2014年 05月 09日
5月中旬のインフォルマシ
ピーカンのちスコール。
日本のトロピカル化計画は着々とすすんでいる。
あれ、いまGW明けたとこだっけ。

春先のあの日。
誰がだれに頼まれてむしったのだろうか。
うちの猫額庭の雑草達よ。

ピンポイント的枯葉剤とか、それに近いクスリを撒かれたのか。
もしくは誰かの恨みを買ったのだろうか。

心当たりはなきにしも。
ああこわい。

頭髪同様、薄毛仕様の心臓にて、このひと月脅えて過ごしていた。
d0182119_2195787.jpg
るん♪
毛がうっすら生えてきた。
お隣さんも引っ越してきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

戸川幸一郎作品展『アローアロー』
2014/4/29(火)-5/18(日):Gallery&Cafe 草花舎(島根)
d0182119_21483057.jpg

前職でご縁があった島根のギャラリー草花舎さん。
伺う機会はないにも関わらず、毎回かならず一筆添えてご案内を下さる。
こういうことって嬉しいなと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

THE SEVEN YEARS OTOME
七年目の乙女の金沢展
2014/5/9(金)-18(日):SAKE SHOP 福光屋 玉川店(玉川高島屋S・C南館地下1階)

d0182119_21553061.jpg

もう七年!
わたしが乙女本経由で金沢にガツンとやられてから、月日が経つのは全くもう。

最初は年に数回、そのうち半年に一回、今は年に一度と、再訪のインターバルは開いたものの、やはり金沢贔屓は続いている。

だってさっき近所で「香箱カニ味せんべい」を買ったところだ。
「白エビ味」とすごく悩んだのだった。

甲殻類嫌いのわたしが、「金沢産」というだけでこのメロメロ具合だ。
乙女の魅力をお察しください。

我らはコスミ口招致に成功したが、乙女チームは新幹線招致を成し遂げた。
降参。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kit / How to use IBURU?
2014/5/10(土)- 6/1(日):輸入雑貨店nico(湯島)

d0182119_2251525.jpg

イブルとは…
わた入りの韓国布団イブル。伝統的衣服にも使われる「ヌビ」と呼ばれるテキスタイルで出来ています。
かつては手による縫い物でしたが、現代では多くがミシンになり、今でも生活に根づいています。
夏は涼しく、冬は暖かく、実用的で目にも面白い。日本とはまた違った鮮やかな色彩感覚も魅力。
大人から子どもまで、四季をとおして使えるイブルは1枚でいろんな使い方ができます。
好きな形、色を見つけてあなたの使い方を考えてみて下さい。
シングル、セミダブル、ダブルサイズのイブル、ヌビ反物、ヌビ枕カバー...など
Kitが選んだヌビのいろいろを販売します。


あの日、お天道様の目で上空から見ていたとすれば、kitさんと我々は仙台あたりでクロスしていたのだった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トライバルラグってなに? tribe New Arrival 2014
2014/5/14(水)-19(月):エステック情報ビル2階(西新宿)
d0182119_21204195.jpg

例えば「更紗ってなに?」と聞かれたとして、解釈の巾が広く、なまなかに定義づけられない。
「柄模様の布」
最大公約数的に言うと、こんなにもそっけなくなってしまう。

しかしですね。
きっとtribe榊さんなら、トライバルラグが何たるかをうまくご説明下さるに違いない。
耳に心地よい美声で。
そして流れるようになめらかに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本田あまね
2014/5/16(金)-22(木):ギャラリー招山(鎌倉)

d0182119_2295859.jpg

まだわたしが絵とかイラストでなんとかやっていた太古の昔、とある画廊であまね君に出会った。
ゆらりとした独特のたたずまいで、旅人感が半端なかった。

そうやって出会った人達とは、その後それっきりが常なのだが、さすが旅人。
忘れた頃に「なんでここにいるの?」と場所を問わず、折に振れて彼は来る。
無精なわたしは出没しないが、彼が突如出没する。

その後もずっと絵を描いて暮らしていることは尊敬に値する。
かわいい家族もいる。

いやー、びっくりした。
あまね君、招山さんでやるんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋野ちひろ「今日のスプーン」展
2014/5/16(金)-25(日):Le Midi(西荻窪)

d0182119_2134249.jpg

わたしぐらいになっちゃうと、鳴子宿泊にもコーヒー一式を持ち込んだのだった。
淹れたのは同行の橙灯さんね。

今足りないものは、勇気と人徳とコーヒーメジャースプーンだということを、なんとはナシにふんわり記しておく。
厳密に10gじゃなくてよくってよ。

業務連絡:秋野様
現場はうちからバス1本です。極小空間ですがお泊まり可。
パジャマ・ハブラシ・タオル有、ドライヤー無。
夕飯20時シャケと味噌汁。消灯23時。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

吉川千香子展
2014/5/9(金)-18(日):fudoki(板橋・蓮根)
d0182119_21415180.jpg

栗駒の床の間、クイーンな絞り布の前にあった狛犬も、そうとうやばかった。
[PR]

by kerokikaku | 2014-05-09 20:50 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< パケorジャケ、そしてびっくり      3歯 >>