2014年 07月 22日
梅雨明け
何につけ野良犬拳法でやってきた。
そう何とかやっつけてきて、「そんなレベルでよくやったね」と言われるのは、実際の文字面とは違う解釈。
褒められた気がしない。

と、何度もここで明かしてきた。

しかし取説本を読む努力だけは避けたい。
誰かが横にべったりついて、手とり足とりしていただければ、格段に変われる自信はあるのに。

と、はるか夢想してきた。
あたくしの野良犬グセを、怒らずに根気よく直しつつ、アハ体験をさせてくれる御仁はおらんかね。

そんな日は、ある日突然やってきた。

件のムスメ。
インドネシア人とのハーフの、今月からいきなり日本に住み始めた、あのムスメ
彼女は高校時代よりマルチメディアの学校に通っており、その道のスキルはあると聞く。

ちょうど今日、21歳の誕生日を日本で迎える。

そうですか。
おめでとう、おめでとう。

小さいケーキだけど、うちでお祝いしませんか。
d0182119_9593927.jpg

キミの太ももサイズのハムもありますよ。

もしよければ、ついでのついでに、フォトショップなるものを教えてはくれまいか。
d0182119_9251221.jpg

アハ。

アハハハハハハ!

わーい、わーい、わーい、わーい。

よぉく分かった。
ものの30分で理解した。

全部のことではない。
何をって、「まず、基本が分かっていなかった」ということが、よぉく分かった。
コツってんですか。

すごいすごい、そういうことだったのか。
魔法のようにサクサクとコトが進むのね、使い方さえ分かっていれば。

仕上がりは同じだとしても、そのプロセスの美しくサックリ具合たるや。
ああ早い。
今までの苦労は何ざんす。

いま、とても感激している。
これまでの野良犬拳法についての反省も、もちろん。
新たな扉を開け、高分子吸収体となってすべてを受け止めよう。

あまりに嬉しく、急激にアハアハしたため、集中力が30分で切れる。
猛烈に腹まで減ってきた。
とりあえず、ビールを飲ませてくれ。

いっぺんには無理。
今日はここまで、もうあかん。

おばちゃんの残念なところは、バッテリー容量と持久力だ。
[PR]

by kerokikaku | 2014-07-22 23:11 | ものすごくその他 | Comments(0)


<< 7月下旬のインフォルマシ      ハムアゲイン >>