<   2012年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧

2012年 06月 30日
無意識再認識
先にいいわけしますが、冬は違います。

冬の首巻は無地の黒/紺/グレー。

カッスィミ~ヤの3バージョン。あ、青もあった。4バージョン。
モダンにクールに。
無彩色の首巻で冬はキメキメなのだ。


春過ぎて夏来にけらし。まだだけど。

合いの季節はシルクか綿。
あらためて見て、ハッと。
またやっちまった、と。

谷さんラオスシルク/カンボジアのクロマー/頂きもののお宝インド綿
d0182119_17513968.jpg

去年の春、衣替えで春夏用カバン出したあの時と何かが同じ。
てか、寸分たがわず。

だってちゃんと見て!
一つずつ、ぜんぜん違うでしょう?
別モンだろ?
用途だって素材だって違うし。
ぜんぶ好きなんだ。

うっすら途方に暮れる。
再び。
[PR]

by kerokikaku | 2012-06-30 17:51 | ものすごくその他 | Comments(2)
2012年 06月 30日
7月初旬のインフォ
★安土忠久 吹きガラスの器展
2012/7/1(日)-7/7(土):目白千種画廊(目白)
d0182119_159573.jpg

ガラスはいろいろあれど、安土さんの吹きガラスは丈夫。
そこかい!と突っ込まれそうだが、そこはけっこう大事。
ガサツ部々長であるわたくしの用にたいへんかなっている。
ぽってりとしたゆらぎとゆがみで、おビールがますます美味しい。

★五十嵐元次展+GARAGE
2012/7/5(木)-7/16(月祝):ポチコロベーグル(西荻窪)
d0182119_1514491.jpg

白磁とGARAGEの古道具とベーグル。
昨今は組み合わせの妙の時代かな。

★そのみずうみのほとりにはどうぶつたちがあつまる
2012/7/7(土)-7/16(月祝):間・kosumi(東中野)
d0182119_15201635.jpg

企画者のおひとり、お冨さんのサイトに画面をはみ出さんばかりのDMが表示されております。
詳細はこちらにてご確認ください。
[PR]

by kerokikaku | 2012-06-30 15:13 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2012年 06月 30日
煮っコロがし
d0182119_14473059.jpg

み、見てる
[PR]

by kerokikaku | 2012-06-30 14:47 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 06月 29日
コロちゃん
知り合いの知り合いという、全く他人様のブログに萌え萌え。

ときどき思い出してはひとりでニヤニヤしている。

投稿は三ヶ月前で、すぐにお知らせしたかったが「うちにもコロちゃんあるはず、どこやったっけ」と探していたら日が経ってしまった。

ようやくコロちゃんを発見し、きのう早速真似してみた。
d0182119_22231464.jpg
生贄を運ぶ図。

らっせ〜ら〜、らっせ〜ら〜♪

純粋さが足りないせいか、まるで可愛くない。

まずはヒモを切って、生贄を上に向けるところから始めよう。
[PR]

by kerokikaku | 2012-06-29 22:23 | ものすごくその他 | Comments(2)
2012年 06月 28日
シナチクアピール
d0182119_2327123.jpg
んクチナシの花ぁーのー

花の香ぉーりがー

んこばやしー、んあきらでっす。



シクラメン?

シナチク?

クチナシ?

ナチグロ?

そこじゃなくない?
[PR]

by kerokikaku | 2012-06-28 23:27 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 06月 27日
シクラメンアピール
d0182119_20195552.jpg

わたしは日付けを覚えることが存外得意だ。
未来でなく過去の日付け。
誕生日や記念日や出来事日。

おめでとうとか何するワケでもなく、限りある海馬スペースを埋めるだけである。

日頃のだいじなことはグイグイ忘れる。
キャパ限定にて、トコロテン押し出し、もしくは上書き方式。

毎年6月は忙しい。
前半は小学校の同級生(卒業以来一切関わりナシ)が一日おきに誕生日。
中盤はばあさんの誕生日と命日とあと数人の知人(現在一切関わりナシ)の誕生日。
後半は高大以降の友人(ベべさんも含む)数人が誕生日。
たんに「あ、そうだ」と思うだけの日が、6月はほぼ毎日続く。

昨日26日。
現在一切関わりのない友人2人の誕生日。
なのに何故だか一日中すっきりしなかった。
何かを忘れている、奥歯にほうれん草がはさまったような。

今日27日。
通勤時に、珍しくいつもと違う道を通った。
どこからともなくいいかほり。
シクラメンかな。
道を回り込んで花を見つけた。
ってことは六月もおわりだなー。

ギャビっ!

わかった、昨日はみゆきちゃんの命日だ!
奴め、思い出してもらえなかったからって小細工を、、。

高3以来の悪友みゆきちゃんは11年前にビョーキで亡くなった。
悪態しかつき合わなかった仲だったが、いなくなってからかなりの間は放心した。
すぐに猫なで声で「けろち~ん」と調子よく来るので相当邪険にした。それでもなんだかんだで仲良くした。

彼女が亡くなった日に、向かいの生垣でシクラメンが香っていた記憶が強く、爾来シクラメンといえば条件反射でみゆきちゃんを思い出すようになった。

向かいはその後取り壊され、新しい戸建が建った。
シクラメンはない。
なくても去年まではキチンと思い出していた。
今日だね、26日ね、ハイハイ覚えてますよってな具合。

それが今年はコロリと忘れていたわけだ。

天上からの効果的なアピールのせいだろう。
いつも通らない道を通って、シクラメンを香り、めでたく思い出せたというわけだ。

嗅がせればわたしがワンと鳴くことはお見通しなのだろう。

「忘れるなんて、けろちんのバカ~ん」と空耳が聞こえる。
さびしんぼの甘えんぼ。

なかなかやるな。
彼女ならやる。
いないくせに気配がデカすぎる。
[PR]

by kerokikaku | 2012-06-27 20:19 | ものすごくその他 | Comments(4)
2012年 06月 26日
ありがとうについて
d0182119_21465285.jpg

「ありがとう」という言葉の意味は、だいたいのところはわかるが、芯から思えるようになったのはここ最近だ。

若かりしころは何にも思わなかった。

巷にあふれる「ありがとう」ソングなんてケッ、と蹴飛ばしていた。
むやみに連発する人もイヤだった。

おばあちゃんが孫のためと助けてくれようと、両親が学費の高い学校に行かせ下宿代も出してくれようと、まわりがわたしのために働いてくれようと。

当たり前だった。
もにょもにょっと「ありがとう」と言ったかもしれないが、特に感慨深くもなかった。

高校生の甥へ、オバの弱みというか甘さと強みで何くれと与える。
彼は山男なので、わたしの使わない山グッズ一式とか(アウトドアに関して丘サーファーみたいなもんです、わたし)。

文字通りヤマと送ったのにうんともすんとも言ってこない。
別にお礼を言われたいワケでもないんですがね。
別にね。

じれてわたしから電話をし、内容の説明をして切る前に
「あんた、けろちゃんに何か言うことないか?」と問うと
もにょもにょっと小さく「ありがとう」と答えた。

上出来だな、と思った。
わたしがその年ごろであっても、お礼より先に「くれるなら別のブランドのが良かった」云々だったろう。

あれだけ口が悪くて始終怒っていた母親が、還暦をすぎた頃から急に「ありがとう」を口にしはじめた。
最初は慣れず「お母さん、そろそろ死ぬんやろか」と不審だった。
今は慣れた。
存命中。

どこかに余裕がないと「ありがとう」は出てこない(けろ個人調べ)。
言ったとしても、心身とずいぶん離れている。

若いのに「ありがとう」が言える人を見ると無条件に尊敬する。
若くなくても、以下同上。

最近やっと「ありがとう」が言える。
自然と思えるようになってきた。
人だけでなく、取り囲むまわりぜんぶ、宇宙的に。

いや、まじ、いろいろあったけど、ありがとね。
ほんま助かったわ。
ひとりじゃどうにもならんかったし。
気にしてもろて、おかげさんで、おおきに。

還暦前に間に合った。
つぎは「ごめんね」の番だ。

あら、わたし。そろそろ死ぬんだろうか。
困ったな。
[PR]

by kerokikaku | 2012-06-26 21:46 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 06月 24日
和更紗展・横浜にて
★和更紗展 熊谷コレクション
異国情緒溢れる江戸時代のテキスタイル
7/4(水)-7/19(木):神奈川県民ホールギャラリー

d0182119_19564716.jpg

2月に渋谷松涛美術館で開催された「和更紗」展、横浜へ行く。
渋谷の時よりも展示数が少し増えるとか。

更紗部員で渋谷を見逃した方、おわかりですね。

必見です。
[PR]

by kerokikaku | 2012-06-24 20:01 | 更紗 | Comments(0)
2012年 06月 24日
アフリカンバティックの傘
十人十傘展 part 2 MANDRAKE
6/23(土)-7/8(日):FUCHISO(神宮前)
d0182119_19462364.jpg
アフリカンプリント生地「カンガ」を使った晴雨兼用傘の展覧会。気になります。

FUCHISOでは秋野ちひろ(ちこちゃん)さんの金属も取り扱っている。
が、残念なことにわたくしはまだ伺えておりません。
[PR]

by kerokikaku | 2012-06-24 19:49 | 更紗 | Comments(0)
2012年 06月 24日
VACANT到着 1便目
d0182119_13543060.jpg
VACANT 2012 S/S Tシャツが届く。

最初にオーダーした3枚
待ちきれずに玄関先で荷をビリビリ開ける。

サイコー。
グッジョブ。
グッサマー。

着る。

3枚とも自分用に注文したのだが、
うち1枚は、水面下で菊田自動車:KKさん(仮名)がメンズサイズに変更していたもよう。
d0182119_13543076.jpg
あら
似合うじゃないの。

クゥーッ。

嬉しすぎるため、外出することにする。

行先はおとなの遊園地:ジョイフル本田だろう、やっぱ。
[PR]

by kerokikaku | 2012-06-24 13:54 | 情報として | Comments(0)