2015年 07月 21日
7月下旬のインフォルマシ
グラデーションのない白黒ぱっきり気候にも慣れてきた。

梅雨のカードをめくると次は酷暑。
それをめくると一気に秋を越して冬なのだろうか。

むせかえる暑さのあとの夕焼けの美しさに、うすら怖さを感じる。
黄色いカラコンでもはめたような夕方もあった。
数日前は虹も見えたそうだ。

ちょっと立ち止まって見入るほどの夕焼け。
d0182119_22304640.jpg

そして、おふろの王様のアカスリコーナーがわたしを呼んでいる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

動物文様の工芸と絵画  
2015/6/30(火)-8/23(日):日本民藝館(駒場東大前)


当館には、大津絵や絵馬を始め、陶磁・染織・漆工などに、動物をモチーフとした造形が豊富に所蔵されています。本展ではそれらに加え、室町時代の水墨画や、中国南宋の動物画の流れを汲む朝鮮半島や中国の精緻な動物画など、柳宗悦蒐集の絵画を展示します。工芸と絵画に表された動物たちの豊かな表現の数々を、ご高覧下さい。
d0182119_22335034.jpg

チラシ裏面にカニ。
d0182119_2241273.jpg

カニ。
d0182119_22422856.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラタンプールのババグーリ」 
ヨーガン レールのジュエリー展
2015/7/17(金)-8/2(日):ババグーリ(清澄白河)


ババグーリとは、インドのグジャラート地方、ラタンプールで採れる瑪瑙のこと。その唯一無二の美しさに夢中になったヨーガン レールが、長い時間をかけ探し集めた石からつくられたジュエリーをご紹介いたします。それぞれの石の個性を存分にいかしてデザインされたジュエリーは、自然の世界と手わざとを掛け合わせたもの。ヨーガン レールの天然素材と手仕事へのこだわりは、自然への畏敬の念と、その摂理に従うためでもありました。これまでのジュエリーのコレクションも併せてご覧いただけます。ぜひお運び下さい。
d0182119_2245353.jpg



おとなもこどもも考える「ここはだれの場所?
2015/7/18(土)-10/12(月祝):東京都現代美術館 企画展(清澄白河)

ヨーガン レールが制作したプラスティックゴミのランプがこの夏、東京・清澄白河ババグーリ本店からほど近くの東京都現代美術館で展示されます。
八重山諸島にある海辺の家に暮らしたヨーガン レールは、近年、大量のプラスティックゴミに汚染されゆく浜辺の姿に懸念を抱いていました。
その深刻な現実へ、少し遊びごころをもった方法で多くの人々に目を向けてもらえるよう制作されたランプの数々。
漂着したゴミから、美しく実用的なものを作りあげ展示をするという試みは、ヨーガン レールの最後の仕事となりました。この機会にぜひご覧ください。

d0182119_22491916.jpg

ヨーガンレールさんの展覧会、同じ清澄白河でふたつ。
ババグーリと現代美術館、ふたつ合わせて歩いて行かれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フレームの向こうで唇が動いている それだけはわかる
立花英久塑像展
 レアリテと僕との間で
2015/7/18(土)-7/27(月):東青山(表参道)

d0182119_2253930.jpg

東青山のサイト上にあるコラムのようなステマのような記事がよかった。
販売している日用品のことがつづられていて、商品説明と合わさっている。

なんだか読んでしまった。
そして欲しくなった。
ステマ命中だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三谷 慎
寓話の中の動物たち
2015/7/23(水)-8/1(土):アートスペース繭(京橋)

d0182119_2342197.jpg

いま現在、繭のサイトはUPされていなくて、7/15に終わった展覧会が載っている。
アフリカの布展だったんですね。
プショング、草ビロード。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はいいろオオカミ+花屋 西別府商店
pop up store in hase
2015/7/25(土)-8/2(日):hase(名古屋)


はいいろオオカミ+花屋 西別府商店は「古」と「生」、対の要素が共存するちょっとかわったショップ。
今回はオリジナル作品とロシアから持ち帰ったばかりの古道具を中心に展示販売致します。

d0182119_23174822.jpg

7月下旬のインフォは動物に縁があった。
一時、動物新聞の取扱をしていたけろ企画だが、じつは動物がむずかしい。というかさわれない。仲良くなれない。
人間だけでも精一杯。
ウナギは別。
[PR]

by kerokikaku | 2015-07-21 22:55 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< cox      GSS4おわりました >>