2017年 03月 24日
開けたら閉める、あの日の思い出
会期中の朝。
月日荘へ急ぐ足を止め、何度通いつめたかわからない、トップフルーツ八百文。

ピンクのスタッフジャンバーを、わたしも羽織りたかった。
d0182119_12223066.jpg
あまりに感動し、店内もジュースも撮れていない。
d0182119_12122148.jpg
なので、レポートとしてはアレですが、けろ企画的どストライクなタマランチ店。
d0182119_12230902.jpg
思いの丈が、90度回転して横にはみでてしまったところとか。
d0182119_12231567.jpg
月日荘ご近所MAP」アピールがうまくいかなかったことが、かえすがえす心残り。

勢いあまって500枚刷ったんだけどなあ。
d0182119_12323108.jpg
手打ちそば菊園や、菓匠花桔梗や、味噌煮込みまことや等々。
行かれた方からはイイネを頂戴したけれど。

渾身のご近所MAPは月日荘の玄関に、まだたっぷりございます。
4月の月日荘は変則OPENですので、ご確認の上お出かけ下さい。

MAP改訂時には、こちらも入れてもらおう。
店名からして、名店の予感がプンプン。
d0182119_12240598.jpg
日々の心のよりどころは、もっちり植栽だった。
d0182119_12234458.jpg
わっちゃかしていた初日。
d0182119_12242980.jpg
レジの列を気にしつつ、ご容赦願ってパチリ。

2015青山でお求めの、豪華科布と韓国手績麻ハギレを、クラッチと巾着に加工してお使いだった。
d0182119_12244157.jpg
わお、まさかの科布トート。
お見事な活用事例。

「コラボの若い衆」にスカウトすべきところが、一足遅かった。
d0182119_12244838.jpg
鳩車様は、御大&TGと偶然同じホテルにご宿泊。

鳩車だけあって、一旦お帰り後、踵を返して一日二度のご来場はあなただけでした。
d0182119_12251268.jpg
御大、タブラを叩いているのではありません。

よいこらしょっと立つ直前。
d0182119_12245743.jpg
トミーかばん&うす藍前掛けを、そのままお召しでお帰りのオシャレ番長。
関東からのお出かけでした。
d0182119_12250346.jpg
意味がありそで、なさそで、やっぱりありそな、奥深い背中2体。
d0182119_12255603.jpg
撮影はTG幕田くん。
奥には紅型工房くんや冝保氏ことギボッチ。

そんなこんなで、トップなジュースを朝飲んで、日が暮れた一週間。
d0182119_13091044.jpg
虹を写すのは難しい、と知った。
d0182119_13101039.jpg
うっかり長居をしたおかげで、展の翌日は甥っ子の卒業式に出席できた。

「たのしかった、修学旅行」「修学旅行」
「みんなで泊まった、林間学校」「林間学校」

おもしろすぎて前のめりだった、無関係者なオバのわたくし。
親が居眠りしていたのを見逃さなかった。
d0182119_12262034.jpg
開けたら閉める。
d0182119_12262805.jpg
2回も言われては。

閉めます閉めます。




[PR]

by kerokikaku | 2017-03-24 12:41 | 正藍型染師 田中昭夫 | Comments(5)
Commented by 通りすがりのコット at 2017-03-24 13:58 x
ややっ?卒業式写真に巷で噂の「袴女子」が・・・(そこに食いつく)
Commented by kerokikaku at 2017-03-24 14:37
ハカマ男子も一名で、おんなの先生もハカマでした!
Commented by kema at 2017-03-25 22:25 x
ファイナルアンサーのお友達にも、貴重な韓国手績み麻帯を無事手渡しました。
素晴らしい褐色に、その場にいたみんなで大興奮。
とっても喜んでくれて、踵を返した甲斐がありました。
鳩車って引いて遊ぶものかと思ってましたが、引かれて遊ぶのもアリですね(笑)
Commented by kerokikaku at 2017-03-26 13:33
クロネコ的ハトグルマ便!

ファイナルアンサー様にも喜んで頂けて何より。ありがとうございました!
Commented by team-osubachi2 at 2017-03-28 11:04
今度行ったら、きっときっと八百文でジュルジュルする!
って、いつ?嗚呼・・・。


<< 4月上旬のインフォルマシ      リバマバトンタッチ-2 >>