2017年 09月 27日
2017秋 H.P.E展
Handicraft Promotion Enterprise=H.P.E

ラオス在住の谷由起子さんが主宰。
現地ラオス北部の少数民族の人たちと布作りを行っている。

もうご存知ですね。
春と秋、その年に作られた布を販売。

ことしの春はなかったような。
ということは、2016秋TOBICHI2狂想曲より1年ぶり。

春秋いつもやるとは限らない、のが悩ましく。


そんなわけで。

みなさまたいへんお待たせしました。
2017秋は4か所でH.P.E展開催決定。

9月から10月半ばまで。
松江・東京吉祥寺・京都・東京田端をキャラバンする。

それに合わせ、ゴマつぶ文字ですっかりおなじみ、HPE Newsが発行されました。
さいきんは、手書きからワープロ文字になりましてよ。

さあ、みなさん覚悟を決めて。
まず遠くを見て、御目を整えます。
つぎに虫眼鏡ツールで画像を大きくし、しかとお読み頂きたい。

変形A4うらおもてをそのままUPするので、順番が混在します。

(1)や↗マークをよく見て、(4)までググッとお読みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

H.P.E News Sep.6 2017 特別号


以下にリンクを貼りました。
まずはこちらを開き、開けっぱなしにして、次いでこちらも開きます。

※スマホからだと、うらおもていっぺんに見られるかもです
d0182119_09503714.jpg
(1)のつぎは(2)で(3)で(4)まで。
順番にね。

さいごまであきらめずにお読みになったほうが、よかろうもん。

がんばれ。

わたしもがんばった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017秋 H.P.E 企画展

2017/9/22(金)-9/26(火):
objects(松江)
d0182119_10021460.jpg

2017/9/23(土)-10/9(月):
OUTBOUND(吉祥寺)
d0182119_10022653.jpg

2017/10/13(金)-15(日):西のN家(京都) 左京区の中塚圭子さん宅 
※上記H.P.E News リンクをご参照下さい

2017/10/17(火)18(水):東のN家(東京田端) 田端の根本佳代子さん宅
※上記H.P.E News リンクをご参照下さい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ええー?松江は終わっちゃたの、とか。
OUTBOUNDは始まっているやん、とか。

なにがしかの雄たけびには耳をふさぐ。

あの日の谷さんの微笑みを担保に。
d0182119_10521859.jpg
H.P.Eはシーズンごとに大きく変わらない。

いつか求めたあの布が、使ってみてよかった。
何年か後、また欲しいと思えばリピートできる。

否。
そうは谷さんが卸さない。

また欲しいと思ったら、もう作れなくなっていたと知り、ああーっとなる。
やっぱあの時、買っておけばよかった、等々。
悲喜こもごも。

おいらんちは、満を持してコートを去年ゲット。
d0182119_10230613.jpg
清水から飛び降りた感だったけど、ぜんぜん問題なし。
ヘビロテで着ている。
むしろバリューだった。

西のN家では、MITTAN×H.P.Eのコラボコーナーあり。
やばし。
さあどうする。

結局ね、はっと気づくとMITTANとH.P.Eを着ていることが多く「はて、これって何だろう」と。

自動的にそれらを選んでいる自分もエライと思ったりして。


2017秋のH.P.E展、どうぞお出かけ下さい。


[PR]

by kerokikaku | 2017-09-27 10:17 | H.P.E | Comments(0)


<< 9月下旬と10月上旬のインフォルマシ      虫と葉 >>