2014年 03月 02日
3月上旬のインフォルマシ
おや。
もしや2月下旬を飛ばしたかな。
だって、飛ばしてもしようのない百代の過客っぷりにつき、ご容赦ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

B品市
2014/2/27(木)-3/4(火):chahatズシ(逗子)

年末の大掃除で発掘された在庫やちょっと残念なB品を大放出!!
d0182119_033288.jpg

「SALEにはなびかない」とか「興味もない」なんてクールな話はきっと空耳だろう。

そうよね、いわゆるアパレルSALEや増税前の買いだめには一切ひっかからない。
「B品」やら「ガレージセール」「蚤の市」やら「捨てられるかもしれないもの」はまた別よね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春の食卓風景展
2014/2/28(金)-3/2(日):喫茶R(西麻布)

パリ、南フランスで集めたアンティークが並びます。
アトラスの食卓風景展、今春は2都市を巡回いたします。

d0182119_0393915.jpg

札幌sabitaと西麻布Rでの展示です。

humoresqueの2014spring/summer collectionもスタートします。
d0182119_044814.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ZIBA+DESIGN」展Ⅴ-F/styleの提案-
2014/3/1(土)-3/8(土):fudoki(板橋)

d0182119_0484643.jpg

今回で5回目となるF/styleの「ZIBA+DESIGN」展。地場(ZIBA)産業の確かな技術力と自然素材のやさしさをつなぎ合わせて、生活を楽しく豊かにしてくれる数々のモノを提案します。履き心地がさらにパワーアップしたゴムなし靴下や、亀田縞のエプロンなど、新作も多数ありますのでお楽しみに。
3/1(土)、3/2(日)はF/styleのふたりも在店予定です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハイレッド・センター:「直接行動」の軌跡展
2014/2/11(火祝)-3/23(日):渋谷区立松濤美術館(神泉)
d0182119_0542850.jpg

1963年5月、高松次郎、赤瀬川原平、中西夏之らの若き芸術家たちは、「ハイレッド・センター」を正式に結成しました。三人の姓の頭文字の英訳(高松のHi、赤瀬川のRed、中西のCenter)を並べただけの名称「ハイレッド・センター(Hi-Red Center)は匿名の行動により平穏な日常のなかに「芸術」を持ち込むことで、退屈な日常を「撹拌」しようと試みたのです。
今回の展覧会は、ハイレッド・センター結成50周年を記念して、その「直接行動」を記録した文献資料や記録写真を中心に、主要な構成員でもある高松次郎、赤瀬川原平、中西夏之のオブジェや絵画などの作品群を加えて、ハイレッド・センターの活動を多角的に紹介するものです。 


改修工事後、さいしょの展示がこちらとは驚いたなあ。
学生時代の愛読書は「東京ミキサー計画」でした。
[PR]

by kerokikaku | 2014-03-02 00:46 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< くまリン問題      梅は咲いたか >>