<   2012年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2012年 12月 31日
シメのことば
悪りぃ子はいねぇな。

大掃除したか。

昆布巻いたか。

手洗いうがいしたか。

お年玉用意したか。

2012年もお世話になりました。
d0182119_15344213.jpg

悪りぃ子はいねかった。

ありがとう。
[PR]

by kerokikaku | 2012-12-31 15:34 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 12月 30日
大入道君
悪りぃ子はいねが。

伝統を重んじ、決してゆるくない、マジ鬼系、全国のオニキャラの諸君。

年中歳時は「ゆるキャラ」には任せられまい。

年末年始、お疲れ様です。

特にナマハゲ君。
あしたは悪りぃ子探し、お疲れ様です。

三重県四日市名物キャラ、大入道君。
君は夏の四日市祭りの主役だね。

ということは、夏以外はお休みなのかね。
d0182119_21445581.jpg

d0182119_21445587.jpg

ブルージャケットが暖かそうだが
それ、どうなのかな。
[PR]

by kerokikaku | 2012-12-30 22:41 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 12月 28日
お仕度
あれからすっかり抜け落ちた。

はれわたる空。
はげわたる木。
d0182119_1427967.jpg

わたくしの頭部は10月に実家で散髪して以来、薄い猫毛が伸び放題。
久しぶりに前髪が眉毛を超えた。

こうなったらもうひと我慢。
暮れに実家で散髪できるまで待とう。

自分の散髪は我慢するが、こやつの散髪は待てない。
d0182119_1430910.jpg

つるり、さっぱり。

お正月を迎える仕度が出来た。
[PR]

by kerokikaku | 2012-12-28 14:24 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 12月 26日
残1週
どーなの。

なんだか日にちの感覚、へんだねえ。
今日はクリスマスの次の日だよねえ。

門松、何個も見たよ。
門松積んだトラックも見たよ。

年末ってカンジがしないねえ、なんて
年末の季語だよねえ。

選挙って終わったんだっけ?

やること一杯だねえ。

昆布巻きのコンブはあるかい?
お年玉用の新券も用意しないとねえ。

やっぱり暮れなのかねえ。
d0182119_2371889.jpg

向こうのスナック、「思い出」って言うんだねえ。
[PR]

by kerokikaku | 2012-12-26 23:08 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 12月 25日
D-CAN看板
welcome看板、キター。
d0182119_157760.jpg

D-CANの手描き看板がトナカイ便で届いた。
d0182119_1573719.jpg

ワンダホー。

ワンダホー。

素晴らしい完成度。

「下書き無しの一発仕上げです。日によって出来も違ってきますが精魂込めて描いております。」
とコメントがあった。

一発、ワンダホー。

どーする次?
どの大きさで何たのむ?
d0182119_1581849.jpg

D-CANの職人技に
メリー精魂!
[PR]

by kerokikaku | 2012-12-25 15:04 | 情報として | Comments(0)
2012年 12月 24日
ノモ陶器製作所2
12月初め、沖縄でやちむん陶器を作っている友人野本周くんが急きょ泊まりに来た。

久しぶりの再会のため、1晩だけでは話は尽きず、麦とホップはすぐに尽き、寒い寒いと言ってわたしの防寒ツナギを着て寝て、OUTBOUND谷さん展で興奮し、沖縄へと戻って行った。

一宿一飯のお礼なのだろうか、昨日小包が届いた。
d0182119_1439286.jpg

ポークやアーサーや麩と一緒に入っていたのは
d0182119_14393555.jpg

周くん作のやちむん。

「ギョーザのたれ皿がない、コーヒーカップがない」とわたしがぼやいたのを
彼は聞き逃さなかった。
d0182119_1440168.jpg

きれいな青い釉薬。
彼は土も釉薬も自分で採って来て調合している。

「作家もんじゃなく、民芸をやりたい」という稀有で固い若者である。
[PR]

by kerokikaku | 2012-12-24 14:45 | 情報として | Comments(0)
2012年 12月 24日
メリハゲ
悪い子はいねがー

泣くゴはいねがー
d0182119_13291057.jpg

[PR]

by kerokikaku | 2012-12-24 13:29 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 12月 20日
12月下旬のインフォルマシ
今年の展覧会も徐々にお仕舞い。

お仕舞いの始まりはなんだか嬉しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さぁさ、岩立ミュージアムの「ウール展」は今週の木金土でラストです。

ウールの衣装 -アルバニア、ルーマニア、インド北部、その他 -
2012/9/6(木)-12/22(土):岩立フォークテキスタイルミュージアム(自由が丘)
d0182119_20555172.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

井藤昌志 空ろな木|たましいのいれもの
2012/12/19(水)-12/30(日):OUTBOUND(吉祥寺)

d0182119_20581572.jpg

「普段の仕事のなかで
どうしようもなく滲む思いを形にしました」
という作り手の言葉。
木工家 井藤昌志氏が自らの内部に降り、
無意識の声を汲み取る姿勢で臨んだ制作物を発表致します。

今回の展覧会に併せ、
東北の人々の営みや縄文土器の撮影に取り組む
写真家の田附勝氏に新作写真を提供して頂き、
井藤氏による額装にて展示致します。
協力・会場内テキスト|石倉敏明 [人類学者]

関連企画
「魂の容れ物」冬至の夜の会
鼎談 井藤昌志×田附勝×石倉敏明
12月21日20:00 – 22:00
参加費1,000円 |定員30名
お申込先|OUTBOUND 0422-27-7720


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クロヌマタカトシ作品展
2012/12/20(木)-12/30(日):匙屋(国立)

d0182119_2105129.jpg

古本屋で思わず見入った写真集
散歩で出会った動物の姿。
クロヌマさんの心が動いた「いいな」が
素直に再現された彫刻。
手の平にのせて見せてくれているようです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エプロン商会
2012/12/21(金)-12/25(火):R(西麻布)

d0182119_2144851.jpg

なんども拙ブログでご紹介している西麻布「R」。
表向きは喫茶店。

オオヤコーヒクラスのワークショップをやったり、渡辺康啓さんのレシピショーをやったり、つい先日はR滝本さん企画のカシミヤ展示会humoresqueをやったり。

次はエプロンですかい。
しかも年末お掃除シーズンにかけてですかい。

まいったなあ。
[PR]

by kerokikaku | 2012-12-20 21:04 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2012年 12月 18日
こけ痕
師も走るから師走。
けろも走る。

しかも雨の日に走る。

慌てるなんとか。

バスが行ってしまう。
一時間に2本のバスが。

ブーツが舗道にひっかかる。
バーンってこける。

クリスマスで浮かれた吉祥寺駅の雑踏でこける。

手をつく。

年をとると「手」がでなくて、顔から落ちるそうな。
頬を擦りむいたご年配の方を時々お見かけする。
まだわたしも捨てたもんじゃない。

ヒザもつく。

雨と土と恥ずかしさにまみれる。

反射的に近くの人に「スミマセン」と言ってしまう。
「驚かしてスミマセン」と「恥ずかしいわたしの存在がスミマセン」。

ヒザが痛い。
翌日も痛い。
アホすぎて泣ける。

一週間で痛みはとれたが
色だけはいい色に仕上がってきた。
d0182119_2313388.jpg

お大根に、ナスの漬物と和辛子がしみた色っつうんですか?
[PR]

by kerokikaku | 2012-12-18 23:13 | ものすごくその他 | Comments(0)
2012年 12月 16日
自分で文字組みしてロゴTシャツを作るワークショップ&vacant2013SS展示会
d0182119_13513785.jpg
鬼にも笑って参加いただこう。

2013年春3月、満を持して開催の
けろ企画&vacant ダブルネームイベント。

d0182119_13514972.jpg
申込開始は2/1より。

詳細は追ってこちらでインフォいたします。
乞うご期待。
[PR]

by kerokikaku | 2012-12-16 14:03 | けろ企画 | Comments(5)