2012年 07月 20日
7月下旬のインフォ
気になる。

ひじょうに気になる。

でも行かれないだろう。

プラス、まだどちらにも伺ったことがない。

BORN FREE WORKSは過去数回だけ。

そんなふつつかものがインフォを垂れ流すことに、一抹の不安と躊躇を感じつつ
それでも垂れ流さずにはいられない業の深さに我ながら嘆息する。
いいわけも添付しよう。

★松村英治展 自然色のうつわ
2012/7/14(土)-7/24(火):ギャラリーうつわノート(川越)
d0182119_21212264.jpg

なぜならば、特にうつわフリークでもないわたしさえもがググッと惹きつけられるDMで、釉薬からのほとばしる精気を感じられ、ほんっとにいいし、しかも評判高いうつわノートさんでの展示で、行かないわたしが信じられない。

★BEADS! BEADS! BEADS!
RIE SHIKIYA cnr by chahat
2012/7/21(土)-7/24(火):BORN FREE WORKS(鎌倉)
d0182119_21271258.jpg

夏ですよ~!
今年もBORN FREE WORKSに
BEADSたちが並びます!
今回はINDIA ORISSA州のBEADSやAFRICAのBEADSも
仲間入りするはずですよ。お楽しみに!
シキヤリエ cnr by chahat

なぜならば、不思議と国道134号線方面へは足が向きにくく、しかしシキヤさんのビーズは大昔にひとつふたつ求めたきりだが、インド出自のエスニック品なのに臭すぎず、カラッと気持ちもセンスもグーで、chahatのたたずまいと共に、ひそかに長年お慕い申し上げているのだが、どうにもこうにも。

★夏の色、夏の空
omoto 鈴木康人(鉄) 鈴木智子(布)
2012/7/31(火)-8/5(日):茶茶(狛江)

d0182119_21373071.jpg

なぜならば、ちょいとその頃遠方へ行く予定で日程が合わず、しかしご主人が包丁/奥様が藍の服(各々それに限らず)だなんて、とんだ出来すぎのような、誰も気づかなかったうまい組み合わせというか、なるほどなあと思っていて、近い界隈のあちこちで展覧会をされているのに、未だに伺えていないなんて、いったい世の中どうなっているのだろうか。
[PR]

by kerokikaku | 2012-07-20 21:55 | 毎月のインフォルマシ | Comments(2)
Commented by gongxifacai at 2012-07-22 01:26
わが家の包丁はいつも鈴木・オットさまに研いでいただいております。と書いて、雹の降った日に取りに行こうと思っていた包丁を茶茶さんに預けっぱなしということを思い出してしまった!
なにしろ包丁大尽なもので。
Commented by kerokikaku at 2012-07-25 12:04
gonxi△&%?c〇i様

えっと。包丁だけでしょうか。お大尽なの。


<< 手芸部失格      スイカ空 >>