2017年 12月 19日
寒い時に寒いもの
灯油が切れた。

指を鳴らせば瞬時に届くシステムでもなく。

凍えすぎて鳴らす指がかじかむ。

ひーはー。

キンキンに冷えた居間で、麦とホップで途方に暮れる。
わたしは今どうしたら。

早よ買えよって話。

そうそう。

あまりに麦とホップを連呼するので「けろちゃん好きでしょ」と麦とホップを差し入れて下さる方がいるが、それはちょっと違う。

いい機会なのではっきりさせておく。

ほんとに好きなのはビールです。
いわゆる第1のビール。

だから発泡酒と比べて倍近くしまけれども、ふつうのビールを差し入れて下さればよろしい。
銘柄は問いません。
第1ならよか。

経済を考え、第3のビールを自宅では愛飲しているまで。
その中では、のとごし極麦その他一切認めず、麦とホップと申しているまで。

わざわざ金麦を下さるのは、たいへん言いにくいことですが、間違いです。

ありがたく飲み干しますけど。

と、ゆうたところでせんなきこと。
d0182119_19002508.jpg
ちなみに母は、ビールが濃すぎるため、あえての発泡酒とか。
薄味好き。

わたしは違うんで。

とか、埒もないこと言ってないで、どげんかせんと。

ひー、ぶるぶる。
d0182119_18562620.jpg
はなもたれてきた。


[PR]

by kerokikaku | 2017-12-19 19:01 | ものすごくその他 | Comments(0)


<< お歳暮      楽園なのか >>