2013年 04月 29日
GWのインフォルマシ
ここ数日、世の中が浮かれている感じを受ける。

そうじゃありませんか。
さすがのゴールデンウィーク。

うんざりで散々な目にあった暴風寒波も鳴りを潜めたことだし。
朝晩冷えるとはいえ、ようやく春っぽくなった。

道すがらの感じでは、人の流れが日差しと共にキラキラしている。
休みだ休みだ、と合唱している(たきびだたきびだ、と同じメロディで)。

去年まではGWを指折り数えている生活だった。
それがいくらシゴトのMIXされた連休であったとしても。
いまさらうらやむことも何も無いのに、なんとなくうらやましいぞ。

いい気になり、GW記念に近所のファミリー焼肉店に初めて行き、世間のキブンに便乗してみた。
そういうお店の注文作法や、やたら丁寧な若いバイトスタッフさんに慣れず、腹はふくれたのだが何を食べたのか、美味かったのか不味かったのか、そもそも何の肉を食べたのかもわからずに帰る。

ボリュームやバリューで動くのはやめたほうが良い年頃なのだと再確認した、GW初めの洗礼儀式であった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二人展『Vent parfume de mai~風薫る5月~』
2013/4/27(土)-5/12(日):Carafe(名古屋)

d0182119_1724169.jpg

金沢の井上美樹ちゃんのガラスと、同じく金沢竹俣勇壱さんのメタルの組み合わせ。
画像の蓋物の美しいこと。
美樹ちゃんの出身地・名古屋での開催です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガラス作家5人展 渡部匡人 田聡美 今井美智 井上美樹 有永浩太
2013/5/1(水)-5/6(月):高木糀商店(金沢)

d0182119_17332832.jpg

言わずと知れた金沢のお味噌(糀)屋さんの高木さん。
時に企画展を催される。あの立派な土間にて。

去年のGWは金沢だったのだ、と偲んでみた。
高木さんの甘酒を牛乳で割ってキンと冷やしていただきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アフリカの衣装-大胆なデザインと繊細な手仕事-2013/5/2(木)-8/17(土):岩立フォークテキスタイルミュージアム(自由が丘)
木金土のみ開館/入館料300円

d0182119_17411349.jpg

怒涛の先週のSALEは夢のあと。

このチラシの爽やかさよ。
アフリカの染織には敵わない。
強く、いさぎよく、あっけらかん。

しかも岩立審美眼によるセレクトは、飛びぬけてモードだと予測する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

KRANKの空想的空間
2013/5/6(月)-5/11(土):ギャラリーワッツ(南青山)

d0182119_17485564.jpg

もはやGW恒例のKRANK展。福岡の古道具ブリコラージュのお店。
じつは、こっそり、すっかりKRANKさんが気に入っている。
毎年楽しみなような、おとろちいような。
それは精神的にでもあり、お財布的にでもある。
[PR]

by kerokikaku | 2013-04-29 16:24 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< FBなんて      鈴木さん谷さん、栗駒で >>