2017年 09月 28日
9月下旬と10月上旬のインフォルマシ
だからさ。
グラデーションがなさすぎだっつう。

あまりの冷えに、こごえている。

あなどるな。
日本の季節の急変は、もはや完全デフォルトだ。

いま現在、BAHAGIAのサルエル膝下ショートタイプを作っていることは、正しいのだろうか。
納期が遅れているのは、何かの示唆なのか。

足が寒い。

靴下は履こう。
裸足はやめよう。

湯船につかろう。
d0182119_18173927.jpg
9月下旬インフォの遅刻について。

季節リマインダーであるキンモクセイが香らなくなった。
という理由でお許しいただけるだろうか。

八百八町に漂う、我が町内の巨木ピコレット。
そこかしこが甘い空気に包まれはじめていた。
このあと10日は楽しめるな、と。

去年の、まさに昨日の画像。

d0182119_18253251.jpg
つぎの日の画像
d0182119_18284927.jpg
今年の昨日の画像。
1年で復活することはありえない。
d0182119_21100659.jpg

何も言うまい。
何も言うまい。

けろたん、がんばるよ。
ぐぅ。
d0182119_22081388.jpg
千葉美、春信もお忘れなくね。
岩立ミュもね。
松濤美の更紗展は終わってしもうたね。
谷さんOUTBOUND展は絶賛開催中だね。

以下、詳細はサイトでご確認下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

爽秋のお支度
「長月の手仕事」展
2017/9/20(水)-10/1(日):
itonosaki(外苑前)
d0182119_19163263.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

色の温度を感じる
ひんやりとした
humoresqueのbeige
2018 S/SCollection
2017/9/26(火)-9/30(土):
humoresque(西麻布)
d0182119_19403975.jpg
humoresque向かいのサンクスが、10年程前は西麻布2丁目唯一の個人商店ミニスーパーで、そこへはなにくれとなく買い物に行っていたが、店名がどうやっても思い出せず、検索したが見当たらず、おじさんの顔は思い出せるが、何てお店だっけと頭を振っても出て来ず、困ったもんだ、だれかおせえて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小林順子 藍と墨色
2017/9/27(水)-10/5(木):
アートスペース繭(京橋)
d0182119_18552660.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ココロトキメク半幅帯
Dear pieces ponnaletのpiece+mina perhonenのpiece
2017/10/1(日)-10/7(土):Ponnalet 葉山の家(逗子)

d0182119_19235828.jpg
なかなかにすごいことになっております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

THE IMPERIAL
2017/10/6(金)-10/22(日):
MUNI CARPETS南青山本店(外苑前)
d0182119_18575540.jpg
途絶えかけたクラシカルチャイニーズラグ。
それを現代に蘇らせたMUNI CARPETS。

15年以上前、思い切って、それでも一番ちいさいのを頂いた。
何年経ってもびくともせず、わたしのおしりを支えてくれている。
それっきりなのに、いつもDM案内を頂戴するのが恐縮だった。

先日、久しぶりにお店を訪れる。
真面目な作りで変わりのない(それは常に進化していることの証)カーペットに、ため息しか出ない。

そしてお店の方(わたしからすると女の子)の接客の素晴らしさに感動した。
買わないし買えない客に対しても、丁寧で美しい言葉で接してくれた。

何かのはずみで可能とあらば、絶対の断然、MUNIのが欲しいと思った。
商品の完璧さはもちろん、お店の方の気持ちのよさを含め、120%MUNIのが欲しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さか井美ゆき Darling Machine vol.27
「うつろううつわ」展
2017/10/4(水)-10/16(月):
tsubaki KYOTO(京都)
d0182119_19320482.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手仕事に遊ぶ錦秋
2017/10/6(金)-10/8(日):三渓園内 鶴翔閣(根岸・桜木町)
d0182119_19292462.jpg

楽しみにしている方も多い、三渓園での秋の手仕事展。
出展作家・ワークショップ・茶會など、詳細はFBにて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


うつくしきインドの布
Tulla[トゥラ]のストールと名古屋帯いろいろ
2017/10/10(火)-10/22(日):月日荘(名古屋)
d0182119_19353333.jpg
正藍型染があって、いろいろあって、ぎぼっちの紅型が来て。
つぎの月日荘はインドのストールと名古屋帯。

八百文の生ジュースを出前したい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鈴木照雄 作陶展 二〇一七秋
2017/10/5(木)-10/9(月祝):
栗駒陳ケ森窯(くりこま高原)
d0182119_19460938.jpg
そろそろガラスのコップから照雄さんの湯飲みに変えよう。
真面目で武骨で重たくて、たっぷりとした佇まいの湯飲み。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年 秋冬のよもぎ工房展
2017/10/7(土)8(日):
よもぎ工房 東光庵(香川)
d0182119_20022679.jpg
湘南の香川と言えば、ほれ、7月にブラ寒川した、あの香川。
寒川神社に寄って、わいわい市場で爆買いして、熊澤酒造で飲んだり食べたり、聖子展を楽しんだり。

豊かな相模之國。
うらやましいぞ。

2017秋のよもぎ工房展は2日間。
10/7土はランチ(要予約)10/8日はカフェを併設。
確かな素材でていねいに作られた服や旅の品々が並びます。

おついでナイス情報として、熊澤酒造のオクトーバーフェストと会期が2日間かぶります。
よもぎ工房から徒歩10分。
ずるりと行っておくのがよかろうもん。

熊澤酒造モキチトラットリア香川店へは予約が必須とか。
大賑わいのイベントのもよう。

よもぎ工房 東光庵のアクセスはこちら
雨の日と晴れの日で分けられた、この地図を見ただけで、人となりもわかろうもん。



[PR]

by kerokikaku | 2017-09-28 20:55 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< リバマ安否確認を怠った2か月半      2017秋 H.P.E展 >>