2017年 01月 30日
2/4(土)21時TBS世界ふしぎ発見・ラオス谷さんの布ー2
※ブログのカテゴリ選択が1つなので、前回の1は「H.P.E」にし、今回の2は「正藍型染師 田中昭夫」にしました。

ラオスの谷さんから、こう続きます。
無断引用につき。
d0182119_13552037.jpg
けろちゃんが田中さんにもらった、穴の空いた前掛け
お話ししたかもしれませんが、あれを染めたあと田中さんにお目にかかった第一声が「あの布の棉は完熟の木綿なの?」だったのです。
うちは熟してから綿を摘むのが当たり前で、変な質問だなと思いつつ「はい、もちろんです」と申し上げたら、いたく感心され「だから染まり方が違うんだな。すばらしいね」と。
そしてそのとき、綿といっても今の普通は完熟ではないのである、ということを知ったのです。
d0182119_14305270.jpg
そんな会話を思い出すと、このTV番組を田中さんに是非見ていただきたいと思うのです。
短い時間でしょうが、田中さんにとっておもしろいこと、いろいろあると思います。

我々にも相当おもしろいですよ、きっと。

日本からの撮影を記念し、おなかいっぱい食べてもらおうと大きな豚2頭をH.P.Eが買い、村人が料理し、クルー達とみんなでお昼を食べたそうです。
食事シーンは、ありやなしやわかりませんが、こぼれ話。
みんなで歓迎したってこと。


そうそう、この前掛け。

レンテン布の端っこに紐をつけたシンプルなもの。

d0182119_13582003.jpg
いいでしょ、穴あき、レンテン、藍無地。

糊がつかないよう、型付け時は必ずしめる前掛け。

他の生地巾でも作っていた。
なんでもようさん、常にトライ&エラー。
d0182119_13571962.jpg
上ふたつ、自身の腰巾と合う。
左下、やや巾狭い穴あきレンテン。
右下、TG試作品。
d0182119_14073711.jpg
「これがないと仕事になんなくてさ」
穴あきをわたしにくれたことにより、新規を作る羽目になったと言いたいらしい。

そりゃどうも。
d0182119_14072488.jpg
買ったケイタイは常に不携帯。
伝書鳩を持たないわたしは、連絡困難地域のリバマことリバーマウスこと川口の田中紺屋へ出向く。

赤ペン片手。
重要な作業をしに。
d0182119_13573950.jpg
念のためTV前面も。
d0182119_13574918.jpg
ラオス生地、1反の型付けが終わっていた。

大柄の唐草のよう。
この生地にふさわしい柄。
d0182119_14083773.jpg
あとは、ここ数か月の呪文となった「寒明け蒅」を待ち、藍を建て、染める。

2/4(土)はちょうど寒明けですね

谷さんからのメールのしめの言葉。

そう、寒明け。
立春です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界ふしぎ発見
2017/2/4(土)TBSテレビ 21:00~
【ラオスのことは何も知らなかったけど、ラオスは□□□□だった。】
 
北部の山岳地帯で取材したのは、奇跡の布? 


・・・・・・・やや関連広告・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【正藍型染師 田中昭夫の新作染め布と、若い衆とのコラボ展】
2017/3/10(金)‐16(木):月日荘
d0182119_13084254.jpg





・・・・・・・・日にちはかぶってるよね広告・・・・・・・・・・・・・・・

Midwinter Hot GSS/ガレージセールショウ2017
GARAGE SALE SHOW vol.6

d0182119_1143657.jpg
2/2(木)12:30-18:30
2/3(金)12:30-18:30
2/4(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









[PR]

by kerokikaku | 2017-01-30 14:21 | 正藍型染師 田中昭夫 | Comments(2)
Commented at 2017-01-30 17:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kerokikaku at 2017-01-31 08:02
鍵コメ様

ご無沙汰しております。
ご丁寧にお知らせをありがとうございます。
どうぞご案内下さい。ご協力に感謝します!
リバマ月日荘案件も、これからが佳境です(笑。
引き続きよろしくお願いします!


<< GSS6-服とか布とかジャム      2/4(土)21時TBS世界ふ... >>