<   2017年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2017年 01月 31日
GSS6-服とか布とかジャム
ブルーのペンキが地面にも木にもつき、GSS6の仕込みも佳境となった。
d0182119_20360881.jpg

ブルーって、今年のトレンド色でしたか。

おそろしくブランドが偏っているのは気のせいか。
パンダちゃんのせいではなく、偶然の賜物と思いたい。

GSSはセレクトショップ化、しているとかいないとか。
d0182119_23003573.jpg

黒系は素材さまざまでぎょうさん。
d0182119_20373381.jpg
カーキ・キナリは綿と麻が多め
d0182119_20371115.jpg

色物もありましてよ。
d0182119_23175121.jpg

GSS6ベストコーデ。
かえるカラーで春の装いをどうぞ。
d0182119_23180302.jpg

さわやかな白シャツも、ようさん。

パンダちゃんのワードローブの何割かは、とうぜんGSS収穫です。
d0182119_23181395.jpg

おなじみkocariさんから、インドの風も届いています。
インド出張の帰国直後ですが、今回もGSS参加の皆勤賞。

彼女はインドで何があったのだろう。
このたびの価格破壊は、いったい。。。
d0182119_23182796.jpg

レトロキッチュなワンピースもいくつか。
d0182119_20352730.jpg

白の世界もすてきです。
d0182119_20350833.jpg

布もの、来たよ。
値段が大きく破壊しているが、今はそっとしておきたい。
d0182119_20351538.jpg
ほかの参加者も負けとらん。
首を何本も洗って、震えて待とうぜ。

d0182119_22132200.jpg

おっと。

小石川から青葉台に移転した「喫茶橙灯」。
なかなか行かれないと嘆いたら、来てくれるって。

GSSの守り神として、いつもそこにシレっと鎮座の、香り高いコーヒーをどうぞ。
d0182119_23050723.jpg
同じ豆を使っても、淹れ方によってこうも味が違うのか。
少し残念な気持ちにもなる美味すぎるコーヒー(ああ久しぶり)。

橙灯コーヒー教室に2-3度通ったわたくしの感想です。
立ち向かおうってのが、そもそも。

ライムとカボスのスパイシーなHOTドリンクも登場します。
心と体の渇きに効くって。
d0182119_23095794.jpg
小匙ジャム、レモンカードとビターキャラメルがございます。
売り切れ、ほんまごめんね、ってことで何卒。
バナナケーキも、売り切れ、ほんまごめんね。
d0182119_23110528.jpg
現在このようなスッキリ会場が、明日以降どうなるか。
d0182119_22325618.jpg
本気で震えて待て。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Midwinter Hot GSS/ガレージセールショウ2017
GARAGE SALE SHOW vol.6


d0182119_1143657.jpg2/2(木)12:30-18:30
2/3(金)12:30-18:30
2/4(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)




※パンダちゃん、武者震いとロマンティックがとまらない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]

by kerokikaku | 2017-01-31 20:44 | GSS | Comments(0)
2017年 01月 30日
2/4(土)21時TBS世界ふしぎ発見・ラオス谷さんの布ー2
※ブログのカテゴリ選択が1つなので、前回の1は「H.P.E」にし、今回の2は「正藍型染師 田中昭夫」にしました。

ラオスの谷さんから、こう続きます。
無断引用につき。
d0182119_13552037.jpg
けろちゃんが田中さんにもらった、穴の空いた前掛け
お話ししたかもしれませんが、あれを染めたあと田中さんにお目にかかった第一声が「あの布の棉は完熟の木綿なの?」だったのです。
うちは熟してから綿を摘むのが当たり前で、変な質問だなと思いつつ「はい、もちろんです」と申し上げたら、いたく感心され「だから染まり方が違うんだな。すばらしいね」と。
そしてそのとき、綿といっても今の普通は完熟ではないのである、ということを知ったのです。
d0182119_14305270.jpg
そんな会話を思い出すと、このTV番組を田中さんに是非見ていただきたいと思うのです。
短い時間でしょうが、田中さんにとっておもしろいこと、いろいろあると思います。

我々にも相当おもしろいですよ、きっと。

日本からの撮影を記念し、おなかいっぱい食べてもらおうと大きな豚2頭をH.P.Eが買い、村人が料理し、クルー達とみんなでお昼を食べたそうです。
食事シーンは、ありやなしやわかりませんが、こぼれ話。
みんなで歓迎したってこと。


そうそう、この前掛け。

レンテン布の端っこに紐をつけたシンプルなもの。

d0182119_13582003.jpg
いいでしょ、穴あき、レンテン、藍無地。

糊がつかないよう、型付け時は必ずしめる前掛け。

他の生地巾でも作っていた。
なんでもようさん、常にトライ&エラー。
d0182119_13571962.jpg
上ふたつ、自身の腰巾と合う。
左下、やや巾狭い穴あきレンテン。
右下、TG試作品。
d0182119_14073711.jpg
「これがないと仕事になんなくてさ」
穴あきをわたしにくれたことにより、新規を作る羽目になったと言いたいらしい。

そりゃどうも。
d0182119_14072488.jpg
買ったケイタイは常に不携帯。
伝書鳩を持たないわたしは、連絡困難地域のリバマことリバーマウスこと川口の田中紺屋へ出向く。

赤ペン片手。
重要な作業をしに。
d0182119_13573950.jpg
念のためTV前面も。
d0182119_13574918.jpg
ラオス生地、1反の型付けが終わっていた。

大柄の唐草のよう。
この生地にふさわしい柄。
d0182119_14083773.jpg
あとは、ここ数か月の呪文となった「寒明け蒅」を待ち、藍を建て、染める。

2/4(土)はちょうど寒明けですね

谷さんからのメールのしめの言葉。

そう、寒明け。
立春です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界ふしぎ発見
2017/2/4(土)TBSテレビ 21:00~
【ラオスのことは何も知らなかったけど、ラオスは□□□□だった。】
 
北部の山岳地帯で取材したのは、奇跡の布? 


・・・・・・・やや関連広告・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【正藍型染師 田中昭夫の新作染め布と、若い衆とのコラボ展】
2017/3/10(金)‐16(木):月日荘
d0182119_13084254.jpg





・・・・・・・・日にちはかぶってるよね広告・・・・・・・・・・・・・・・

Midwinter Hot GSS/ガレージセールショウ2017
GARAGE SALE SHOW vol.6

d0182119_1143657.jpg
2/2(木)12:30-18:30
2/3(金)12:30-18:30
2/4(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









[PR]

by kerokikaku | 2017-01-30 14:21 | 正藍型染師 田中昭夫 | Comments(2)
2017年 01月 29日
2/4(土)21時TBS世界ふしぎ発見・ラオス谷さんの布ー1
「こんどの土曜、うちの白生地づくりの現場がTVに出ます」
H.P.E谷さんより連絡をいただいた。

「綿の白生地ができるまで」をラオス谷さんの仕事場が取材を受けた。
撮影に4日間かかったそう。

「摘んだワタがどのような工程で布になるのか、糊付けの細かい工程までしっかり撮ってもらいました」と谷さん。

番組HPによるとラオス特集の後半部分のようだ(真ん中あたりという情報あり)。
何分映るのかは観てのお楽しみ。
あっと言う間にしても、貴重な映像には違いない。

世界ふしぎ発見
2017/2/4(土)TBSテレビ 21:00~

【ラオスのことは何も知らなかったけど、ラオスは□□□□だった。】
 
北部の山岳地帯で取材したのは、奇跡の布? 

少数民族の方たちが織る木綿の布です。綿花を栽培して糸を紡いで、全て手作業で作られているんです。この布を少数民族の方たちと一緒に作っている、日本人女性を訪ねました。
実際に布に触れると、手仕事だからこその感触がありますし、この布で作られた服は、普段の服を着る感覚と違っていました。素材を肌で感じて、「そうだ、服は糸から作られて、織り込まれて、一着になっていくんだ」とか「この一枚にどれだけの時間と手間がかかったのかな」と思うんです。服はオシャレのためで、デザイン性に注目するのとは別の感覚でした。
旅をすると何かしら発見がありますが、でも今回、改めて立ち止まるチャンスを貰えた気がします。一枚の服に袖を通して「あ、なんか、ちゃんと考えていかないとダメだな」という気持ちになった取材でした。
 (番組サイトより借用)

「レンテン族は藍で有名なのに、番組では藍は一切なし。”白生地ができるまで”をやります。
田中さんの染める生地にこんな背景があることを見てほしい」とのこと。

もしやサイト画像で糸紡ぎをしているのは、谷さん?

・・・・・・・・・・・・・・・

あれは昨秋、青山TOBICHI2。
「ラオス谷さんの白生地」を巡り、ちょっとしたざわめきがあった。

正藍型染師 田中昭夫も青山へ乗り込んだ。
d0182119_11171930.jpg
にっこりしているが、開店すぐの「白生地GETチミドロの戦い」の末、めでたく5反を手に入れる。
d0182119_1118337.jpg
コスモスの頃のことだった。
d0182119_1202158.jpg
すぐさま精錬にかかっていた。
d0182119_11561847.jpg
しつこくしっかり精錬することで、藍をたっぷり含むことができる用布になる。
d0182119_11563833.jpg
煮て、置いて、また煮て、置く。
d0182119_1215927.jpg
そして天日干し。
d0182119_1213075.jpg
このレベルの手紡手織の木綿布の入手は困難。
谷さんの白生地は、不均一な均一性があり、染めるとふっくらとやさしい真面目な布になる。
染めれば違いがさらに分かる。
d0182119_1242057.jpg
大事な白生地だ。
それを染めるための下準備は慎重に。
d0182119_1253818.jpg
ラオス・レンテン族の白生地。

土地を確保し、ワタを植え、育て、摘み、糸に紡ぎ、織る、と、話には聞いている。
文字にしただけでも気が遠くなる。

どんなものか、是非とも観てみたい。
番組内のほんの数分でも、期待します。

2/4(土)21:00の予約録画、TVをお持ちでない方は友人宅の確保等々。
どうぞお忘れなく。


あと少しだけ続きます。


・・・・・・・やや関連広告・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【正藍型染師 田中昭夫の新作染め布と、若い衆とのコラボ展】
2017/3/10(金)‐16(木):月日荘
d0182119_13084254.jpg




・・・・・・・・日にちはかぶってるよね広告・・・・・・・・・・・・・・・

Midwinter Hot GSS/ガレージセールショウ2017
GARAGE SALE SHOW vol.6

d0182119_1143657.jpg
2/2(木)12:30-18:30
2/3(金)12:30-18:30
2/4(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]

by kerokikaku | 2017-01-29 10:52 | H.P.E | Comments(0)
2017年 01月 28日
1月下旬の追加と2月上旬のインフォルマシ
寒さも底をついたそうで、それでも感想は止まらない。
おっと、乾燥。

この時期はコーヒーを、豆でなく粉で買う。
うちで豆を挽くと、静電気でホワホワっとなり、飲む前に妙なストレスに見舞われる。

コーヒーの静電気ホワホワがなくなると、春が来たなと思う。

うそ。

鼻が花粉を感知したら、春かなと。
やれやれ。
あの、有名な春ですかい。

まだです。
寒明け、まだです。

蒅が届いてはじめて、寒明けって言います。

以下、1月下旬の追加と2月上旬インフォ。
詳細はサイトをでんでん。

・・・・・・・・・・・・・・・

未来へ向かう私たちの作品
濱野太郎[織] 秋野ちひろ[金属]
2017/1/26(木)-31(火):器とcafe ひねもすのたり(阿佐ヶ谷)
d0182119_23424614.jpg

画像はちこちゃんのブログより拝借。

てかさぁ。
25日の午後、DMが届いたんだよ。
そんであわてて、あれとこれをなにして万障繰り合わせ、26日の初日に行ったんだよ。

ちこちゃんに会えてラッキー。
新しい試みの仕事を、しかと拝見した。
彼女は進んでいた。

さらに思うに、ギリギリDMというのは、ヒトを動かすんだ。
勉強になる。

・・・・・・・・・・・・・・・

VINITIQUE
-MICA SEGUCHI-
2017/2/2(水)-8(水):青山スパイラル・ショウケース(表参道)


VINITIQUEのストールは、世界中から厳選したカシミアやシルク、ベルベットなど最高の素材に加え、フェザー、レースなどオートクチュールで使用されるパーツを贅沢にあしらい、一点一点ハンドメイドで作られています。
d0182119_23542961.jpg

スパイラル1Fで、はじめてのご紹介です。
高い美意識で作られた手仕事のストール。

もしもこの画像でピンとこない場合、サイトをご覧頂ければよくわかります。

・・・・・・・・・・・・・・・

そしてちょうどいま、同じスパイラルのショウケースは、Tulla&Tight Tieのショールとアクセサリー。

2週続けてスパイラルは目正月。

Tulla×Tight Tie "EXOTICA"
2017/1/26(木)-2/1(水):青山スパイラル・ショウケース(表参道)

d0182119_073079.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・

欄褸と土器
2017/1/30(月)-2/8(水):アートスペース繭(京橋)

d0182119_026378.jpg

例によって、いま現在、繭のHPは未更新ですが、それはたいしたことではないと思いたい。

・・・・・・・・・・・・・・・

欄褸=BOROときたら、こちらもどうしたって見逃せない。

BORO 美しいぼろ布展
ー2017/3/26(日):AMUSE MUSEUM(浅草)

d0182119_0295791.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・

BOWIE生誕日&入滅記念かどうか。
もろもろ集中してます。

寺田倉庫は品川からだと徒歩20分とまあまあの遠距離。
ほかの駅のご利用をおすすめします。
d0182119_0434237.jpg

こちらは渋谷で日曜まで。

鋤田正義 デヴィッド・ボウイ写真展
SUKITA meets BOWIE “SPEED of LIFE”
2017/1/13 (金)ー29 (日):GALLERY X BY PARCO(渋谷)

d0182119_0342561.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・

西アジア遊牧民の染織
ー塩袋と旅するじゅうたんー
2017/1/21(土)-4/9(日):たばこと塩の博物館(押上)

d0182119_048113.jpg

たぶん、これは、行っといたほうがいいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Midwinter Hot GSS/ガレージセールショウ2017
GARAGE SALE SHOW vol.6


d0182119_1143657.jpg

2/2(木)12:30-18:30
2/3(金)12:30-18:30
2/4(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)

※ビールが一番おいしいのは夏でなく、乾燥はなはだしい冬なんだよ。
と言いながら、ビールもどきの麦とホップが止まらないパンダちゃん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]

by kerokikaku | 2017-01-28 00:59 | 毎月のインフォルマシ | Comments(3)
2017年 01月 27日
GSS6-ラテンの香り
「ゴ」時代のダニエル。
さすが不死身のダブルオー。

まだいたのかい。
元気そうだ。

「ロク」をやるなら「007」までやり遂げたいが、さぁどうだかね。
d0182119_2147281.jpg

さて、有力な参加者より、おとろちい名品が届きました。
ご紹介します。

ども、はじめまして。
モンキーブラザーズです。

こいつの目つきが悪いのは、近眼なんです。

うしろのスルタン連中はバックダンサー。
ジュニアみたいなもんです。
d0182119_123861.jpg

老け顔ですけど、もひとり弟です。
トリオでがんばってきましたが、GSS6でソロデビューを果たすつもりです。
d0182119_1233997.jpg

ラテン&インド方面からツアーを組んで来ました。
獅子くんは中国からです。
d0182119_124357.jpg

キラキラ系の出展品、全てをMIXするとこうなります。
そこらのお店より品揃えグッと豊富、のウワサ。
d0182119_12305310.jpg

前から思ってましたが、このかわゆすなビーズ財布。
緑ラメのモケモケが、トレンド先取りの。
d0182119_127646.jpg

しかし全面ビーズゆえの、暴力的な重量。
ポケットに入れると自動的にズボンが下がります。
d0182119_1274440.jpg

おしりを出して歩くのは日本では禁止らしい。
でも、この値段を見て、心がざわついています。
d0182119_1214242.jpg

そして、みなさん。
たいへんお待たせしました!

オニちゃんファンのためだけに、満を持しての登場。

たいこです。

どうよ。
d0182119_12101645.jpg

パンダちゃんはお友達がたくさん出来てうれしい。
d0182119_12105564.jpg

この布は「二度見刺繍」と名付けます。
d0182119_12161429.jpg

最先端のエッジなファッション。
d0182119_12285110.jpg

負けてたまるか。
ウォーリーを探せファッションで対抗するが、勝てる感じがしない。
d0182119_12291254.jpg

完敗だぜ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Midwinter Hot GSS/ガレージセールショウ2017
GARAGE SALE SHOW vol.6


d0182119_1143657.jpg

2/2(木)12:30-18:30
2/3(金)12:30-18:30
2/4(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)

※軽トラ1台に乗りきるのか、それだけが心配なパンダちゃん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]

by kerokikaku | 2017-01-27 21:51 | GSS | Comments(0)
2017年 01月 26日
GSS6-SABAI
1/29閉店まで絶賛売り尽くしSALE中。
えらいことになっている常滑SABAIからも、GSS6宛に逸品が届いています。

おじさん、まだいた。
それもたくさん。

通称、トルコのおじさん帽子
d0182119_10503473.jpg

SABAI奥の院は深すぎる。
しかし次のチャンスは、そうそうなかろうもん。

すでにひとつお持ちだからって、おなか一杯と言わず、おかわりいかが。
d0182119_1044418.jpg

お馴染み、フィリピンのヴィンテージ籠。
今回はちいさめメイン。

先にすみません。
いままでのGSSはなんだったの?と軽くイラッとするお値段になっております。
d0182119_1044458.jpg

でもいいですか?
d0182119_11244662.jpg

いままでのお値段も、相当イカレポンチだったこと、どうか思い出して下さいませ。
d0182119_11242170.jpg

いろいろとマヒしておりますが、どうか気をお確かに。
d0182119_10551524.jpg

わたしたちの力では、どうにもならないことが世界には多くございます。
d0182119_10555480.jpg

みなさまのご理解ご協力によりGSSは成り立っています。
d0182119_10582268.jpg

スサバに出ていた青水玉ショールのタグが、大きく赤字訂正されていたこととか。
d0182119_11255556.jpg

パンダちゃんはしれっと、四畳半に居場所を見つけました。
これがもうひと山あるんだぞ。
d0182119_11383585.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Midwinter Hot GSS/ガレージセールショウ2017
GARAGE SALE SHOW vol.6


d0182119_1143657.jpg

2/2(木)12:30-18:30
2/3(金)12:30-18:30
2/4(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)

※パンダちゃんにお友達が増えたので、こんど紹介するね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by kerokikaku | 2017-01-26 11:42 | GSS | Comments(0)
2017年 01月 25日
【正藍型染師 田中昭夫の新作染め布と、若い衆とのコラボ展】&《月日荘展特設サイト》
あれから2年半。

ご承知の方も多い話をおさらいします。

引退を宣言した無名の老職人「正藍型染師 田中昭夫」の仕事を、なんとか広めたく、TGこと田中ガールズのゲリラ活動は2014年秋から始まった。

絶滅種の堅物は何も言わない。
勝手に周りが騒ぎ、走った。
d0182119_1301234.jpg

2015年青山「最後の頒布会」では、キレのある往時の見事な染め仕事を全て出す。
売ることもかなわず、ひたすら作りためた100反。
愚直な正藍型染反物は、多くの支持を受け、きれいさっぱりなくなった。

これで終わったはずが、翌日も染めに勤しむ老職人の後ろ姿に、TGは見放すことも出来ず、見守った。

現在の染めは、頒布会で出した往時の染めとは別物。
しかし、齢80を越えてこその柔らかみとやさしさに溢れ、楽しんで、ただただ好きで染めた布。

まだ藍がわからないと言う。
まだ面白くて仕方がない。

藍の話以外は、世間話すら出来ず、明けても暮れても藍染め仕事。
かんぜんに愛染様に首根っこをつかまれている。

2016年夏。
もうないはずの大量のハギレが見つかった。
勢いある時代の染布ばかりだった。

これらを若い作家たちに預け、布まわりのコラボ品を作ってもらうことにした。
「紺定」の新作帯地も徐々にたまってきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年春3月、名古屋の月日荘で展覧会を催します。
d0182119_134018.jpg

【正藍型染師 田中昭夫の新作染め布と、若い衆とのコラボ展】
会期:2017/3/10(金)‐16(木)11:00-19:00 最終日-17:00
会場:月日荘
(愛知県名古屋市瑞穂区松月町4-9-2)

d0182119_1302767.jpg

d0182119_1303527.jpg

これまでの騒動あらまし、正藍型染についてなど、詳しくは月日荘展特設サイトでどうぞ。
DMの内容もこちらで大きくご覧頂けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京ではなく名古屋で催します。
なぜなら、名古屋の月日荘はTGの一味。

「最後の頒布会」の後、余生として作った反物は「月日荘の取扱いで」という約束をした。
その流れです。

どこからも遠くて近い、日本の真ん中、名古屋で催します。

「紺定」として、まとめて発表できるのは今度こそ「最後」。
本人としてもこれが限界ではないだろうか。

田中御大は、今日も「寒明け蒅」の到着を指折り数えて待っている。
届くや否や藍を建て、1本でも新しい染めを月日荘展に出したい。
「藍を建てられるのはあと何回かわからない」と、ぼそりと言っていた。

3月展までひと月半。

こちらで追い追い様子をお知らせしていきます。

錚々たる若い衆の「紺定」コラボ品も上出来です。
メンツも、どうぞ見ものです。

カット生地や正藍無地もご用意しています。
田中御大も名古屋に来ます。

まずは月日荘展開催のご案内まで。

スケジュール帳に赤丸を。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]

by kerokikaku | 2017-01-25 12:56 | 正藍型染師 田中昭夫 | Comments(5)
2017年 01月 24日
GSS6-テント作り/その2
GSSのたびにズッこけるパンダちゃん。

各国のいろいろ布、服地、洋服、手芸素材パーツ、毛糸、ワレモノ、かばん、カゴなどなどが、ドサっと鬼価格で出るってウワサの。

のはずが、GSSのクオリティをカラフルに彩る珍品迷品が必ず紛れ込む。
いやん、体重、見ないで。
d0182119_2118108.jpg

また出た業務用。
d0182119_2126228.jpg
おそば屋さん、いませんか。
d0182119_21261172.jpg

パンダちゃんは現実逃避に忙しく、別のペンキ作業も始めた。

ひまじんなのかい?
いや、秒刻みテトリスのようなスケジュールに、ひま仕事を組み込んでいると言ってほしい。
d0182119_21282095.jpg

有効作業なのか、はたまた無駄なのか。
我ながら毎回不明瞭。

ま、ふつうの棚什器です。
d0182119_2129163.jpg

例のテント「GSS」文字は、あまりものシート利用の為、フランケン状態。
d0182119_21365426.jpg

追加文字を投入。
d0182119_21384862.jpg

ゾウさん刺繍の上にも投入し、完成。
d0182119_21392367.jpg

うっかり完成版を撮り忘れましたが、こんな感じね。
d0182119_2244474.jpg

そして困ったことに、ペンキを塗ったことでパキパキになり、折りたたみ不可。
「さぁて、これをどうやって運ぶのか」問題が発生した。

まさかこのまま?
え?

助けてスターマン。
d0182119_21462232.jpg

きのうはトルコからおじさん帽が飛んで来たの。

もうないと思ったのに、おじさんまた来ちゃったの。
それもたくさん。

嬉し涙で前が見えない。
d0182119_2149119.jpg
あなたも泣いてるのね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Midwinter Hot GSS/ガレージセールショウ2017
GARAGE SALE SHOW vol.6


d0182119_1143657.jpg

2/2(木)12:30-18:30
2/3(金)12:30-18:30
2/4(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)

※パンダちゃんの自慢は、トルコのおじさん帽を「うつわ」として使っていること
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by kerokikaku | 2017-01-24 22:13 | GSS | Comments(0)
2017年 01月 23日
GSS6-テント作り/その1
パンダちゃんはおうちにいられない。

おうちがいっぱいすぎて居場所がない。
d0182119_18465878.jpg

なので外で作業です。

IKEAの子供用テント、キャノピーをGSSの什器として採用。
d0182119_18221095.jpg

お色だけ変えたい。
d0182119_18222947.jpg

塗るよ。
d0182119_18224733.jpg

ペンキで青く塗る。
d0182119_18231353.jpg

なぜ青かって。
GSSの事務BOXが青だから。
d0182119_18321618.jpg

そっか、ピンクでもよかったのか。
d0182119_18323227.jpg

かわいいゾウさんの刺繍は
d0182119_18282529.jpg

容赦なく塗りつぶす。
d0182119_18284466.jpg

ぶら下げて乾かす。
d0182119_1829122.jpg

わ、たいへん。
地面問題、大発生。

タワシ総動員でやっつけるが、落ちなかった。
お隣さんにゴメンナサイする。
d0182119_18293260.jpg

これは何か。

ありものでやっつけたいので、ラバーシートのハギレをはぎあわせる。
d0182119_18342463.jpg

整理するとこちら。
d0182119_18354157.jpg

なにがしたいかと言うと、まだ仮置きですがこんなこと。
d0182119_21552667.jpg

おお、ワキが甘かった。
d0182119_21555975.jpg

室内でのペンキ作業はおすすめしません。
夜も更けたので仕方がない。
d0182119_21563184.jpg

だから言わんこっちゃない。
もうとれない。
d0182119_231556.jpg

反省して、今夜パンダちゃんはここで寝ます。
d0182119_21574632.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Midwinter Hot GSS/ガレージセールショウ2017
GARAGE SALE SHOW vol.6


d0182119_1143657.jpg

2/2(木)12:30-18:30
2/3(金)12:30-18:30
2/4(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)

※パンダちゃん、すでにGSS6のツケ払いがはじまった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]

by kerokikaku | 2017-01-23 23:02 | GSS | Comments(0)
2017年 01月 22日
GSS6-服地
先週のある日。
年末に届いた反物軍団をどげんかしようと、パンダちゃんは腰を上げた。

GSS出展の猛者たちは、どいつもこいつもしんぼうタマランチ組合員らしく、去年のうちにドカンと送ってきていた。
やる気とイロイロが垣間見える好例である。

いいよ。
パンダちゃんは、みんなを温かく受け止めているよ。
d0182119_23191815.jpg

パンダ邸はザンネンなことに、ちびた4畳半。
このあとも続々届くであろう段ボール軍団を予想すると、反物カットは今やらねばならない。

GSSは、搬入当日の単純設営ではない。
事前にパンダ邸でぜんぶ広げ、カテゴリ別に分け、値付けモレ等々をチェックする。

搬入当日は「なんも考えずに右から順に並べるだけ」にしておかないと、間に合わないボリュームなのです。
全くもって間に合わない、破壊的な量が届きます。

しかも「値付けはけろ企画にお任せ品」も多いので、とにかくひもとく。
そんで、鬼価格を付ける。

付けた先から「やっちまったかな」と後悔するが、振り返る余裕はいっさいない。
そんな実情とボリュームです。

では、あさイチよりやる気でかかる。
d0182119_1755208.jpg

とりあえず、梱包をひんむく。
d0182119_1755416.jpg

ひーこらひーこら、切っても切っても。
d0182119_1756793.jpg

長さを測り、畳んで、値付け。
鬼価格、やりすぎたかな、と思うが手遅れ。
d0182119_17582793.jpg

どんどんやる。
d0182119_17593149.jpg

だいぶ、減ってきた。
d0182119_180557.jpg

どんどんやる。
値段設定もワケワカランチになる。
d0182119_1803112.jpg

足の踏み場はとっくにない。

いわゆるサマーウールって言うんですか。
上等の無地の黒・チャコール・カーキのウールもわんさか。

さっき、某ユザワヤに行ったところ、かなりやっちまった価格をつけたことが判明。
もう付け替えるの、ヤダ。
d0182119_1805394.jpg

日が暮れて来た。
d0182119_1815168.jpg

紙芯を数えると、ひいふうみい、25本だった。
d0182119_1822177.jpg

こんなんも出てきた。
d0182119_1844351.jpg

ハンカチサイズのハギレは、セットにする。
d0182119_185549.jpg

これって、おべんと包みやおすそ分けによかろうもん。
d0182119_1853156.jpg

並べてみると「え、こんなもん?」に見えるのが非常に寂しい。
d0182119_1855759.jpg

てか、麻・ウール・綿がわんさかございます。
d0182119_1865723.jpg

撥水・防水、機能性の上等生地もございます。
d0182119_1882070.jpg

こういうのって縫うの、たいへんだろうな。
シールするのかな。
d0182119_18850100.jpg

そして予想通り、今週のパンダ邸はコレ。
d0182119_1892683.jpg

しっちゃかめっちゃかで、がんばるぞ。
d0182119_18123730.jpg

奥が深いパンダちゃん。
中はまだシメッとしてます。

パペットに見えるけど、実はゴルフクラブのカバーなんだぜ。
d0182119_18142850.jpg

本番はドライ状態でお目にかかります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Midwinter Hot GSS/ガレージセールショウ2017
GARAGE SALE SHOW vol.6


d0182119_1143657.jpg

2/2(木)12:30-18:30
2/3(金)12:30-18:30
2/4(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)

※パンダちゃんは、くまもんとふなっしーを、師と仰いでいる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]

by kerokikaku | 2017-01-22 18:02 | GSS | Comments(0)