2013年 05月 10日
5月半ばのインフォルマシ
インド2展から、レインボー乙女へと流れます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「突然ですが、インドものの展示が決まりました~」と、橙灯ギャラリーカフェからドッサリとフライヤーが届く。
いよいよわたしも道で配るとするか。

垂涎、古渡インド更紗。
手描きもあるが、木版ブロックプリントもある。
しかし残念なこととして、17世紀の品にて、今やガラス越し、図録越しのみ。
しかし嬉しいこととして、木版更紗はいまでもインドで作られており、使用でき、着用できる。

そんなブロックプリントの服の展示会があるようだ。
d0182119_2241392.jpg

フライヤーの中で気になるのは、洗濯物のように干されたパンツ一式。
日本のお祭り股引タイプと言いましょうか。
d0182119_22415068.jpg

Ajrakh 永遠のアズール
2013/5/15(水)-5/25(土):橙灯ギャラリーカフェ(茗荷谷)


どういうことになっているのか、まるで「けろ企画」のよう、誰の何のことやら、何をやるのかよくわかっていない。
なので、現場調査に伺うしかないのかな、と思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

indigo planet
2013/5/16(木)-5/21(火):chahat ズシ(逗子)

d0182119_2253249.jpg

5-8月スケジュールDMの写真が、あまりにもごきげん、というか、それ以上に暢気なインドだったため、ついフィーチャーしてみた。
今展「indigo planet」もフロムインド。7月はインド布の「シマシマまつり」もあります。
暑カワ・インド。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

乙女の金沢展
Little Kanazawa in ニコタマ
2013/5/16(木)-5/26(日):SAKE SHOP福光屋(二子玉川)

d0182119_234256.jpg

今年もまた新緑の季節に開催します、恒例の乙女の金沢展。
石川のいいもの、おいしいもの、贈りたいもの、さらにたっぷり届きます。
子どももおとなもたのしめる、11日間の小さな金沢ワールドをご堪能ください。

モチーフは白雪姫?
[PR]

by kerokikaku | 2013-05-10 23:10 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< つつじ定点      コレクター邸にて >>