2016年 09月 04日
ビバ、オオカミ老年-その1
わたしくらいになっちゃうと。
川口までの通勤定期を買った方がいいのでしょうか。
d0182119_13201352.jpg

雨女疑惑を払拭したこの夏、何度目かの川口来訪。
d0182119_132162.jpg

しばらくは、あの日救出した大群のお宝布を洗うのが目的。
d0182119_13505092.jpg

量からして数日に渡ることは覚悟の上。
晴れた日にガーッと洗わないと終わらない。

まとまった大きさの藍無地や白生地もあり。
d0182119_13292174.jpg

「お仕事の邪魔にならないよう、わたしがやりますから」と申し上げるが、毎度じっとしていられない81歳。
d0182119_13302332.jpg

洗濯の合間に、江戸期らしき蚊帳生地の端っこミシンは、不肖あたくしが。

こうしておけば、染めの時に端がピロピロせずに按配が良い。
d0182119_13333958.jpg

やってもやってもオワランチ。
嬉し涙がちょちょぎれる。
d0182119_13312818.jpg

すると「あのさ、こんなのあってさ」と、御大が近づいてきた。

白い大きな包みから、フツーに、フツーに、型染反物がゴロゴロ出てきた。
d0182119_1335207.jpg

「はいぃ??」
d0182119_13364030.jpg

親愛なるみなさま。

お願いします、呆れないで。

どうかこの後、説明させてください。
[PR]

by kerokikaku | 2016-09-04 13:21 | 正藍型染師 田中昭夫 | Comments(0)


<< ビバ、オオカミ老年-その2      9月上旬のインフォルマシ >>