2017年 05月 09日
行方不明
クラウドなるものが満杯につき、「減らすなり、追加購入するなりせよ」と日々脅されている。

いつだかぼやいた案件。

たしかに預けすぎだったことを反省し、中のデータを整理した。
そんなこんなだが、写真データには手をつけなかった。

なのに、あるべき写真がなくなっていることに気付いた。
d0182119_22105678.jpg
保管能力に自信がないので、天下無敵のクラウドに貯めていた写真。
安全に決まっている。
なくなるはずのない空中クラウド倉庫だもの。

なのに、ない。
サポートセンターのお姉さんが親身になって対処方法を教えてくれたが、一向に解決しない。
d0182119_22110363.jpg
このGW中に、瀕死の小父の見舞いに行った。
おととしの東京見物の写真をつまみに話がしたかったが、どうしたことかまるっと行方不明。

帰京後探し直そうとその日は別れたが、翌日うっかり亡くなってしまった。
間に合わなかった。

4年前もそう。
ある日、機種変した折のiTunes操作ミスで、数か月前に叔母とのんきに撮った写真だけがまるっと行方不明になった。
しょうがないか、なんて思っていたら、機種変翌日に叔母が亡くなった。
d0182119_22110931.jpg
わたしってば、何かを持っているのか、持っていないのか。
ずいぶんと妙な気分になる。

なんなんですかね。
弱っちゃうな。
行方不明は不吉。

だらしなく撮りっぱなしの日常を顧みて、自信の管理能力とクラウドを一切信用することなく、逐一CDやらに別保管すべきなのか。
でも、みんなちゃんとやってるのかな、と聞きたい。
何を信じて信じないのか。
d0182119_22112191.jpg
なんのためのクラウドかと首をかしげかしげ、痛い目に遭うのは自分だしと。
まったくもって腑に落ちない。

なーんだかね。

意気消沈はしばらく続く。
d0182119_22111546.jpg
けっこう、おちこんでいる。



[PR]

by kerokikaku | 2017-05-09 22:35 | ものすごくその他 | Comments(2)
Commented by コット at 2017-05-10 19:12 x
私も10数年分のブログが瀕死の状態なのですよ。私が放置してるんですが・・・
まだおばちゃんがブログなんぞという物を書く時代でなかった大昔、若者が「自力でおばさまのブログを作りたい」と言うもので、小金を握らせてチャレンジしてもらいました。で、どっかからなんやかやと引っ張って来て作ってくれて、やれコンテストに出していいか?とかやってましたが・・・
で、若者もオッサンになり蜘蛛の巣から飛び立ってしまって、魚屋さんになってしまいましてね〜
ブログの書き方は教わったけど、それ以外はワカランチ。
まあ私が死ぬ時いや死んだ後、PCの後始末をどうするかという問題提起でもあることで、考えねば・・・ですね。
Commented by team-osubachi2 at 2017-05-12 11:19
うちも相方と私は保存に関してまっぷたつに分かれる正反対な性格なのですが、クラウドに関しては二人とも一致して信用しておりませんで。
私は「自分の経験と記憶があるからいいの」なんていって写真と書籍の類いはどんどん捨てても平気なタイプなのですが、相方は考古学的にすべて温存しておきたいタイプゆえ、すべてHDごと交換してでもHDに温存するか、ディスクに焼いています。
おかげで、我が家はリビングと洋間一室が崩壊的カオスなクラウドと化しています。。。捨てたい。


<< 5月中旬のインフォルマシ      5月上旬のインフォルマシ >>