2014年 05月 19日
5月下旬のインフォルマシ
なんど淹れてもコツがわからず、わからないままに豆を替え、挽き方を替え。

詳細なデータをとれば様になるのだが、相変わらずの目分量。
それでも10発3中だったのが、ようやく10発5中を超え始めた。

要するに、なんたるかが分かっていない。
「うへっ、びっくりした」と言いたくなるコーヒーが時々入ってしまうので困っている。
妥協をゆるさないハイレベルではなく、エマージェンシーを避けたいレベル。

その段階の階段の踊り場で、足踏み中。

たまには淹れ方をチェンジする。

だいたいが保守的なのだ。
アプローチを替える柔軟性が足りないのだ。

豆も挽き方もいつもどおり。
ドリップをペーパーにしたならどうだろう。
d0182119_135935.jpg

おお、こんなに違うのか。
比べてよかった。
よーくわかった。

ペーパーで入れていては、毎度びっくりになるだろう。
自分には100年早かった。
d0182119_1341540.jpg

さっくりとネルに戻し、ふたたび踊り場へ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

松屋銀座ババグーリ三周年記念展Ⅲ
布の図 ティモールテキスタイル
2014//5/14(水)-20(火):松屋銀座7階ババグーリ

パッチワークは布の面の重なり、縞織物は連なる糸の線、そして点描のような絣織物。
中国とインドネシアを中心に、面・線・点の構図の美しさを表す選りすぐりの民族の布をご紹介します。
d0182119_124321.jpg

20(火)まで!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前川秀樹 像刻展
Portrait of a Witch
2014/5/20(火)-5/27(火):DEE'S HALL(表参道)


お待ちかねの前川秀樹さんの作品展。今回はポートレイト。
肖像画のような像を見たい、ということで始まった引き算の作品作りにずいぶん前川さんは悩んだようですが、やっぱりその力量による素晴らしい作品が出揃いました。
一体一体と静かに向かい合いたい。内省的な像に心惹かれることでしょう。どうぞ見にいらしてください!
■今回は図録を制作しました。アートディレクションは関宙明さん。
 展覧会場での先行発売としますのでそちらもどうぞお楽しみに。
■ 展覧会途中で作品の入れ替えをします。
d0182119_22191777.jpg

そうなんです。入れ替えがあるんです。
また、もう、にくい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MITTAN 2014A/W EXHIBITION
2014/5/22(木)-25(日):AS ANTIQUES GALLERY(代官山・恵比寿)


MITTANは世界に遺る衣服や生地にまつわる
歴史を元に、現代のあたらしい民族服を提案しています。
生地は日本各地の産地を始めインド、ラオス、
中国といったアジア圏のものを主に使用。
随所に草木染めや古裂を用いて衣服が経てきた歴史を感じてもらえるよう、デザインをしています。

また縫製には綿糸・絹糸を、付属には貝、真鍮等天然素材を主に使用。
商品は全て国内で職人が縫製し、修繕については当方が責任を持つことで効率性・利便性だけに囚われないものづくりを目指しています。

d0182119_22253979.jpg

d0182119_22254822.jpg

詳細はFBでもご覧下さい。

メンズウエアだしなーと、正直スルーしそうになった。
サイトを拝見し、これは行かねばならないな、と。
背筋を伸ばして繰って見る。

ABOUTページの画像にグリンシンを使った意味。
いまとても気になるものづくり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上野恭子 遊布展 ⅩⅢ
2014/5/30(金)-6/5(木):石川画廊(銀座)

日々のなかにある、思いがけないヒント。
モノづくりのなかにある、単純な創意。
できれば、面白いもの。できれば、新しいもの。
そんな思いで、つくりました。
新作の帯と、シンプルなトートバッグです。

d0182119_2242422.jpg

ゴリラの親分の新作展。
どんな更紗が帯になるのか。
親分の更紗チョイスは、わたしの更紗興味に大きくリンクしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FIRST SALE Atelier Kato Kikuyo
2014/5/31(土):カフェ&スタジオ ウフ(東日本橋)


来てちょ 
d0182119_22474095.jpg

「交渉可!」、ここはパサールか。
d0182119_224750100.jpg

場所、わかるかな。
薬研堀不動尊の先の角っこね。
d0182119_2253158.jpg

カフェも営業しています。ガレットやケーキもどうぞ!
会場:東京都中央区東日本橋2-11-3
問合せ:090-8113-4186

[PR]

by kerokikaku | 2014-05-19 01:50 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< 田舎ごちそう      今日のポスター サイン付 >>