<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2011年 08月 31日
そないにうまくは行きまへん
d0182119_18414312.jpg
















降らぬなら

蒸し蒸し長靴、履かんだなー

来たらアレだし

来んなら、来んだし


ー晴雨兼用傘ー
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-31 18:41 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 31日
来るんだって
d0182119_10474519.jpg
















昼から雨だって。

台風来るって。

こんな好天。
セミも鳴いて、日傘もさして、サングラスして。

麦わらもかぶって。

で、いちおう長靴。

へんないでたち。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-31 10:47 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 30日
吉バスの心得
d0182119_20262233.jpg
















わたしの前を、
わたしと同じく小走りだったおじいさんが
前を指差し「あああっ!」と叫んだ。

わかる。

わたしだって自然と「あーあ」とこぼしたもの。
お目当てのバスが出てしまったのだ。

駅前のあまりの人ごみを分けきれず
あと一歩でたどり着けない日々。

1秒たりとも待ちまへんえ。
扉をたたいて訴えてもあきまへんえ。
あたしゃ見えない、聞こえない。

ここは東京・吉祥寺。

夏休みの田舎バスじゃあるまいし
19時台まで2本、20時台から3本という
まさかのミニ運行だとは
知る人も信じる人も少ないだろう。

バス屋の名誉のために付け加えると
ロータリーを渡った向こう岸ゾーンより
途中方面行きが、駅前のおよそ五分後に出る。

バス停には何の記載も親切心のかけらもない。

知らないでいると、駅前で「あああっ」の後
のどかな田舎で待ちぼうけ風味が
ここ吉祥寺で味わえる。

「あああっ」となったら向こう岸に渡る。
これが手練な乗客の裏ワザである。

向こう岸も1時間に1-3本のため、
合わせたらまあまあの運行本数か。

で、向こう岸は21時が終バスね。
あら、四日市並み。

我が故郷の三交バスは
知らぬ間に吉祥寺と肩を並べていた、かも。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-30 20:26 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 29日
カレー週
d0182119_19585320.jpg
いまの借家に越して丸11年。

すぐ裏はガストだが
かつて片手ほども行ったことがない。
わたしにはファミレス文化がないのだ。

今日は半日丸々知人宅へおじゃました。

荻窪の閑静な住宅街の平屋に
整理整頓よく住まう知人カップルは
菊池さんへの造詣が深かった。

DCPRGの菊池サイン入りTシャツを
嬉々として着て行ったわたしなぞ
恥ずかしい。
足元にも及ばなかった。

氏のお宝映像や、著書、絶版CDと、
彼の気の利いた肴に酔い
気付けば「粋な夜電波」タイムに近づいていた。

こりゃいかん、あわてて辞しようとしたが、
一緒に聴こうと誘っていただいた。

今宵は初の生放送。
録音ではないので、放送コード等の放送事故がないか、
いっそあればいいのにと
期待マンマンだったにもかかわらず
録音放送よりもせい然と、
氏さえも驚くほどのソツなさで終了。

一抹の不埒な期待は葬られた。

ヤボな長居を詫びつつ帰路。
青梅街道沿い、ロイヤルホストが見えた。

菊池リスナーにはおなじみのロイホ。

おなじみなのは新宿歌舞伎町店に特化しているが
ここで寄らずにおれようか。

ロイホの夏といえば「カレーフェア」。

らしい。
情報は菊地ラジオから。
実際そうだったので、ニヤリとする。

29年という、キリの悪い今年のテーマは
「実感、カレーの底ぢから」。

もう、わたしの口は
ロイホだ、カレーだ、ファミレスだ。

ロイホはガストよりアメリカンダイナーっぽかった。
ロイホはガストより大人っぽかった。
ロイホはガストよりちょっと高かった。
でもなんか居心地がよかった。

お勧めのカシミールカレーは、思いのほか美味かった。
ペロリだった。
底ぢからだった。

来週のcurry de bonbonに向けて
いまから口はカレーにしておく。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-29 19:58 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 26日
逆サバ
ちび子&でか子の運転手、KKさん(仮名)は
ハニーロックな本日がお誕生日。

おめでとうございました。

丸いのじゃなく
ちっちゃいの4ツのケーキで
お祝いだ。

もちろん不二家の。
d0182119_2130038.jpg









一気に食べるつもりだったが
2人で2個でギブ。

口ほどにもない。

いったい彼はいくつになったのだろうと
折にふれて聞くのだが
はっきりしない。

たぶん37、8、9位だとふんでいるのだが
「オレも40だから」と言うことが多い。

死んだおばあちゃんは
80才を超えてからというものの
「いくつになったの?」と人に聞かれるたびに
「わたしも90だからねえ」と、大きくサバをよんでいた。

「ほーう、見えない。元気だねー」の反応に
ホクホクだった。

女子と言うものは永遠に
若くサバを読むと思ったら大間違い。
逆サバ効果も意外にあなどれない。

うちのおばあちゃんだけの
得意技だと思っていたが、灯台下暗し。

逆サバ男子。
ここにあり。

何の効果を狙っているかは
いまだ不明だ。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-26 21:37 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 26日
半ドルジ
d0182119_13571112.jpg












どうも。

ランチブログでおなじみの
けろ企画です。

連日、返し縫いのように
前日を引きずっているのは
気のせいでしょう。

ドルジの親指大
ふくやのプリン体は
きのうは半分しか食べられなかった。

口ほどにもない、けろ企画。

本日のライスは
四日市みちよちゃんちの玄米。

トッピングには半ドルジ。

いずれにせよ、
うまいのうまくないのって、アータ。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-26 13:57 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 25日
夏の思い出
d0182119_21201440.jpg
あら、どちらのおばはん?


























わたくしだがね。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-25 21:20 | ものすごくその他 | Comments(2)
2011年 08月 25日
ゴーラン、再び
d0182119_13165736.jpg
けろ様
本日のランチはこんな。

ドルジの親指ほどの
博多ふくやのプリン体。

白飯に見えるものは
例によって、鯛飯の鯛抜き飯の
冷凍チン。

うまいのなんのって、アータ。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-25 13:16 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 24日
匙の小匙
d0182119_2283450.jpg












いかにもお味噌なこのお品は

ご存知小匙ジャムの名品
かの有名なビターキャラメル。

お味そのまま、
瓶入りから、パウチっ子入りに変化。

匙屋さんでの"匙の市"にも並ぶ。

わたしはヨーグルトに
ベロっとかけていただく。

そんでから、袋の先っぽも
指でしごいてベロっといただく。

ただし衛生には気をつけよう。

一度で二度おいしい、
味噌もどき。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-24 22:08 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 24日
ゴージャスランチ
d0182119_13233784.jpg












けろ様、本日のランチは
こんな。

まー、なんておいしそう。

カラフルで栄養満点!

には、見えんかな。
見えんよな。

みうらじゅん先生のお描きになる
カエルさん風レイアウト。
口はそこらにあった豆板醤で。

さあさ、あなどるなかれ。

この白飯は、魚沼産コシヒカリ。
もっちもちのピッカピカ。

きのう、あまりに安くて買った鯛で炊いた
鯛飯の残りの、鯛抜き飯。

鯛の香りだけでごはん三杯、を
地で行ってみる。

そのうち不動前のうなぎやの軒先で
白飯ドンブリ抱えて立とうと思う。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-24 13:23 | ものすごくその他 | Comments(0)