2015年 12月 20日
12月下旬のインフォルマシ
本年も多くの展覧会インフォをさせてもらった。
事後承諾掲載や、無許可掲載(いかんな)のご無礼を、ここにお詫びしご容赦願います。

そのうちのいくつに行かれただろう。

ネットやメルマガでもじゅうぶんな情報は得られる。
それでもアナログなダイレクトメールはなくならない。

郵便受けから取り出し、おおっとなったり、文字面に返してそうきたかと思ったり。
ワンパターンになりがちなところに、各展さまざまな工夫があると嬉しい。
ないとさみしい。
そしてその工夫をしっかり頂戴したい。

なんでも伺うのでなく、なにがしかの基準で選んで行く。
初見のものなど、期待と不安と自分の予定と、もろもろを鑑みる。

DMのかっこよさにだまされてはいけない。
なんどもずっこけた。

DMの凡庸さをあなどってはいけない。
アートワークはいまひとつだったが、展示内容が素晴らしかったこと多し。

ともかく現場に来ていただかないとはじまらない。
でも全部はむり。

嗅覚が必要。
ご縁もある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小林東洋 陶展
2015/12/16(水)-28(月):シンゴスターリビング(つくば)


シンゴスターリビングの食事棟”COX”へは、みなさんもう行かれたかな?
COXで使用の器、それがこちらの小林東洋さん。
d0182119_1544323.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小原聖子 川地あや香 金工展
2015/12/18(金)-2016/1/4(月):CLASKA Gallery&Shop "DO" Nihonbashi(日本橋・コレド室町3-2F)


聖子ちゃんは、尊敬する空間スタイリストのおひとり。
いや、もちろん押しも押されもせぬ人気金工作家だが、展示会での空間の使い方、魅せ方に、毎回あたらしい感動を覚える。
きれいなセンスと実行力。

d0182119_1552111.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Nutel+Den 布と糸 父と娘
2015/12/21(月)-26(土):ギャルリーワッツ(表参道)


ほんとにおぼろげながら、Denさんのお名前に記憶がある。
鈍色で小文字のdenさんとは別人。

滋賀・Den・縫製、というキーワードだけが残っている。
丁寧な職人仕事、という好評価を伺っていた。
たぶん、近江の上等の麻を使った仕立ての良いメンズシャツをどこかで見て、これどちらの?とかなんとか。
そういうことだったかも。
父のDenさんと娘さんのNutelさんの展覧会。
d0182119_15583844.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追悼 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展
2015/12/30(水)-2016/1/18(月):松屋銀座8階イベントスクエア
入場料:一般 1,000円


モノトーンのDMが続いたあとで、深紅の御目出度いカラーでドーン。

ご存知、日本一の着物のコレクターとして知られる池田重子さんの、貴重な着物と帯留などの和装品の展覧会。
これはもう、行っとくよね。

元旦はお休みですのでご注意を。
今どきは美術館もデパートもモールも元旦からやっている時代。
みなさんよう働きはるわ。

d0182119_16145787.jpg

[PR]

by kerokikaku | 2015-12-20 15:31 | 毎月のインフォルマシ | Comments(2)
Commented by kishiko at 2015-12-22 15:13 x
こんにちはー
なんかなんかなんかですけど どさくさでこそっと
ツッコミどこありがとうございますー笑
来年もきっとなにか と期待しております!では^ ^



Commented by kerokikaku at 2015-12-22 19:23
kishiko様
たいへんなどさくさで、いやもう失礼いたしました。
次回はグレー鈍を狙っていますので、こちらこそたのしみに期待しております。


<< ご指名      ぼやかしてもらいたい >>