2018年 04月 16日
2018年のH.P.E展は栗駒のみ
ラオスH.P.E谷さんよりご案内が届いた。

宮城県栗駒で2018春展。
鈴木照雄さんの焼物との合同会。
d0182119_12315275.jpg
このあと巡回で東京や各地で開催だよね。
栗駒は遠いし、どっかで行けるよね。

と、安心してはいけない。

2018年H.P.E主催の展示会はこのひとつだけ。

これだけです。

ああびっくりした。

どうするべきか。
d0182119_12313718.jpg
新幹線に飛び乗ってくりこま高原駅か。

迷っている場合ではないらしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鈴木照雄の焼物と谷由起子の布|第4回展
2018/4/27(金)-5/1(火):栗駒陳ケ森窯(宮城県栗原市)
d0182119_11432280.jpg
d0182119_11434182.jpg
ほとんど米粒写経につき切手面ズームをどうぞ。

4/27(金)28(土)の2日間はMITTANが在廊。

H.P.E.布で仕立てる服の受注会でハウゴージャス。
d0182119_12570581.jpg
以下の文は必読です。
d0182119_12565471.jpg

とは言え、読めますか。

どないしたらよかですか。
d0182119_12320927.jpg
DMに同封された、毎度お楽しみH.P.E.News2018特別号。
d0182119_11481926.jpg


くぅ、米粒。
よって、またひと手間をお願いしたい。

番号をクリックするとウェブアルバムへ移行します。

オモテウラ合わせて5ページ。
するっと読めます。

さあどうぞ。

H.P.E.News 2018 April 特別号
ウェブアルバム画像の左右の矢印で、1/5-5/5まで移動もできます。

1/5

d0182119_11550037.jpg








2/5 

d0182119_11555686.jpg








3/5

d0182119_11561502.jpg










4/5

d0182119_11563591.jpg










自分ちにある豆敷をつくづく眺め「やはりうちのが一番」とほくそ笑む好機でもあります。

こうやって載せたくなるよね。
d0182119_12075045.jpg
この針目を我がことのように自慢したくなるよね。
d0182119_12084747.jpg
谷さんの住まれるラオスに思いをはせるよね。
d0182119_12094566.jpg
いつまでもあると思うことはいつまででもない。

そんなことに気付き今さらハッとする。
d0182119_12320710.jpg
鈴木照雄さんのブログはこちらから。

簡にして要。



[PR]

by kerokikaku | 2018-04-16 12:10 | H.P.E | Comments(0)


<< LUCKY      症状のレベルが高くて相憐れめない >>