2017年 10月 16日
散らかり中
あたまもからだも部屋も散らかっている。
そこに雨冷えの到来。

ああそうか。
出している靴下を毛に変えればいいのか。

愛用の毛糸のパンツのこともすっかり忘れていた。
PUENTEを引っ張り出せばいいのか。

一年中衣替え。
出したり入れたり。
これは正しいのか。

オール出しっぱなしで成り立つ方式に変えたい。
なのに借家スペースの限界とのせめぎ合い。
万年仮置きに甘んじ、早や17年。

いつだって散らかっている、というか、押し込んでいる。
押し込んでいるゆえに使い勝手は最悪。
優雅な動線が見当たらない。
ないのかもしれない。
あったとしても探せていない。

18年目の引越を視野に。
次こそちゃんと、今度こそ使いやすく。
夢想ばかり。
d0182119_19110185.jpg
年に一度はバリ島なりインドネシアのどっかに行っていたのに、行く気にならない。
慣れ親しんだぬるま湯ルーチン旅に疑問を持ち、ある時から気が乗らなくなった。

4年はご無沙汰、5年かな。
先月でパスポートが切れていた。

思い立って航空券検索をした。
昔行きかけて、行きそこなって、ついぞそのまま。
スマトラ島の知らない町。

ちょっと心が動く。
永さんの名曲を思い出す。
ポチっとは、まだしていない。
d0182119_19111324.jpg
やったことはないが興味のある、なかなか難しそうな仕事のオファーを受けた。
つまらない責任感で逡巡していると、別の人に頼んだのでダイジョウブと報告があった。

ホッとした半面、あららと。
やるやる、と手を挙げなかったのは自分。
d0182119_19110685.jpg
数日前まで稼働していた扇風機をお払い箱にし、ファンヒーターを出す。
急なことで灯油がない。

超寒いか効かないか。
究極の2択しかない、居間のエアコンを眺める。

もしかして暖房も出来る子か。
冷暖房の区別どころか、何もかも不明瞭で壊れかけのリモコン。

つけたら冷気が出た。
適当にボタンを押すと暖気がのんびり出た。

救われた。
ポテンシャル、あったね。
d0182119_21131010.jpg
来年やるらしい中学校の同窓会に誘われた。

そういうの、一切合切不参加だが、かたくななのもよくないかな、と。
返事は持ち越す、という返事を出してみた。

即座に断らなかったのははじめてだ。
誰に気を留められなかったとしても。


そのうちそのうちで、日が暮れて。
いろいろ暮れる。

わかっちゃいるけど。
わかっているなら、ちゃんとしよう。

明々後日以降か来週から、ちゃんとする。


[PR]

by kerokikaku | 2017-10-16 21:16 | ものすごくその他 | Comments(1)
Commented at 2017-10-17 00:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 早織展、pooL      要領を得ないリバマ >>