<   2012年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2012年 05月 30日
コーヒーカジタ出張喫茶
d0182119_23322774.jpg

DEE'S HALLでのクロマニス展vol.2の目玉イベント「コーヒーカジタの出張喫茶」は本日限り。
何もかもきれいに売切れ、満員御礼に終わった。

カジタさんのお仕事にプロをみた。

気持ちの良い好天の今日。
早朝名古屋出発、高速で東京着。予定時刻より早めにDEE'S近所で待機。我々スタッフの到着を待っておられた。

屋外テラスに即席で一日カフェを作る。設営はサクサクと小一時間で完了した。カジタ夫妻は開場前にゆったりとクロマニス会場内でご試着を楽しむ。

OPENと同時に続々いらっしゃるお客様に対し、出張屋台とは思えぬ完璧なクオリティのコーヒーとケーキをつつがなくサーブする。

カップは井山三希子さん、お皿は安藤雅信さん。銀のカトラリーはアンティーク。
d0182119_23322757.jpg

コーヒーは一杯ずつミル挽き。ケーキは一口食べてため息のもれるお味。四種から二種選べる悩ましさ。お皿は冷蔵庫でキチンと冷やしてある。

合間にはお客様とにこやかにご歓談。そして彼らは展内でたくさんお買い物されていた。

夕方になりケーキの在庫を気にしつつもほぼ予定どおりの完売。

日もとっぷり暮れて閉場。30分ほどでサクサクっと撤収。

チリひとつ残さず、夢のようにさわやかな余韻を残して名古屋へ戻られた。

美しい仕事。

年がら年中、無駄にバタバタ走り回っているわたしは、彼らの仕事の前に平伏す。

プロは慌てない。
余裕も味。

お客様を楽しませ、そして自分たちもしっかり楽しむ。
[PR]

by kerokikaku | 2012-05-30 23:32 | 情報として | Comments(0)
2012年 05月 29日
やせていない
d0182119_21292146.jpg

複数のお馴染みさんに定期的に会う職場にいる。
二三ヶ月に一度、半年に一度、年に一度。

この数年とみに言われるお言葉は「また痩せた?」。

5人に2人はおっしゃいます。
心で思っている方は、その数倍潜在すると思われます。

いわゆる褒めワードではなく、お気遣いワード。
うわ、けろちゃんまた痩せちゃって、大丈夫?何か悪い病気じゃないの的な。

高らかに申し上げます。

体重はここ15年ほど仲直安定。
169cmなので2-3kgの体重変動は誤差の範囲かと解釈している。

高らかに申し上げます。

経年劣化による老け、重力による下方向へのたるみ、やつれ、人生疲労等々。

平たく言いますと、規則正しく老けたわけであり、わたくしの不徳のいたすところでございます。

痩せてキレイになるなら嬉しいが、痩せていないのにしわがれる。
「太らなくていいわね」はここではNGワードとする。

昔のアメ車よろしく、燃費最悪。
食べても食べても腹が減り、寝ても寝ても眠うございます。
空腹アラームに即時対応すべく、いつもポッケにプロセスチーズもしくは魚肉ソーセージを仕込んでいる。
そうやって体重は仲直安定を長年キープ。

韓国パックも効かず、ちふれ大量刷り込みも効かず、シミ取りに精を出すもいつも工事中のような頬。
毎週そこかしこに出現するでっかいニキビでほのかな彩りを加えている。

不徳のいたすところでございます。

年をとることは悪いこととは思わない。
現にわたしのまわりには、すてきに年を重ねている憧れのお姉さま方がワサワサいる。
いいなあと思う。

お馴染みさんから開口一番「また痩せた(=同意語:あらー老けたよねー)」とご心配いただかなくてすむよう、いつまでも美しく若々しくありたいものである。
[PR]

by kerokikaku | 2012-05-29 21:29 | ものすごくその他 | Comments(5)
2012年 05月 28日
しつらえ考
d0182119_2292982.jpg

しつらえがチンとしていて、うやうやしくちょこっと置きの店。雑貨店でも飲食店でも。
苦手だ。

素敵なお店だと思うことはなきにしもあらず。
だが、たいがい気詰まり。

売りたいのか触らせたくないのか自分のセンスを見せたいだけなのか、どっちやねん、と心中ひとりツッコミ、息をひそめてチンと退散する。

「しつらえの素晴らしいお店は素晴らしい」と長らく勘違いしていたが、そうでもなかった経験を重ねに重ね、しつらえは二の次ちゃうかと穿って見ている。
注※コムデギャルソンを除く

お世辞にも、経費をかけたように見えない、カウンター7席の西荻窪の飲み屋。サッシの入口、フツーの醤油や爪楊枝、看板手作り、トイレは外、居抜き物件っぽい。

ディスっているわけではない。
むしろかなり褒めている。

"VACANT"のTシャツ受注展示会(!)をしているというのでこわごわ入ってみた。

空腹全開のため、着席と同時に牛スジカレーを頼む。
飲み屋のカレー500円を三秒で平らげる。美味い。

客層を察知してか、ドリフターズが流れる。
いっちょめいっちょめ、ぅわあーお!
80年代、いや、昭和50年代の名曲が流れる。

SHOGUN 俺たちは天使だ
井上尭之バンド 傷だらけの天使
水谷豊 カリフォルニアコネクション
B-BAPハイスクール 高校与太郎エレジー

ゴダイゴのガンダーラではカウンター全員が一言一句違えず歌い、左右に揺れ、まるで歌声喫茶と化す。

サッシ引戸は開け放たれ、音は西荻窪の夜空にだだ漏れ。
渋谷哲平もある。青い珊瑚礁もある。
ぜんぶソラで歌える。

隣席の30代半ばの若者が"若年寄"で、7ツ上のわたしとまるで同学年のような音楽履歴だった。
エレカシだのスライダーズだの三宅伸ちゃんだの。

ママ(ずいぶん年若だが)が早速察知し、RCのハードフォークサクセションをかけてくれた。

カレーだけ食べて帰る近所のおじさんもいて、地域密着型で固い。

金沢で、二泊したらニ晩、三泊したら三晩行く飲み屋がある。
お世辞にもしつらえがどーのという店ではない。
油埃にまみれたきもわるいフィギュアが並び、AKBの時計が掛り、トイレは外でカウンター7席(おや、どこかで聞いた)の店。

つきだしひとつとってもハズレなし。
食べたことのないほど新鮮な魚。
ビールのおかわりは、なんとグラスを替えずに次ぐのだが、つぎ方が上手すぎて何杯でも美味い。

マスターが客層を察知して黙ってDVDをかける。

デスペラード
マチェーテ
事の次第
DURAN DURAN
DAVID BOWIE
野性の証明

帰りたくなくなる。
いくらゴッキーが這っていようとも。

たとえが飲み屋だけになったが、ほかのお店にも言える気がする。

なんだろう。

人ってことだろうか。
関係性と。
[PR]

by kerokikaku | 2012-05-28 22:09 | ものすごくその他 | Comments(4)
2012年 05月 26日
ガラス3
涼やかなガラス展を3つ。
井上美樹ちゃん2つ、梅田香奈ちゃん1つ。
両人とも金沢在住。

数年前の東中野間kosumiでのお二方のコラボ展で初対面だった。
ちょうど金沢初来訪直後で、かの地がマイブームだったわたしにはお二人がキラキラとまぶしかった。ガラスの向こうに"近江町市場"や"尾山神社"が透けて見えた。
その後の再訪で、彼女らに会えたり作品も手に取れたりといいお付き合いが続いている。

香奈ちゃん曰く、「ガラスって夏だけみたいだけど、ほんとは冬もいいんだよね。冬にガラスってキレイじゃない?」。ガラスジュエリー作家の香奈ちゃんの言葉に賛成する。

いよいよ初夏。
だが季語は"夏"とも限らない。

★井上美樹展 -曇りガラスの内にあるやわらかなひかり-
5/25(金)-5/30(水):ONE OVER F(名古屋)

ガラスの美しい季節。
待望の井上美樹さんの個展を開催します。
新作をお楽しみに、どうぞお出かけ下さい。

d0182119_2152088.jpg

★ガラスジュエリー展 by _cthruit / Kana Umeda
5/31(木)-6/6(水):PLAIN PEOPLE(玉川高島屋S・C本館2F)

ひとつひとつ手作りされたガラスジュエリー展です。
自分のための光を纏ってみませんか。

d0182119_2182372.jpg

★井上美樹展
6/6(水)-6/24(日):うつわクウ(兵庫)

d0182119_21125765.jpg

[PR]

by kerokikaku | 2012-05-26 21:15 | 情報として | Comments(0)
2012年 05月 25日
やや定点観測
毎年5月。
近所の生垣のつつじが、ある日突然満開になっていて驚く。

という出来事を、この借家に住んで11年の間毎年飽きずに繰り返しているため、今年こそは緑~ピンクの段階観測をしてみようと企んでいた。

隣のつつじよ、もう驚くまい。
全容を解明してやる、見ておれ。

先々週、ハッと気づくと全面グリーンだったつつじがピンクに色づきはじめていた。
しくった。うかつだった。

あわてて観測を開始する。

が、半分目やにをつけたまま、起きて15分以内のダッシュ出勤のため、撮り忘れに気づきバス停から戻ってハァハァ息せく撮影が続いた。

1日目
d0182119_2134684.jpg

2日目
d0182119_2134309.jpg

3日目
d0182119_21345325.jpg

4日目
d0182119_21351372.jpg

5日目
d0182119_21352781.jpg

6日目
d0182119_21354999.jpg

7日目
d0182119_2136315.jpg


グリーン一色の画像もないと、なんかイマイチだね。
説得力。
3日目と4日目の間に1日あったかもね。
そうか、日曜は一歩も出なかったし。

10月あたまのピコレット観測は緑一色からはじめたい。
全面グリーンから全面オレンジへ。

ここに固く意思表明をする。
[PR]

by kerokikaku | 2012-05-25 21:51 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 05月 23日
めりまく
d0182119_2003317.jpg

慌ててやると

こうなります。
[PR]

by kerokikaku | 2012-05-23 20:00 | けろ企画 | Comments(0)
2012年 05月 23日
準備中
d0182119_19595651.jpg

何を?と聞かれても

まだ何も、としか。
[PR]

by kerokikaku | 2012-05-23 19:59 | けろ企画 | Comments(0)
2012年 05月 20日
よっ、人気者
d0182119_14302648.jpg

d0182119_14302695.jpg
ひとさまのプライベートなのでどうでもよいが

904通も未開封でいいの?とびっくりして尋ねた。


開いているうちに

1443通に膨れあがった。
[PR]

by kerokikaku | 2012-05-20 14:30 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 05月 20日
草刈
d0182119_14164949.jpg

d0182119_14164989.jpg

まさおです
[PR]

by kerokikaku | 2012-05-20 14:16 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 05月 19日
VACANT
気に入ったTシャツ(に限らないが、例えばインナー類とか、ま、なんでも)は、そればかりを集中して着るため、消耗が激しい。
そしてそのTシャツ屋がなくなった(もしくは休業中)となれば、タンスを開けるたびにもったいぶって着るのを惜しんだりして。

セコビッチ。

二年前、西荻窪PLAZA FRAUで嬉々として手に入れたVACANTのTシャツ。
80'sROCKがゴリゴリ聞こえてくるTシャツ。
d0182119_22101664.jpg
一夏越えて、冬まで着倒した。
自分に欠落しているROCKスピリットをVACANTのTシャツで補填した。

翌夏、FRAUで二匹目のドジョウを狙ったところ「VACANTさんはしばらくお休みらしい」との衝撃のお知らせ。
次がないのなら、今あるものを後生大事にせねば。

泣く泣く去年は着なかった。
いや、着たには着たが、ここ一番の勝負日にだけ、せこく。
すでに、ROCKから遠い。


昨日、FRAUさんに行った。
ふと、レジ横のDMに釘付け。

"2012 S/S VACANT"
d0182119_22101670.jpg
復活。

ひーはー。

万障繰り合わせて代々木公園の会場へ急ぐ。

行けばわかる。
美容室の一角にTシャツを1ラック並べての受注展示会だ。
来週は、会場が西荻窪の飲み屋に変わる。

たじろぐな。
ドアを開けろ。

これにて、平和に2012夏を迎えられる。

★VACANT 2012 SPRING-SUMMER SHOW
5/18(金)-5/24(木)ヴィオレット<ヘアサロン>(代々木公園)
5/25(金)-5/31(木)椿<お酒処>(西荻窪)


詳細はこちら
http://s.ameblo.jp/shesaid-vacant/entry-11241333600.html#info
[PR]

by kerokikaku | 2012-05-19 22:10 | 情報として | Comments(0)