2018年 06月 27日
6末7初のインフォルマシはこちら
すっかりうっかりの毎月のインフォを、いけしゃーしゃーと。

とくだん協定は組んでおりませんが、布茶お勧めをチェックされるのをお勧めする、お勧め二乗。

本来と違った意味の他力本願で歩んでまいります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冨沢恭子の柿渋染めのかばんとsunuiのカンカンバッチ
2018/7/4(水)-10(火):松屋銀座7Fデザインコレクション
d0182119_22100884.jpg
冨キョとsunuiと松屋銀座。
この三国同盟は、しゃれおつすぎてたまらない。

デザートは天龍の餃子。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダイアン・クライスコレクション
アンティーク・レース展
ー2018/7/29(日):松濤美術館(神泉)
d0182119_22511362.jpg
デザートがうかばない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インドネシア カインパーティ
ー インドネシア民族衣装から、現代ファッション、そして未来へ ー
前期:2018/4/3(火)-7/31(火)
後期:2018/9/1(土)-11/11(日)
アクセサリーミュージアム(祐天寺・中目黒)
d0182119_22102394.jpg
気になりつつも未見、はよ行っとこ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まる round circle
秋野ちひろ×picnika
2018/6/22(金)-7/3(火):picnika(福岡)

d0182119_22102347.jpg
とおすぎ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バリを抱きしめて
暮らして集めた伝統衣装

2018/7/14(土)-9/24(月):
横浜ユーラシア文化館(日本大通り・関内)
d0182119_22105181.jpg
インドネシア関連には一応耳をそばだてることになっているが、バリって聞くと「いまさらバリか」とか。

めまぐるしく変わりすぎ。
それなりに図々しい変化がわたしには何とも面白くなく、ひいき目もこれまでかと。

バリ熱が冷めて久しい。
あれだけ行っていたのに、パスポートが切れたのも気付かない程足が遠のいている。

どんな顔して次に行くのだか。
予定もないなあ。

バリ島の伝統衣装に特化し、この激動の20年をフィールドワークされたとなると、わたしのバリ歴20数年をお焚き上げするためにも、行かんわけにいかん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

西岡直樹・由利子
インド大地の染め織り
2018/6/22(金)-30(土):
アートスペース繭(京橋)
d0182119_22110220.jpg
ボタニカル画、知識、すてき。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北中幸司 銅版画展
2018/6/16(土)-7/1(日):
Gallery SU(麻布十番・六本木)
d0182119_22111132.jpg
透明感。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日々、カディと籠展
2018/6/29(金)-7/29(日):ギャラリー唯(京都)

小林孝子:籠
C.P.Koo:洋服、小物
TERAI craftment:帽子
Tulla:ストール、小物
d0182119_22112007.jpg
前の仕事でギャラリー唯さんとはお付き合いがあり、なんどもお目にかかってるし、近所はうろうろなのだが、まさかのギャラリー唯そのものに行ったことがないって、あれまあ。
唯のとなりの美味しいおせんべい屋さんは行きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DEE'S 11 SELECTION
2018/7/3(火)-13(金):DEE'S HALL(表参道)
d0182119_13525488.jpg
神イレブン。



[PR]

by kerokikaku | 2018-06-27 22:10 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)


<< 猫の鈴      6末7初のインフォルマシ >>