2012年 03月 13日
3月の木っぽい展
ちょうど手元に届いたDM色調が似ていた。
「木をめぐる展覧会」にしようと思ったが、待て。
ひょうたんは木か。
「木っぽい」というくくりにしておく。

匙屋 さかいあつし展
d0182119_1543647.jpg

3/14(水)-19(月):うつわ楓(南青山)
匙の入り用ございますわよ。おひとつちょうだいな。
去年「トラネコボンボンのカレーを匙屋の匙でいただく」イベントにて美味いカレー2種を堪能し、匙屋の匙の使い勝手にも魅了され「その匙クレクレ」と求めた。
イベント企画サイドからすれば、わたしはまんまとうまくいった優良客だったと思う。
おかげでうちのカレーも一段美味くなった。

★ひょうたんスピーカー展
d0182119_15112594.jpg

3/15(木)-27(火):chahat ズシ(逗子)
志ん生落語を聴くとき、録音時代のせいか声がくぐもって大音量でないと聴こえない。
近所の手前、騒音を案じて室内なのにイヤホン(それも大音量でないと聞き取れない)で聴く。
ひょうたんスピーカーだと、晩年の師匠のろれつもクリアだろうか。

★中西洋人「木の器」 挿花・坂村岳志
d0182119_15183925.jpg

3/23(金)-30(金):DEE'S HALL(南青山)
1月末、向こうから自転車に乗ってぴゅーっと駆け降りてきたさかむら氏に遭遇。
ぐうぜん出会ったのに「あ、お待たせしました」とのご挨拶の返しに「待ってました」と慌てて答えた。
待たせても待ってもいなかったが。
いえ、うそ。待ってましたってば。
[PR]

by kerokikaku | 2012-03-13 15:32 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< 電波こない      様子見 >>