2010年 11月 23日
引く前、1
休みとなると具合が悪くなる。
気が緩むのか。

自慢ですが、不測の弔時以外で
出勤シフト日に休んだことはない。
遅れたこともない。

例によって乗り過ごしでの遅刻は数度、って
事務所に誰もいないから咎められることもないんだけど。
こんなレベルで自慢すんなって話。
一般的にフツーです。

で、熱を出したりだるくて動けなくなるのは
決まって休日。

持病の腸捻転も100%休日発病。
休日診察は豪華割増しですぜ。

一ヶ月でも二ヶ月でも
好きにバリやらタイやら行っていた輝かしい時代

ローングタイムアゴー

滞在日数の半分以上は具合が悪かった。
常夏で悪寒に震えるもどかしさ。
さむいのに夏服しかなく。

マラリアもどきの高熱数週間、
コレラ、赤痢、半月ダラダラ風邪、腸捻転。
何でもやった。
けろはバリへ何しに来た、とよく言われた。

風邪なんか
引かない、引きません、引くもんか、引けったって、引こうとも。
永年豪語している。

ああ
銭湯で温まった後薄着のまま
菊地氏のサイトを見呆けたのがいけなかった。

決して引いたなんて認めたかないが、

少しばかり引きかけている。
[PR]

by kerokikaku | 2010-11-23 10:50 | インドネシア | Comments(0)


<< 引く前、2      ボカシ固化の季節 >>