2014年 05月 31日
6月初旬のインフォルマシ
とは言え、今日はまだ5月最終日。
今日からやっている展覧会も含みます。

夏日だ真夏日だと、にわかに騒がしい。
マイ飲み物携帯でお出かけ下さい。

その前に。
そうそう、正月から5か月のあいだ空き家だった隣家に、新しいお隣さんが入居した。

どんな方が入るのか、それなりの緊張感を持って臨む。
こんなご時世だもの、べたべたした付き合いもないだろうが、日々の挨拶くらいは気軽にしたい。

お隣は、若いご夫婦と小さいお嬢さんの3人家族だった。
共有の猫額庭に「ご自由にお使いください」とイスを置いてくれたり、雑草防止シートを敷いてくれたり。
たいへんフレンドリーで嬉しい。

歓迎の意味を込めて金魚印の冷麦もお分けした。
そのうち近くの蕎麦屋で一杯、なんて、すてきな隣人ライフを夢想している。

ある朝、うちの前にピンクのゾウさんがいた。
d0182119_12234622.jpg

お出かけと見えて、メモがあった。
「すみませんが水やりをお願いします」

おお。
サボテンをも枯らすわたしに頼むとは、たいした勇気だ。

よしよし、隣のおばちゃん、がんばるよ。
朝昼晩、ジャージャーたっぷり水をあげようぞ、と意気込む。

念のため、水やりを調べてみた。
串打ち3年裂き8年、もしくは水やり3年柿8年。
ジャージャーやってはいけないのだった。
危ない危ない。

こんな世間知らずに無事ミッションが遂行できるのだろうか。
いま、ピンクのゾウさんを握りしめている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MITTAN&THREAD ROUTES
2014/5/31()-6/2():reju hairs 2号店(大阪南船場)


MITTANは世界に遺る衣服や生地にまつわる歴史を元に現代のあたらしい民族服を提案しています。
今回はMITTANの製作のルーツとなる世界各地のThread Routes(糸の軌跡)を感じていただけるよう、
秋冬物の先行受注、春夏物の一部販売のほか、京都・ADORNが選んだアジア各地の布や、
ラオスに拠点を置くH.P.E.のストール類を販売します。

d0182119_1236186.jpg

詳細はFBでご確認下さい→https://www.facebook.com/mittan.asia

先週代官山でMITTAN2014A/W受注会があり、MITTAN製品を初めて拝見した。
ガラ紡布、HPEの布、精錬したキビソ使いのニット、カシミヤとリネンの交織。
見て触るごと、素材の良さにどんどん気分が良くなってくる。

メンズではなくユニセックスだった。
コートを試着したが、わたくしってば似合うのなんのって。
カシミヤ混ウールで軽くてふんわり。

あーあ、今もって、あれ、やっぱ欲しかたったな、困ったな、やれやれ、とウジウジしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

富田有紀子 TOMITA Yukiko
2014/5/31(土)-6/14(土):GALLERY TSUBAKI(京橋)

d0182119_12444842.jpg

ヨミタ画伯の新作オイルペイント。
小さな画伯から生み出される、スコーンと大きな広がりの絵。

む、もしや。
W杯と最低限の会期重なりにされたのではないかと、勘ぐっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

祈りのかけら
冨沢恭子の柿渋染めと縄文土偶展
2014/6/6(金)-29(日):書肆サイコロ(高円寺)

d0182119_12552590.jpg

岡山県・倉敷意匠アチブランチにて行われた展示の巡回展を開催します。
冨沢恭子さんの柿渋染めの布を使った作品「布偶」の新作とアチブランチコレクションの「縄文土偶」の残欠が集結します。
今回の展示に合わせまして、写真図録「土偶・布偶」に限定仕様の印刷を加えたスペシャルエディションも販売いたします。


出たな。
はらわたふわふわでなく、かっちかちの土偶。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

From India by kocari ーインドの手を届けたいー
2014/6/7(土)-15(日):間・kosumi(東中野・落合・中井)

d0182119_1314457.jpg

聞いてびっくり、初めてなんですよ、間・kosumiでkocari展。

お察しの通り、地下鉄東西線落合駅コスミ口(2b出口)開設は、今展をも見据えてのことである。
[PR]

by kerokikaku | 2014-05-31 12:24 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< 多摩センター      2014 vacant SUM... >>