2016年 05月 07日
5月中旬のインフォルマシ
中旬インフォ、いささか早いかな。
ちこちゃんもきっくうパイセン展もこれからですのでお忘れなく。
上旬インフォでご確認を。

というのも、会社勤めでもないくせに人並みにGWを気取っており、はて今日が何日で何曜かが定かでない。
休みだからいいよねと、どこか向かって了解を得、昼ビーもとい、昼麦とホップ。

GW中は川口の御大からレンタルした「長板中型」を読むつもりだった。
まだ途中、半分くらい。
d0182119_22401561.jpg

昭和57年発行、その時点で絶滅を危惧して作られたであろう民俗調査本。

歴史成り立ちから、製作道具、製作工程の解説、次いで職人の生活についての詳細な調査書で、もちろん絶版である。
うわさによると某アマゾンで高値取引されていたとかいないとか。
それを買った某黒幕がいるとかいないとか。

この一件に足を突っ込まなければ、わたしだって一瞥もくれずに資源ごみにしただろう古本だ。
某アマゾンに出店した人がいるだけで奇跡だ。

職人の生活のくだりでは、ヘラ1本でコウヤ(紺屋)を渡り歩く「渡り職人」の段まである。
日銭を稼いで呑みに行き、ばくちと女は当たり前。
親方から前借りしてとんずらなどなど。

そういえば御大から「うちも活気があった頃は、廓から通う職人もいた」と聞いた。
東映の映画一本、出来ますな。

読めば読むほど、川口の御大は正藍型染師の中でも異端だと分かる。

基本的に分業な世界において、晒しもやる、型彫りもやる、形付けもやる、紺屋もやる。
湯のし(整理)と販売だけやっていない。
湯のしはともかく、販売はやってはいたがイマイチ得意じゃなかったわけで。

そうそう、たぶん御大、今日がバースデーです。
産まれたのは5月のいまで、農家の繁忙期のため出生届をだしたのが7月。

数日前に「あれ?電話もらったかな?」とケータイが鳴った。
いやいや御大、わたしが御大にお電話したのは1週間も前のことで、もう話は終わっています。
その時の着信履歴が残っていたのです。

と突っ込みたいところをグッと飲みこみ、ふんわりとご対応申し上げておいた。
最近、電話の声が明るくて嬉しい。
81歳、おめでとうございまっする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ねむの木学園のこどもたちとまり子美術展
2016/5/1(日)-29(日):東京銀座画廊美術館5F会場(2丁目銀座メルサ)

d0182119_23161866.jpg

としみつくん(たぶんきっと年上)の絵にすごく感動し、学生時代に買った画集を今も持っている。
もし銀座に行くことがあったなら寄ってみては。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鉄・陶・布
廣瀬 慎(鉄)小池 崇子(陶)アトリエ季(インド刺し子)
2016/5/1(日)-22(日):スペース楓(伊豆高原)

伊豆高原アートフェスティバル
d0182119_23195730.jpg

tullaのカンタストールとカディのブラウスも出展されるようです。
詳細はtullaのサイトでご確認を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インドの美しい布
2016/5/12(木)-23(月):峠のギャラリー歩ら里(山梨・長坂)


カンタ、ジャムダニ織、リネン、カディコットンストールを中心に布小物。
夏の装いにストールとコーディネイトできる洋服も展示いたします。

d0182119_23234373.jpg

上と同じtullaの歩ら里での個展。
このあと夏に向けてtullaのインド布全国キャラバンが続きます。
上等だからね、tullaの布。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長谷川まみ 銀のアクセサリー展
2016/5/13(金)‒22(日):菜の花暮らしの道具店(小田原HaRuNe)


長谷川まみさんの銀のアクセサリーは、柔らかさとしなやかさを感じられるフォルムと、時代を経たような風合い。刻まれた文様は、どこかの遺跡から掘り出されたもののよう。まみさんのブレスレットや指輪の存在感が、薄着になる季節を楽しくしてくれます。
d0182119_23303213.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柿渋染
キクチジュンコ展
2016/5/14(土)-19(木):context-s(阿佐ヶ谷)


北海道札幌で、北の風と光を取り込んだ天然染めを制作している
キクチジュンコさんの柿渋染展です。
アンティークリネン・古布などを染めたバッグ・エプロン・小物類の作品が
多数そろいます。
素材にこだわった丁寧な仕事をごらんください。

d0182119_23322537.jpg

ひとごととは思えないおなまえ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

蛸の祭 -初夏-
2016/5/14(土)15(日):蛸の枕(真鶴)


【お買い物】
⚫︎湯島の輸入雑貨店nicoの「リトルバンコック」
タイで買い付けてきたキッチュな雑貨とワンピース
⚫︎ハト商店「初夏のおたより」
絵本、絵葉書、てぬぐい、だるまetcはと画伯のきまぐれ商品
⚫︎ポポポ座
京都ホホホ座の本たち

【ワークショップ】
⚫︎はとの「おてがる絵皿づくり」(オーブン焼き付け絵の具での簡単絵付け)※
⚫︎宇都亜紗子の「色塗りワークショップ」※
⚫︎曽田らっぱの「ハギレ布ブローチを作ろう」※ 
※お得なワークショップ三昧券対象。

⚫︎nunocha
「藍染ワークショップ」14日10時30分〜 定員10名
1500円
「台湾茶会」15日13時〜と15時〜 各茶会定員6名
1500円 菓子付き

【自己開発】
⚫︎行貝写真館の「表情研究所」※15日のみ
時間:10:00 ・10:50 ・11:40 ・13:00 ・13:50 ・15:00 ・15:50 各回
参加費:4000円(40分)処方箋付き

⚫︎長井江里奈の「体の聞き方」※15日のみ
ヨガ教室:①11時〜12時 ②14時〜15時
参加費:700円  定員:各回8名
大人のボディチェック:ヨガの時間以外随時受付(15分/500円)

【美味しいもの】
⚫︎蛸の枕のタコライス
⭐︎食べたら出てくる「蛸飯占」(はと絵皿付き/各日8皿)
⚫︎烏賊の座布団の小庭七輪
ホットドッグ、特製ドリンクなど

d0182119_017279.jpg

とんだもりだくさんです、蛸の祭。
もろもろ詳細、ご予約については蛸の祭FBページでご確認下さい。

タコ枕でタコ祭やるの?
けろさんニコさん知ってる?
ニコさん知ってるよ。
ハトちゃんも知ってる?
知ってるよ。マルちゃんは出ないの?
マルちゃんは出ない。
べべさんもいるの?
べべさんもいない。でもタコちゃんってひともいるんだよ。

と、なんのこっちゃワカランチな、蛸の枕さんとの会話を思い出してみた。
真鶴の熱い初夏祭は来週末です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金井一郎
光りの劇場
2016/5/16(月)-25(水):アートスペース繭(京橋)

d0182119_082040.jpg

光りの劇場、ではっと棚のランプを取り出した。
落花生のランプ。
きっとこれは金井さんの作。
d0182119_091943.jpg

数年前にも繭のDMを見て、同じ行動をした。
それで、光がつかなくて、電池を確認したが切れておらず、出し入れしたことも同じ。
いい加減に作家と作品を一致しないと。
[PR]

by kerokikaku | 2016-05-07 22:35 | 毎月のインフォルマシ | Comments(2)
Commented by team-osubachi2 at 2016-05-10 23:28
こんばんわ。
先週末、はじめて蛸の枕さん行ってみました。
ええとこでした〜♡また行きたいと思いますた。
Commented by kerokikaku at 2016-05-14 19:01
なぜ先週末。
なぜ今週末でない?


<< バとハとちょっとキとギ      大阪ひとからげ >>