2017年 09月 07日
ぎぼっち名古屋上陸
9月上旬のインフォ追加であり、今季最大インフォはこちら。

だって、今日届いたんだもの。

いよいよですな。
沖縄の風が月日荘に吹く。

紅型 冝保聡と琉球絣
2017/9/9(土)-20(水):月日荘(名古屋)
d0182119_22084141.jpg
毎月10日はじまりの月日荘にして、イレギュラーな9日から、でお間違えなきよう。

前のめり系。

9(土)10(日)は、ぎぼっちご本人お立ち合いの模様。
ほんとは行きたかったけど、ごめん、野暮用で行かれない。

紅型工房くんや冝保さんとは、ご縁がありましての、はいこちら。

なぜかあの日、いきなりのお手伝い番長。
うっかり南から飛んで来ちゃった。

そんでもって「ぎぼっち」呼ばわりされても異を唱えなかった、大人物。

もしわたしが「けろっぴ」と呼ばれた日には、とりあえず無視するだろう。
d0182119_22130754.jpg
いつだってシロヤギのおとなりに鎮座。
d0182119_22145700.jpg
とにかく熱心。
そのひとこと。

すばらしい探求心。
だから爺と話が出来る。

染織マニア同志。
ヘンタイ的な、とあたまにつきます。

柄に柄の組合せがたまらない。

おや、なにか問題でも?
d0182119_22205445.jpg
ぎぼっちの明るい満面の笑みと、のびやかで精緻な美しい仕事がお待ちしています。

名古屋月日荘、お出かけ下さい。



[PR]

by kerokikaku | 2017-09-07 22:25 | 毎月のインフォルマシ | Comments(2)
Commented at 2017-09-09 06:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kerokikaku at 2017-09-09 21:31
chizuhoさま
ぎぼっち上陸展、お疲れ様です。盛会のことでしょう。
ぎぼっち月日荘行って、八百文で100%腹ごしらえし、四日市に帰省しつつスキップ5分のBANKOミュージアム、が理想でしたが叶いませんでした。ぜんぜんネタの甘い拙ブログであいすみません。
リバマはここ1か月音信不通で、ということはお元気なのだと理解しています。いちおう月末リバマ予定。震えて待て。


<< たて      薄味 >>