2018年 02月 18日
GARAGE SALE SHOW vol.7
気付けば、日差しがキラキラ。

すぐそこに春な昼下がり。

きょうも窓辺でひなたぼっこのパンダちゃん。
d0182119_12131155.jpg
一年って早いね。

この一年でパンダを取り巻く環境は大きく変わりました。
パンダ仲間はがんばってるみたい。

ブームは続いているかだって?
それはわからない。
d0182119_12143476.jpg
ちょうど一年前のこと。

われらが006、ダニエルは紅潮して言った。

「待たせたな」と。
d0182119_12162965.jpg
あまたのキラーパスを成功させ、うたかたへと消えたダニエル。

そろりと活動開始。
d0182119_12183199.jpg
忘れてないぜ。
d0182119_12204111.jpg
魅惑で怒涛のアンビバレント「GARAGE SALE SHOW」。
略してGSSが、またやってきます。

断捨離ブームとミニマリストの逆張り最終形。
メルカリなんぞ生ぬるい。

いつだってアナーキー。
世間のはじっこのフチのキワのエッジ部分を斜めに進むGSS。

GSSにはぜったい何かある。
何かがえらいことになっている。

あなたの期待を裏切り、まわりまわってへばりつく。
とりあえず来て、驚いてくれ。

果たしてこんだけのボリュームがさばききれるのか。
なによりお客さんは来て下さるのか。

毎度の不安と期待と憂鬱を抱えながら、満を持してのガレージセールショウ。
一年ぶりの開催です。

読み方は「ジーエスエス ナナ」。

Come in early Spring GSS/ガレージセールショウ2018
GARAGE SALE SHOW vol.7
春のGSS7 アツアツフリマと喫茶橙灯のネルドリップコーヒー

d0182119_22592075.png
2018/3/15(木)12:30-18:30
2018/3/16(金)12:30-18:30
2018/3/17(土)12:30-16:30
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)

d0182119_23003686.jpg
何度だって申し上げます。

あなたの為だけに、東西線「落合駅」にGSS専用出口となる通称「コスミ口」を設置しました。

別称「落合駅2b出口」。
非常に大きな力を使いました。
2020TOKYOとの関係性は明かせません。

なんだい、フリマかい」とお思いの皆様にも、重ねて申し上げます。

GSSをあなどるとまずいです。
ここでは語りつくせない破壊力。

語りたいのはヤマヤマです。
ヤマヤマ過ぎてモヤモヤです。

うっかりはじめてしまったGSSも通算7回目。
遠い目の涙目になっています。

おおっぴらに出来ないワケあり名品が、鬼価格でみなさまをお迎えします。
よそで出せない大人事情を聞くのは野暮天。

そうとうイカレポンチでございます。
これは値段の事であり、品質は逆の意味でイカレています。

布(ウール・綿・麻・キリム裂・ショール・ジャワ更紗)、ヴィンテージ品、毛糸、服、アウトレット、カゴ、器などなど。
布系はとりあえず段ボール10箱超あるって、どーよ。

ほんと言うと、全体把握ができておりません。
3月の声を聞くと同時に段ボールをひも解き、イカレぽんたんな中身を随時ご紹介してまいります。

GSS直前のパンダ邸をご存知か。
立って寝るほど、完全テトリス状態の館。

今回は、裂方面の猛者の初出展があり、新境地が開きました。
始まる前からパンダちゃんは相当数をキープしかけ、上層部にドヤされ、泣く泣く戻しました。

ふう。

3月なかばか。

まだ先だね。

人々がそぞろ動き出し、花粉が飛びまくる、あの季節だね。

3月15、16、17、の、木、金、土。
スケジュールの調整と心の準備をお願いします。

喫茶橙灯のコーヒーの香りに包まれながら、おとなの宝探しをお楽しみ頂きたい。

ブレンディもカルピスもなく、プライスレスのスマイルさえあるかどうか。
パンダちゃんは本気です。

それでは、みなさま。
しばし震えてお待ち下さい。

我らがダニエルは、使いまわしの紙一重。
d0182119_21221281.jpg
リユース。

それは、GSSイズム継承の証。
d0182119_21215493.jpg
GSS7、近日公開。
d0182119_21501634.jpg
サンクス、デヴィッド。

[PR]

by kerokikaku | 2018-02-18 21:25 | GSS | Comments(0)


<< Run Wildly GSS7      インフルA >>