2016年 04月 30日
5月上旬のインフォルマシ
連休がはじまった。

スギ花粉ももはやこれまでと思いたい。
同志よ、今季も互いの苦労をねぎらおう。
薬を飲まない選択を、おっかなびっくり試してみた4月末日。

まだうすら寒い。

それでも勇み足クラブとしては衣替えとばかり、ウールものの洗濯をやっつけては、早すぎたかしらとうらめしくタンスを眺めてみたり。

大事なポイントは首の後ろ、足首、おしり。
ここさえなんとかしておけば、薄着であっても問題ないはず。
ほれほれ、あのBAHAGIA UNDERWEARのモモヒキ的なものなどは、それなりにお役に立ちましょう。

と、微力な長年の啓蒙活動にも関わらず、なんぼ伝えても「寒い寒い」とのたまう素足の知人を見るたびに、我が無力さを痛感する。
口がとっくに酸っぱい。

いまや年がら年中が季節の変わり目。
どうかお気をつけてね、まじで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロベール・クートラス展「小部屋のクートラス」
―『ロベール・クートラス作品集 ある画家の仕事』刊行記念―
-2016/5/8(日):NADiff Gallery(恵比寿)

d0182119_1933237.jpg

クートラス祭。
三島のビュフェ美術館と合わせてどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「佐渡 in Hayama展」
葉山芸術祭参加/5days 5hours特別企画
2016/5/1(日)-5/5(木):HOUSE1891(葉山)

d0182119_196979.jpg

佐渡のおいしいもの、暮らしの道具がたくさんあつまります。
もちろんクロマニヨンのカンボジア生活布クロマーやかごも!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作陶40周年記念
鈴木照雄
ー『鈴木照雄作陶集』掲載作の展観と近作の展示販売
2016/5/3(火祝)-5/5(木祝):栗駒陳ケ森窯(宮城)

d0182119_19124759.jpg

昨秋刊行された作陶集の作品と近作の会。
少々エクスキューズがあるようで、ブログに詳細が出ております。
お運びの方は要チェックにて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「カンカンバッチ」出版記念イベントvol.1
sunuiのカンカンバッチ工場
2016/5/3(火)-5(木):HOBONICHIのTOBICHI2(表参道)

d0182119_19233822.jpg

すべてはこちらで⇒
「カンカンバッチ」出版記念イベントvol.1、ってことは2もあって3もあるってことと見る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋野ちひろ charm
2016/5/7(土)-22(日):ギャラリーSU(麻布台)


「まず自分自身が心動かされるものを」と願いながら、秋野さんが真鍮で描き出す線とかたち。
今回は「charm」がテーマです。
それぞれの方にとってのcharmとの出合いがありますように。
ぜひご高覧下さいませ。

d0182119_19265047.jpg

ちこちゃんは今揺れている。
揺れているときこそ出来るものがある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

加藤希久代
『静寂の服・脈動の服』
2016/5/9(月)-14(土):ギャルリーワッツ(表参道)


静と動、モノクロームとヴィヴィッドカラー
クラシックとモダン
同じかたちも素材と色で相反するイメージ
着る人によってさらに変化する印象
・・・今回はそんな面白さを感じながら、制作に取り組んだ希久代さんです。

d0182119_19324515.jpg

お待たせしました。
きっくうパイセン、恒例のワッツ展。
遊びとひねりのあるおとなの服なんだなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春季特別展「丹波の民藝(みんげい)―陶磁と染織―」
ー-2016/7/18(月祝):大阪日本民藝館

d0182119_19364252.jpg

上記の鈴木照雄さんの作陶集、豪華版はラオスH.P.Eの谷さんの布で装丁されていた。
遠目で丹波布かと見まごうた。

GWに行きたいな、行けるかな。
また太郎ちゃんの太陽の塔でフィーバーしてしまうと、たどり着けない危険があるな。
たどり着けなかった初みんぱくも、近くて遠い。

[PR]

by kerokikaku | 2016-04-30 19:07 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< 大阪ひとからげ      御大と新作とストラップ 2/2 >>