<   2011年 03月 ( 55 )   > この月の画像一覧

2011年 03月 31日
LOVE ME TENDER
&SUMMER TIME BLUES


やれやれ

終わったよ。

とりあえず、めくるぞ。

ビリリとめくる。

こんなに妙だった3月は、めくっちまう。

ビリビリだ。
d0182119_2128149.jpg












23年前か。まだ学生だったもの。
世の中にCDが出たてだった。LPも同発だっけ。
あたしゃCD買った。

あんときは「37個」だったってことか。
いま54か。
ずいぶんぼんくらしてたものだ。

おいおい、深川のお神輿と同じ54基ですかい。
ばちあたりだALL JAPAN。

なにいってんだ、よせよ。
だませやしねぇ。

だって、いよいよ
ばれちゃったもんね。

わたしという名の健忘部長よ、
喉元過ぎても忘れるな。

このさきは余生だと考えてやるさねって
同じ年くらいのご近所さんが言っていた。

長生きしてぇな。
[PR]

by kerokikaku | 2011-03-31 21:39 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 03月 30日
春カン
春だという。

春が来たらしい。

それでも、来た来た。

何か、あたらしくしてみよう。

春だから。

春だもの。
d0182119_19543677.jpg









風呂場のカンカンを

替えてみよう。
d0182119_19544482.jpg









金生姜飴缶から八目鰻肝粒缶へ。
[PR]

by kerokikaku | 2011-03-30 19:55 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 03月 30日
長期保存
可能ですけど。
d0182119_1946085.jpg
[PR]

by kerokikaku | 2011-03-30 19:46 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 03月 30日
ケロ様
ザッケローニ監督
d0182119_11572178.jpg

















親愛の情をこめてケロ監督

相手チームであるカズに
ゴールを決められて嬉しかった、と。
d0182119_11572182.jpg














さすが紳士だ、ケロ様。
穴がビッグだ。

はからずも同音名を冠できて光栄に思う。

ちなみにわたしはひらがなです。
[PR]

by kerokikaku | 2011-03-30 11:57 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 03月 30日
水掛け延期
江東区佐賀町スタジオヨミタ画伯という
まぁまぁ確かな筋からの緊急情報。

いまだ信じがたく
本日佐賀町へ向かい、更なる確認をしたいと思う。

毎年8月お盆に富岡八幡宮のもとで行われる深川八幡祭。
3年に一度は大祭。
d0182119_9582924.jpg












50基を超える大神輿が沿道を練り歩き
佐賀町会くらいになっちゃうと、2トントラックに溜めた水をかけ
大いに盛り上がる真夏のパワー祭、水掛け祭。

前回2008年大祭直後より
自作の水鉄砲やら100均購入の水鉄砲
ガッツンガッツン用意し、8月に備えていたのだ。

まさかの中止。

来年に延期。
d0182119_1033172.jpg












うそぉー。

なんだよー。

意味わからへん。

「諸般の事情」という理由はとうてい受け入れられない。

こういうことは遠慮したり鑑みたりするのは
逆じゃないの?
鑑みるのは人目なのか放射能か?

ここで一発盛り立てなくってどうするんだ江戸っ子。
加速度的に縮むよ。深川ひいては江戸のモチベーションが。
縮ませている場合かい。
冷や水かけてどうするんだ。

何らかのいやな感じの圧力が見えてくる。

公共の年内のイベントは、続々中止と聞く。
百歩ゆずってせめて延期を。近々での延期を。
拙けろ企画イベントですら一ヵ月後の延期ぜよ、中止でなく!

水掛け祭だって延期っちゃぁ延期だけどさ。

ああ、つまらない。
[PR]

by kerokikaku | 2011-03-30 10:13 | 情報として | Comments(0)
2011年 03月 27日
おもい実験②
うなぎうなぎ、などと

ほざいているせいか

そればかりではないことは

目をつぶりつつも

アクセス数が、目をみはるほど

日に日にうなぎ下がり。

うな。

ぎ。


思えば叶う、かも

という実験をしていると

以前お伝えした。


そろそろタワシを買いなおそうと

買い物メモを持ち歩いていたある日。

ここで思いが叶わなくても

いいのではないか。
d0182119_20415314.jpg
[PR]

by kerokikaku | 2011-03-27 20:45 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 03月 27日
ティモールテキスタイル
29火まで水天宮で
ティモールテキスタイル岡崎真奈美さんの
集めたインドネシアの島々の布の展覧会。

ヌノのシンメトリー。

力強い布に会いたいから、岡崎さんと話をしたいから
小さな民家ギャラリーへ続々と訪ねてくる。
d0182119_1354524.jpg












d0182119_136168.jpg











16-7年前、バリ島の定宿のとなりがティモール屋だった。
ティモール・ヌサトゥンガラ方面のイカット・彫刻・ビーズ細工のお店。

朝な夕なに、まるで学校のようにそこへ行って
ティモール人のおじさんと遊んだ。

おじさんだと思っていたが、
実際は32歳と聞いていたので、いわばお兄さんクラスなのだが
ちゃらちゃらした私から見れば、風貌から物腰から、おじさんだった。

ここでインドネシア語に初めて食いついた。

手元にはバリで仕入れたカタコトな辞書しかなく
身振り手振りの指差し質問の毎日。
いちいちうるさく聞くわたしに、いやな顔ひとつせずに
やさしく、時に厳しく教えてくれた。

華僑のボスにやとわれた店長候補として
2年前に「華の都」バリへやってきたという。

西ティモールに住む彼の母親はたいへんな「田舎モノ」で、
主食はトウモロコシで米を食べたことがなく
ティモール語を使うだけで、TVで流れるインドネシア語がわからないと言っていた。
小学校も出ていないので読み書きさえできないとも。

そのティモール屋で、イ語をベンキョーしたり昼ドラを見たり
市場で調達した食材で男子飯に色をつけたり、
行商のおばちゃんからおやつを買って分けたりと
完全なる入りびたり。

もちろん店内にあるイカットは、ぜーんぶ広げて見せてもらった。
どんなにぐちゃぐちゃにやんちゃをしても怒られなかった。

祭祀用のイカットの巻き方を見せてくれた。
さっきまでフツーに洋服を着た色黒のおじさんだったのに
巻いた途端に「むぅ、さすが現地人」とうなる似合いっぷりだった。

いまよりもっとお金がなかったわたしだが
帰国が近づくにつれ、1枚は手に入れようと決心した。

悩みに悩んだ末にこれにする、と言うと
あちらも悩みに悩んで、怖いくらいまけてくれた。
帰るときは涙を流してくれた。

その後年に一度はお邪魔した。
あいかわらずの物腰で嬉しかった。

同じティモールから出稼ぎだったかわいいお嫁さんをもらい
女の子も産まれ、幸せそうだった。

お店が空港の近くへ移転し一度だけ寄った。
もうずいぶんも前のこと。
それから会っていない。

岡崎さんの布を見ていると、
フワァッと後頭部が遠くへひっぱられる感じ。
もうれつに懐かしくなるのだ。
[PR]

by kerokikaku | 2011-03-27 13:42 | 情報として | Comments(0)
2011年 03月 26日
拙宅の被害
いまさらだが
壊れたもの、計2点。

両方とも拾いモノにつき
被害総額0円。

ぜんぜんたいしたことではないが
d0182119_2152249.jpg












あまりに象徴的でこわい。

そしてどちらも修復不可。
そのまんま見ないふりして早や半月。


しかし現実は

毎日きちんと明けて暮れる。

動いている、進んでいる。

働いている人がいる。


今日はうなぎを食べました。
ビールもおいしくいただきました。
[PR]

by kerokikaku | 2011-03-26 21:46 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 03月 26日
うな好き
うーなーなー 
d0182119_21115159.jpg




うな
d0182119_20585538.jpg




うな
d0182119_218673.jpg




うなな
d0182119_2182088.jpg









好き!
d0182119_2103028.jpg














うなな 

うなな 


うな好きマーチ、っと。
[PR]

by kerokikaku | 2011-03-26 21:03 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 03月 25日
カラ田ガチ子
そうそう。
気づけば背中バリバリ
肩ガチガチになっていませんか?

なんだろう。
やっぱり緊張していたのだろうか。
いろいろ考えたり思ったりが続き、知らぬ間に固まってしまったのか。
わたしだけじゃないはず。
けっこうみなさんもそうじゃなくって?

お風呂上りにストレッチをするとかヨガを続けるとか。

でも本気でガチ子になってしまうと
わかっちゃいるんだけど
それができないくらいヤラレちまっている。
動かす気力までガチ魔王に吸われてしまう。

あれほど人気で予約のとれない蚊栗鼠馬☆鍼灸師のセンセが
いまならもれなく閑古鳥とか。

そのわりには21日の延期会に来てくれたとき
「あさってか日曜は空いとる?」と聞いてみると
「あ、その日は予約入ってる」とかなんとか。

ぶぅ。

あれはそう、22日。
あのアト初めて雨が降った寒い夜。
こりゃアカンと、
お向かいの中国四千年な整体院の門を叩く。

「あしたの夜予約したいんですけどっ」
中国人のお姉さん、申し訳なさそに言ったね。

「あした中国帰るね。お母さんみんな心配してるね。
3年ぶりね。4月に戻るねまた来てね」
d0182119_9544457.jpg















そうだね。世界中が心配してるね。見られているね。

あっちの国からもこっちの国からも注視されてるね。d0182119_2151943.jpg













健康でないとね。心身ともにね。
[PR]

by kerokikaku | 2011-03-25 22:00 | そこそこその他 | Comments(0)