2016年 08月 24日
8月下旬のインフォルマシ
おやおや、と見上げると
d0182119_1592351.jpg

みるみるうちに雲行きが。
d0182119_1593980.jpg

ジャボーッと降って、またやんだ。

日々不穏な南国仕様。

ゴム草履でのお出かけもご一考下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

as it is 個人コレクション展10 前期
大輪眞之写真展
菜の花・高橋台一収集/黒田泰蔵白磁作品
~2016/9/4(日)会期中金土日祝開館:as it is(千葉・茂原)

d0182119_1514383.jpg

この展示の次、高橋台一コレクション後期として沖縄パナリ焼展です。

2016/9/9(金)-12/4(日)
沖縄パナリ焼展

d0182119_15174896.jpg

後先になりますが、箱根の菜の花展示室でもパナリ焼展、今週末まで。

PANARI パナリ焼き展。
2016/8/20(土)-28(日):箱根菜の花展示室(箱根)

d0182119_15202957.jpg

自分中心とすると、なにもかも遠方。
しかし行きたい、そして会期も気になる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界の刺繍
~2016/9/8(木):文化学園服飾博物館(新宿)

d0182119_15232147.jpg

サイトを拝見すると、先だって渋谷文化村で開催の「西洋更紗トワル・ド・ジュイ展」が郡山にツアー中らしい。

マリー・アントワネットも愛した美布
西洋更紗トワル・ド・ジュイ展
~9/11(日):郡山市立美術館

d0182119_15304461.jpg

あの日、文化村に後ろ髪を引かれながら、ついぞ秘宝館展に行ってしまったのだった。
なのでトワル・ド・ジュイ展、未見。
それが正しかったのかどうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

辻和美+factory zoomer|"red"|
2016/8/17(水)-29(月):OUTBOUND(吉祥寺)


情熱、生命の始まり、権力の象徴、魔除け、禁忌の印…。
我々の身体の内部を循環する色でありながら、どこか非日常を連想させる、「赤」。
この「赤」を主題に据え、OUTBOUNDにて6年振りとなる辻和美+factory zoomerの展覧会を開催致します。
会期中は、様々なトーンの赤いガラス作品と、辻和美さんが選んだ赤い物、OUTBOUNDが選んだ赤い物が並びます。
夏の盛り、多種多様な在り方の赤を是非ご覧下さい。

d0182119_15374386.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MARUちゃん展
2016/8/21(日)-9/5(月)雑布きんじ(谷中)

d0182119_1682858.jpg

Tシャツの前後を間違って着ることがありますよね。
ないですか。

5本指靴下は、さらに左右も怪しい。
小指のところに、親指をムリクリ入れそうなこと、ないですか。

じゃーん。
d0182119_16115210.jpg

直観的、明快加減が有難い。
d0182119_16123478.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暮らしの中の古民窯展 Part 8
2016/8/21(日)-9/4(日):べにや民芸店(表参道)


江戸から昭和にかけての古き良き時代に製作された日本各地の古民窯の生活雑器、約100点余りを展示即売いたします。沖縄の陶器をはじめ、暮らしの中で用いられてきた、地域色豊かな品々が並びます。ぜひお楽しみください。
協力:諸国民窯・古民芸たつの(姫路)

d0182119_15412459.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏の繭
道具は美しい 手織の道具特集
夏の綺麗! 楠本陽子の夏のシャツ+西方京子の夏のショール
2016/8/22(月)-31(水):アートスペース繭(京橋)

d0182119_15451581.jpg

手織りの「道具」、お好きでしょう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「naoco」2016 A/W
カシミヤコレクション販売受注会
2016/8/24(水)-9/4(日):itonosaki(外苑前)

d0182119_15472678.jpg

そうは言っても、あとひと月もすれば、肌寒い日がはじまり、カシミヤが要る頃になるんだなあ。

厚手のコートはここ数年着ていない。
カシミヤやウール&まきもの系で、真冬も間に合っているという事実。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さか井美ゆき
Darling Machine vol.26
2016/8/25(木)-9/5(月):art&product Laboratory tsubaki kyoto(京都)

d0182119_15532454.jpg

ミシン刺繍のイラスト、ダーリンミシン展はなんと26回目。
続けることに頭が下がる。
[PR]

by kerokikaku | 2016-08-24 15:23 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< 型染師に無地染めを依頼する-その1      科布ハギレの整理を承って、それ... >>