2016年 07月 20日
7月下旬インフォの追加
どうしてもこっちばかりに気をとられる。

什器の準備。

年がら年中、スプレー缶、振っているのは気のせいか。
d0182119_2215255.jpg

これは何かというと、照明レールにつけるフック。
天井から何かをぶら下げる時に最重要な道具。

会場によってはあったりなかったりなので、常備している。
ホームセンターでの取扱が2割に満たない、やや厄介なモノ(けろ企画調べ)。

で、搬出の時、ぜったい忘れるモノのひとつでもある。

運よく思い出したとして、これはけろ企画の、こっちは会場の、と下から見分けられない。
脚立に乗ってカクニンせないかん。

けろたん、ひらめいた。

目印の色を塗っとけばよかろうと。
d0182119_22271560.jpg

おまえさん、どんだけヒマジンか。
というお声については、後日お伺いとします。

なんちゅうか本中華。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「用の図と地」Ⅳ
熊谷幸治|冨沢恭子|渡辺遼 三人展
2016/7/16(土) – 8/1(月):OUTBOUND(吉祥寺)


一枚の紙に描かれた図と地が、焦点の当て方次第で主従逆転し得る様に、物理的な補助を目的として作られた道具は、情緒的な関わりに於いて心に作用し、特定の用途を前提としていない造形物も、受け手の見立てにより機能をもたらしてくれると考えます。

両者は峡谷の両岸に置かれた対立する二極ではなく、一方は常に他方の性質を帯びつつ、同時に連続的な差異のグラデーションで繋がった地続きの関係といえるのではないでしょうか。

道具と造形物の関係性についての三者の考察の在り方を、是非御覧下さい。

d0182119_22403025.jpg

トミーは忙しい。
22(金)から西荻ブリキ星であるし、来週はスサバもある。
メタリカでマディでマッドマックス、トミー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブルー展
海風を感じる映像と写真とアクセサリー
2016/7/16(土)-25(月):服と雑貨イト(西荻窪)

d0182119_22464898.jpg

この数週のうちに、なんと3回も訪れたのが、こちらイトさん。

西荻窪駅南口、ボボリのアイスなめなめ。
気になるSHOP群をきょろきょろ。
五日市街道を渡った先にあります。

DM画像はターコイズ&真鍮のアクセサリー。
先週末伺った折「これどうぞ」と頂いたのがコチラ。

え?とおりすがりの私にくださるの?
d0182119_22511328.jpg

芸達者。
d0182119_2252149.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

但馬の木彫
松田一戯と仲間たち
2016/7/25(月)-8/3(水):アートスペース繭(京橋)

d0182119_22542650.jpg

繭のHP、更新されとります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サロンクバヤ
シンガポール 麗しのスタイル
つながりあう世界のプラナカン・ファッション
2016/7/26(火)-9/25(日):松濤美術館(神泉)

d0182119_22565333.jpg

福岡展を終え、渋谷松濤にやってきました。

プラナカンは、エスニックマイナス泥臭さプラスキッチュ&オリエンタルノスタルジー。

前も似たような比喩をしたような。
健忘。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「BAN ROM SAI」展
ーかわいいチェンマイの旅気分ー
2016/7/30(土)-8/7(日):FOLK ART GALLERY SABAI(愛知常滑)


チェンマイの工房から、今年も沢山のアイテムが届きます。
少数民族の美しいビンテージ布を使った長財布、
さき織り、カレン族のバッグ、
手仕事の魅力がたくさん詰まったかわいい雑貨たち!!
着心地も良いのに、美しいラインも作ってくれるオリジナルの洋服など…
  
丁寧な仕事と、かわいいモノづくりに
SABAIも応援というより、長年のBAN ROM SAIファンです。

気に入ったものを購入して頂くことで、
それがバーンロムサイの支援になります。

皆さまに足を運んでいただければ幸いです。

BAN ROM SAI(バーンロムサイ)とは?
タイ、チェンマイ郊外にあるHIVに母子感染した
子供たちが暮らす施設です。
寄付だけに頼らず、将来の自立した運営を目指し、
「もの作り」に取り組んでいます。

d0182119_236546.jpg

夏休みや旅行でタイミングよく常滑を訪れた方は、ぜひSABAIまで足を伸ばして下さい。
そう、あのスサバの「サ」です。
月末から常滑のSABAI実店舗はバーンロムサイでいっぱいになります。

そして、SABAIが、我らが「スサバ」に出す内容について。
次回投稿あたりでお知らせします。

トルコのおじさ、、、

おっとこれ以上は。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宇宙と芸術展
THE UNIVERSE AND ART
2016/7/30(土)-2017/1/9(月):森美術館(六本木)
d0182119_2310340.jpg

とりあえず、デザインとタイトルにやられてしまい。
こんなメジャー情報、つい載せてみましたけど。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

来週OPEN、「スサバ」の提供でお送りしています

d0182119_16324255.jpg
スヌイとサバイとバハーギア
2016/7/27(水)-31(日):間・Kosumi
(東中野・落合)

「喫茶スサバ」ただいま鋭意準備中


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by kerokikaku | 2016-07-20 22:56 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< アルデンテがよくないこともある      スサバの準備 >>