人気ブログランキング |
2014年 06月 15日
裂帖の道 その6
「てっきり、出来た裂帖を見せに来たかと思った」と、ゴリラの親分の更紗展で言われ、ヒィとなる。

しまった。
台紙を注文したところで、すっかり気が抜けていた。

熱しやすく、なんちゃら。
くわばら、くわばら。

心を入れ替えて、裂帖の道、その先へ進む。
台紙に貼る前に、まずレイアウトを組もう。
d0182119_21273690.jpg

カテゴリ別にまとめた更紗をトレイに入れて、白紙の上に乗せていく。
白机に白紙という、不親切な画像をどうぞ。

こういうのって楽しいね。
d0182119_21321827.jpg

てか、キリないね。
d0182119_21311920.jpg

カテゴリをどうくくるかも問題だ。

見た目のかわいさでくくるのか、
d0182119_21462754.jpg

同郷のお友達同士でくくるのか。
d0182119_2134978.jpg


裂帖は基本的に裂を重複せずに入れるのが美しいが、ここにあるのは小片ばかり。
重複させないともたない。

なので、織・染・出自というカテゴリに分け、同じ裂の小片はなるべくかためて配置する。
ただし、かわゆす小片は、別の台紙に出張することも良しとした。

「18c インド・グジャラート産 手描き 鬼手幾何学文様格天井更紗」
などと、逐一IDを書き入れようかとも思ったが、いかんせんおチビ。
d0182119_2151572.jpg

書くとうるさい。
シンプルに貼るだけ作戦にしておこう。

更紗をいじくるだけで、時を忘れそうなので、台紙にうつる。
脱・妄想族。

中厚手の鳥の子紙に金絵具で縁どりをする。
d0182119_23183020.jpg

これでいいのか、ザ・色紙風。
d0182119_2217542.jpg

台紙を正方形にしたのは、はぎれの長さの最大公約数から。
再度こちらにレイアウトし直す。
d0182119_22515920.jpg

やればやるほどキリないね。
また始まった感、満載。

例えばチーム・ジャワのみなさん。
ぜんぶ入れればいいってもんじゃない。
d0182119_22445224.jpg

ソガ藍組を整理し、色気組をアクセントに足してみる。
左に見えている金更紗組は別台紙にする。
d0182119_22451384.jpg

悩ましきはチーム・パトラ。
チームと言っても1枚。出た、女王降臨。
d0182119_22524511.jpg

ゾウは入れたし、切りたくなし。
d0182119_22542548.jpg

さすがに鋏を入れる勇気を持たず、千切れかけた部分のみ使うことにする。
スマトラの織もお友達にする。
d0182119_22544780.jpg

まあ、いいでしょう。

そうなこんなで、半分位のレイアウト終了。
d0182119_22553558.jpg

キリないね。

置いただけで、まだ糊で貼ってないんでね。
いじくるかもね。

by kerokikaku | 2014-06-15 23:10 | 更紗 | Comments(0)


<< 6月中旬のインフォルマシ      木のなにがし >>