2016年 06月 29日
7月初旬のインフォルマシ
空気をかきまわさないと、家に湿気がこもっていけない。

不用心だが玄関のドアもあけっぱなす。
ご用心。
蚊よけスプレーは振ったが、その他の虫にはなんのことやら。

風呂場入口。
d0182119_11244218.jpg

見えないほど細くて長い足の侵入者に、非力なわたしはなすすべもない。
つらい。
d0182119_11263180.jpg

7月もたっぷりインフォです。
中旬も含まれているので、もりもりです。

雨・晴れ・気温・会期詳細、お確かめの上お出かけ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えかきのこけし展 2016
in KOKESHI EXPO
2016/6/15(水)-7/5(日):西荻イトチURESICAにわとり文庫(西荻窪)

d0182119_11344879.jpg

とおりすがったURESICAさんで運よく知ったイベント。
KOKESHI EXPO会場である2Fは、圧倒的こけし場だった。
スナックこけしも気になりすぎる。

西荻界隈の3つのお店にて同時開催EXPO。
にわとり文庫さんのサイトをのぞき、あまりのこけし度にひきかける。
すばらしい、すばらしい、行きたい、見たい。

自慢じゃねえが、オラぐれえになっちゃうと、なるごのこげすに、だきついたこと、あるんだぜ。
d0182119_1141451.jpg

あ、これ、オラじゃない。
けど、いっか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

active! sagyojo
2016/7/1(金)-5(火):PONNALET 葉山の家(逗子)


7月のオープンギャラリーでは、アクティブで魅力的な活動をしている障がい者施設からステキなモノがいっぱい集まります。
出店作業所
ラボラトリオ ザンザラ/工房しょうぶ/工房集/わくわくランド/クラフト工房LaMano/信楽青年寮/かうんと5/あとりえすずかけ/小茂根福祉園KOMONEST/ファンファインズ/mailえるしぃ/ほしづきの里工房ひしめき

d0182119_11452185.jpg

画像奥にうっすら文字が見えますが、ほんとは蛍光オレンジ文字のキャッチーなDMなんです。
スキャナの関係で映らないのですみません。

7/1-3はお弁当もあります。
サイトでチェックください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『装飾的素形』
小原聖子×奥田早織
2016/7/2(土)-10(日):ARAHABAKI(逗子)

d0182119_11495972.jpg

お気づきのように、上のPONNALETイベント会期と重なっています。
惑星直列の日に伺うとよかろうもん。

自慢がとまらない。
オラぐれえになっちゃうと、アラハバキさんも行ったことある。
d0182119_11542286.jpg

ARAHABAKIさんへは未訪なのがタマにキズ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

The fabric of freedom.
khadi, khadi, khadi !
2016/7/2(土)-10(日):Shingoster LIVING(つくば)


インドの手紡ぎ、手織りの布「khadi(カディ)」。
自由の布がもつ不均一ならではの
誘引力とここちよさを、それぞれの形に。

C.P.Koo:夏服
TERAIcraftment:帽子
Tulla:ストール

d0182119_1201876.jpg

サイトにある、シンゴスターさんからのコメントもあわせてどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「Tulla」
Fine textile from Kolkata India
2016/7/9(土)-15(日):giggy2(高知)


「Tulla」はインド、コルカタのテキスタイルスタジオ
「weavers studio」の日本向けのブランドです。
手紡ぎ手織り、カデイーコットン・ジャムニダ織・
カンタ刺繍などの手法を使い、
多くの手を経て丁寧に作られた上質の布です。

これからの季節にピッタリの涼しくて、
肌に優しいコットン・リネン素材の
主にストールと洋服をご紹介します。

d0182119_1261470.jpg

シンゴスターさんカディ展にも参加のTullaが、この後高知に初上陸します。
蒸し暑いHOTな南国高知にベリーナイス。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「カンカンバッチ」出版記念イベントvol.2
sunuiのカタチ
2016/7/5(火)-10(日):森岡書店銀座店(新富町・東銀座)

d0182119_12102151.jpg

このモケモケがsunuiのカンカンバッチだと、すぐには気付かなかった。
攻めたビジュアル。

次いで、会場の地図の記載がない。
さすが、sunuiは、太い。
攻めまくっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

渡邉紘子
『ピンケンワイテンブラウネンゴウ』
Pink & White & Brown & Gold
2016/7/6(水)-10(日):FALL(西荻窪)


FALLの二つの大きなテーブルの上に、
ピンクと白と茶色とゴールドのお店を作ります。
小さなバッグ、ハンカチ、オブジェ、iplikanaのお菓子、色々ご用意します。

d0182119_12352070.jpg

西荻北口から1本はいったところにFALLさんがあったよなあ。
でもいつも見つけられないなあ。

と、表通りを歩いたら、あった。
移転されていたとは、うっかり。

渡邉紘子さんは、わたしの中での天才作家のおひとりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文様の庭
2016/7/6(水)-10(日):DECORA。(綾瀬)


日々、文様の事ばかり考えている
4組の作家が集まってDECOLA。の店内に
文様の庭をつくります。

*参加作家*
zucu/とことわ/みはに工房/crazy textiles

d0182119_12415312.jpg

日々、文様の事ばかり考えている作家、というのがグッときます。
注染や型染など、技法は違えどあたらしいアプローチによる染め文様の庭。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5th exhibition
factory zoomer
2016/7/8(金)-8/7(日):factory zoomer/gallery(金沢)


red
好きな色を一色、選ぶことが出来なくて、半分やけくそで、全色並べてみよう! と「color」という展覧会を行ったのが2010年のこと。白い大きなテーブルに約 50色の硝子のコップが並んだ。人は先天的に色が好きなんだろうな。その展覧会 に来てくれた方々の嬉しそうな笑顔、驚く瞳が今も忘れることができない。何日 も会場にいると見えてきたことがあった。色はお互いにお互いを引き立てあって いるんだなぁ。そして、他の色によって、全く違う表情を見せてくれるもんなん だ。人間と同じなんだな……と、私はさしずめ、紺色かなと自分を色に例え始め た時、遠くでツンとすました赤いコップと目があった。なんだろう、あの圧倒 的な気高さ、それでいて、人を優しく受け入れる包容力をも兼ね備えているでは ないか。どんな色たちも彼女の前では、ひれ伏してしまう。わー彼女になりたい。 よせばいいのに、そのあたりから私の赤好きが地味に始まりだした。身につける ものにも増えてきた。今ではアイフォンカバー、靴下、セーター、ネックレス、 珊瑚、ワンピース、鞄、靴、トマト、スイカと自分でも驚く。この展覧会は私の 今を写し出した、少しプライベートに寄った内容かもしれない。硝子はもちろん、 友人のn100さんのカシミヤセーターやtシャツ、shinoさんの赤いビーズ、藤原 千鶴さんのルームシューズなど、日頃、自分の身の回りにある憧れの赤を、赤に なれない紺色さんが集めてみました。という感じです。「あれ?辻さん、60歳?」 と慌てて赤いモノを私に贈らないでくださいね。もうしばらくこちらで、修行さ せていただきますから。では、赤いモノ好きの皆様、お待ちしております。 
辻 和美

d0182119_12492741.jpg

金沢21美、沖潤子さん参加の「Nous ぬう」展とあわせると、さらにさらにすばらしく、うらやましい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ZIBA+DESIGN」展Ⅵ-F/styleの提案ー
2016/7/9(土)-16(土):fu do ki(板橋蓮根)


今回で6回目になるF/styleの「ZIBA+DESIGN」展。地場(ZIBA)産業の確かな技術力と自然素材のやさしさをつなぎ合わせて、生活を楽しく豊かにしてくれる数々のモノを提案します。
d0182119_12552458.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オールドマンズテイラー展
2016/7/9(土)-16(土):ギャラリーフェブ(吉祥寺)


おまたせしました!今年も最高に気持ちいいリネンアイテムのご紹介。
湿度の高い日本の夏を快適に過ごしましょう。
楽しいイベントも同時開催いたします。

d0182119_130113.jpg

まってました。
120%行きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

松本裕子 object展
2016/7/9(土)-24(日):ギャラリーSU(麻布台)


ガラスと木、異なる素材が一体となって生み出されたobjet。冷たさと温かさ、儚さと強さ・・・相反する要素を内包しながら静かに佇んでいます。
松本裕子さんの新たな世界の幕開けを、ぜひご高覧下さい。

d0182119_1323444.jpg

涙ガラス製作所の松本裕子さんが、アクセサリーではなく木彫を中心としたオブジェを作られました。
はじめてのこころみをSUで。
[PR]

by kerokikaku | 2016-06-29 11:54 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< 7月初旬インフォさっそく追加いそげ      科布ハギレの整理を承る >>