カテゴリ:毎月のインフォルマシ( 218 )

2018年 10月 16日
10月のインフォ、雑

That's the way, aha aha

I like it, aha



今月のインフォも雑なんだよ、と言っておきたい。

あは。

ザッツ。
d0182119_21174322.jpg
順不同、時系列無視もごめんください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はいどうも。

毎度おなじみ岩立フォークテキスタイルことIFMの今展。
木金土限定で、11/20までとなりました。

いつまでもやってると胡坐をかいているとアララになる要注意案件。

今いちど気をひきしめていこうぜ。
ばっちこい。

わたくし共との関係が第三ステージになった、正藍型染師 田中昭夫の染布も展示されています。
d0182119_20143429.jpg
同じく気をひきしめよう。

日本民芸館の白磁。
d0182119_20211382.jpg
民芸館つながりで、大阪カゴ展。
d0182119_20235976.jpg
正面から太郎ちゃんを拝むのか、後ろだけ拝んで大阪民芸館だけでそそくさと帰るのか。
d0182119_22190197.jpg
クライム・エブリ・マウンテンvol.2
「漆がつなぐ、アジアの山々」は、10/21まで三茶のキャロットタワー。
d0182119_21105543.jpg
名レポートは布茶に任せよう。

焦るんだ、のこるは21(日)まで。

いつかあてずっぽうで入った三茶のちゃんぽん屋「来来来」がいまも忘れられない。
d0182119_20284768.jpg
なんやかんやで、このくらいの中小規模ミュージアムは大好物。

松濤美術館
d0182119_20350659.jpg
OUTBOUND、MITTAN展。
20土21日はMITTAN三谷さんも在廊だって。

リバマ爺の岡崎木綿デカ反について。
未だ暗礁だってことのエクスキューズと、ごめん面倒かけてるけどって直に言いに行く必要性。
d0182119_20370341.jpg
繭のHPはさっぱりだけどFBはお盛んみたい。

なんぼ言ってもHPにFBのリンクを貼ってくれないのは何がしかの意思だろう。
d0182119_20431248.jpg
東京家政大学の博物館へは、いつかバティックを見に行った記憶。

今回は和装モダン
d0182119_20500580.jpg
昭和女子大学の光葉博物館では型染展だって。

ビジュアルが見つからないのでサイトのコピーを。

もしやもしやの金脈か。
d0182119_20524949.jpg
謎と毒でコーティングされたフリーズドライ苺のようなひろせべにさん。

待望の展覧会は原宿シーモアグラスにて。

ところで、べにさんのHP、びっくりするよね。
コンタクトするしか何もできないのが、翻ってあたらしいね。
d0182119_20540391.jpg
itonosakiでは、ねずみ色展。
d0182119_20585311.jpg
鎌倉のfabric campでは、小原聖子ちゃんの「真鍮の首飾りまつり」。
わっしょい、わっしょい。

聖子ちゃんのお神輿、かつぎたい、わっしょい。
d0182119_21002442.jpg
SUでは金工の鎌田奈穂さん展。
d0182119_21092950.jpg
どさくさインフォとして。

今週末は代々木公園でインドネシアフェス

デング熱騒ぎでフェス中止になったのはいつだったっけねえ。
秋にやるのはよかろうもん
d0182119_21290040.jpg
今夏、日比谷公園であったらしいインドネシアフェスの方に行きたかった。
屋台も多くて美味しくていいイベントだったって。

って思ってもここで言っちゃいけないね。


[PR]

by kerokikaku | 2018-10-16 21:36 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2018年 09月 15日
9月のインフォルマシ、雑
にっちもさっちもどうにもブルドッグ。
ヘイ!

心を亡くすと書いて、忙。
DO YOU REMEMBER。

9月はどこもかしこもアレですね。
なんでこの時期に限って、と世に問うてみたところで埒もなく。

雑に行きますが他意はなし。
順不同、いろいろ適宜。

惑星直列すぎだと言いたい。
にっちもさっちもで行けへん。
堪忍して。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018/9/20から10/7にかけて、TOKYOとOSAKAで開催のtsutae2018A/W展は、こちらから。
d0182119_22123989.jpg
手仕事に遊ぶ 錦秋 vol.3は、しまった、まだ先でした。
10/12金ー14日の横浜三渓園ね。
思わずスキャンしてしまったので、一応ここでお知らせを。
d0182119_22113136.jpg

BeBeさんのきもわる人形を筆頭に、
d0182119_22104774.jpg
人形ってのはさてどうなのかな、と思うわたしではあるけれど。

いよいよDEE'Sで黒田さんのクマちゃん、9/25火ー10/2火。
d0182119_22114348.jpg
何度かお知らせしてた気もしてますが。

いちおう備忘のため11/8までの木金土。

岩立フォークテキスタイルミュージアムにて、我らが御大、正藍型染師 田中昭夫の型染も出てるって、しつこい耳タコか。

てか、爺の安否未確認。
d0182119_22193514.jpg
その岩立広子先生よりリコメンドの映画がこちら。

モアナ 南海の歓喜
d0182119_22234223.jpg
さっき、某イベントでばたばたしておりましたら、わたしを呼ぶうっとりする美声。

もしや。

Tribe榊さんのお声だった。

あまりにバタバタで完全スルーしましたこと、ピンポイントでここにお詫びします。
Tribeのイベントも9/20木ー24月祝で。
d0182119_22293863.jpg
民芸館お得意様のつるっとした白磁は、しょっちゅう常設で見てる気がしてますが、まとめて見るのも御目出度いかと。
d0182119_22325905.jpg
日本民芸館、白磁
d0182119_22105509.jpg
メキシコと言えばルチャ。

ルチャと言えば冨沢。
d0182119_22112150.jpg

で、間違いない。

9/15土-9/24月、小田原うつわ菜の花。

うつわじゃない柿渋冨沢かばんとsunuiカンカン

outboundは自転車で行けるくせになぜか遠い。
9/15土–10/1月、井藤昌志+IFUJI BOX MAKER “NESTING”。
d0182119_22114972.jpg
月光値千金」9/22土23日、東青山。
d0182119_22105164.jpg
「素材市」tomoshikiさん、奈良、9/22土ー25火。
d0182119_22552706.jpg
いつか実物を拝見したいけど、ちょっと島根は行かれない。
-9/17日、島根object、佃眞吾展。
d0182119_22123256.jpg
イトツムグ 9/28金ー30日、ギャラリーイロ、吉祥寺。

主催のソウマノリコさんは、あそこのスーパーがOPENした、そこの中華屋の営業時間が変わった等々、ニッチな情報交換できる唯一のご近所様。
d0182119_22121573.jpg
ひとり民族ヌノ -9/17月、大磯布う、ティモールテキスタイル、岡崎さんの布。
d0182119_22111698.jpg
彼方の手 此方の手 vol.8 og+kocariは、おかっぱちゃんハウス、9/21金ー25火。
d0182119_22110819.jpg
メゾングランデール、ギャラリーSU、-9/23日。
d0182119_22122148.jpg
聖子ちゅあん、ややこしそうな真鍮が気になる、敷いた布が気になる、名古屋が気になる。

そこ、うなぎのいば昇に行かれるエリアですよ、と、老婆心アドバイス。
9/22土-28金。
d0182119_22120965.jpg
佐々木美穂さん、homspun showroomで、9/15土ー24月。
d0182119_22120294.jpg
うつつ窯・穂積佳谷 陶の世界vol.2、itonosaki、9/19水ー30日。
d0182119_22113796.jpg
2018年秋のよもぎ工房展、寒川、9/22土23日。
d0182119_23224241.jpg
寒川さんびいきのわたしのクセに、にっちも月間につき、行かれないこと決定。

こちら寒川での展示はラストだとのこと。
あれまあ。
いつでもやってると油断していると、ある日足元をすくわれるのだ。


睡魔。




[PR]

by kerokikaku | 2018-09-15 22:05 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2018年 08月 26日
8月下旬(9上)のインフォルマシ
レンタル歴20年になろうとする我が借家。

大家さんの御計らいで、割高なプロパンガスから都市ガスに変わった。
ありがたい。

設置業者が「ガス漏れ警報器をつけときます」とさわやかに流そうとしたので「え?いくらですか」とにじりよる。

「300円税別で」
不穏な返答ににじりよると「あ、月々です」と。

「いらない」と言うと困った様子。
「それって義務?」とたたみかける。
オバタリアンパワーを発揮しようかと思ったが、数か月後に引っ越す予定だったので「まいっか」と。

気を大きく設置したものの、未だ引っ越す気配もなく。
チャリンチャリンと毎月300円税別がダダ漏れ中、を見ないふりが辛い。

その警報器。
d0182119_17445901.jpg
冬、右がアオになると「乾燥注意」。
夏、右がオレンジになると「熱中症注意」。

はっきり言いますと。
我が家は、常にアオかオレンジ。

いつだって器械に注意されている。
いよいよとなると、おねえさん声でしゃべる。

「室内が非常に暑く危険な状態です、風通しをよくして水分補給を」うんたらかかんたら。

あのさ。

窓あけても、風、入らないんだわ、うち。
暑いけど、しょうがないんだわ。

わざわざ「ヤバい環境」を再認識するための月々300円税別。

ああ。
暑いね。

あつい。

わたしはいま、臀部と首筋に保冷剤を貼り、なにかを片手にPCに向かっておりまする。

行かなきゃならない展覧会が遠い。
暑いと、さらに遠い。

たいがいの暑さなら「遠いとか言うな」だが、レベルが高すぎる今夏。

ではインフォルマシ、順不同いきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヨーガンレール
ババグーリの
手織りのショールと
メンズウェア
d0182119_15552294.jpg
2018/8/18(土)-31(金):
OUTBOUND(吉祥寺)
ビジュアル、すごーくいいですねえ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秘められたメッセージ
アフリカ クバ王国の布
2018/8/23(木)-31(金):
アートスペース繭(京橋)
d0182119_16020776.jpg
「さいきん若い子が多く来る」と、繭で何度も聞かされた。

アジア・アフリカのエスニック布ブームはとうに終わり、マニア向けニッチな市場だと疑わなかった10数年であった。
わたしが興味を抱きはじめた1990年代さえ「昔はよかった、それこそ山ほどいい布あったけど今じゃもう買えない」。
こぞって大人たちが話していた。

時代が2回転半したのか、SNS効果なのか。
「さいきんは若い子がエスニック布を面白がる」らしい。

「ああ知ってる、この布はね」なんて、上っ面で言いそうな自分を抑えるのに精いっぱい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

― 纏うインド ―tulla
2018/9/1(土)-9(日):Galleryたなか1890(青森・三戸)
d0182119_16222148.jpg
築130年の古民家「ギャラリーたなか1890」にTulla(トゥラ)の布が初お目見えです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「naoco」2018A/Wカシミヤコレクション販売受注会
2018/8/29(水)-9/2(日):
itonosaki(外苑前)
d0182119_16270408.jpg
ということは、多分去年の今頃。

ふぅふぅ暑いさなか、オーダーしたのだった。

「急いで作りますね」とのことで「ぜんぜん急がなくてよくって、むしろ暑いしヒーハー」だったが、その後2ー3ヶ月経ってみると「あのカシミヤはいつ届くかなあ」などと心待ちしたものだ。

秋冬がホントに来るんか、と疑いがちな今、やるべきことはいろいろある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「国立民族学博物館コレクション 貝の道」展
~2018/9/2(日):
神奈川県立近代美術館葉山(逗子)
d0182119_16420890.jpg

これを万事休すと言わずしてなんと言おう。
高をくくっていたら来週9/2までに迫って来た。

あーーーーーーーーー。

こちらは岩立フォークテキスタイルミュージアムの壁で採取。
d0182119_16400125.jpg
タマランチ。

どぼちよう、どぼちよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

芳年ー激動の時代を生きた鬼才浮世絵師
~2018/9/24(月祝):
練馬区立美術館(中村橋)
d0182119_16463902.jpg
もはや社会現象な「カメ止め」鑑賞後に行き(注:ええもうさいこうでした、もっぺんみたい)、閉館時間を気にしながら小走りだったのであれでしたが、芳年は浮世絵という枠でなく、秀逸なデザインワークという目でご覧になるべきと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第15回展
アフリカの藍、日本の藍
ー大胆さと繊細さの対比
2018/8/2(木)-11/10(土)木金土開館:
岩立フォークテキスタイルミュージアム(自由が丘)
d0182119_16534821.jpg
お忘れの方はおられないとは思いますが、備忘のため。

ちなみに何度いかれてもよござんす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

琉球 美の宝庫
~2018/9/2(日):
サントリー美術館(六本木)


d0182119_17000946.jpg
そもそもぎぼっちびいきの最近。

これも9/2(日)までか、急がねば。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイミング損ねて行けなかったけど、アートワークが気になったポスター。

小杉放菴記念日光美術館の「日本美術の精華」展

マロも、籠から楚々と降りてみたいぞなもし。
d0182119_17114892.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

珠玉の昆虫標本 ー江戸から平成の昆虫研究を支えた東京大学秘蔵コレクション展、については、旅ポシャの画像に任せたい。

d0182119_16533819.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暑いからって、お臀部に保冷材敷いてナニしているうちに終わっちゃうものが多々だよ、と言いたい。




[PR]

by kerokikaku | 2018-08-26 15:40 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2018年 07月 04日
7月の井のヘッドインフォ流用
京王井の頭線ことIN。

コードナンバーのINがどうやってもピンとこないが、それの訴え先がわからない。
d0182119_11581594.jpg
さて、渋谷駅ホームPRポスターが、神がかってファインプレーな期間がある。

それは今。

ぜんぶ美味しそうで目だけでお腹いっぱい。
うなぎのにおいでごはん3杯的な。
違うか。

d0182119_11114451.jpg
d0182119_11113924.jpg
d0182119_11113548.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブラジル先住民の椅子
野生動物と想像力
2018/6/30(土)-9/17(月祝):東京都庭園美術館(目黒)
d0182119_11244161.jpg
d0182119_11273399.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

書物工芸 
-柳宗悦の蒐集と創造 
2018/7/3(火)-9/2(日):
日本民芸館(駒場東大前)
d0182119_11231853.jpg
まんなかの巻物。

もしや行き損ねて泣いた「つきしまかるかや」では。

あ、あ、あこがれの餅の人だあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デザインあ展 in TOKYO
2018/7/19(木)-10/18(木):日本科学未来館(お台場)
d0182119_11230784.jpg
平日朝7:25から5分の教育テレビ。
毎日録画しているとおそろしい勢いでたまるので、週イチで倍速で観ている。

と思ったら、土曜朝7:00の15分が本放送と今さら知る。

秀逸で美しい構成で、脳裏がもぞもぞっとする番組。
こちらでさわりが見られます。

「もん」と「解散」と「ポスターフライト」と「明朝さんとゴシックさん」と「めでたい」がべスト5。
わたしの、ですが。


[PR]

by kerokikaku | 2018-07-04 11:20 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2018年 06月 27日
6末7初のインフォルマシはこちら
すっかりうっかりの毎月のインフォを、いけしゃーしゃーと。

とくだん協定は組んでおりませんが、布茶お勧めをチェックされるのをお勧めする、お勧め二乗。

本来と違った意味の他力本願で歩んでまいります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冨沢恭子の柿渋染めのかばんとsunuiのカンカンバッチ
2018/7/4(水)-10(火):松屋銀座7Fデザインコレクション
d0182119_22100884.jpg
冨キョとsunuiと松屋銀座。
この三国同盟は、しゃれおつすぎてたまらない。

デザートは天龍の餃子。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダイアン・クライスコレクション
アンティーク・レース展
ー2018/7/29(日):松濤美術館(神泉)
d0182119_22511362.jpg
デザートがうかばない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インドネシア カインパーティ
ー インドネシア民族衣装から、現代ファッション、そして未来へ ー
前期:2018/4/3(火)-7/31(火)
後期:2018/9/1(土)-11/11(日)
アクセサリーミュージアム(祐天寺・中目黒)
d0182119_22102394.jpg
気になりつつも未見、はよ行っとこ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まる round circle
秋野ちひろ×picnika
2018/6/22(金)-7/3(火):picnika(福岡)

d0182119_22102347.jpg
とおすぎ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バリを抱きしめて
暮らして集めた伝統衣装

2018/7/14(土)-9/24(月):
横浜ユーラシア文化館(日本大通り・関内)
d0182119_22105181.jpg
インドネシア関連には一応耳をそばだてることになっているが、バリって聞くと「いまさらバリか」とか。

めまぐるしく変わりすぎ。
それなりに図々しい変化がわたしには何とも面白くなく、ひいき目もこれまでかと。

バリ熱が冷めて久しい。
あれだけ行っていたのに、パスポートが切れたのも気付かない程足が遠のいている。

どんな顔して次に行くのだか。
予定もないなあ。

バリ島の伝統衣装に特化し、この激動の20年をフィールドワークされたとなると、わたしのバリ歴20数年をお焚き上げするためにも、行かんわけにいかん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

西岡直樹・由利子
インド大地の染め織り
2018/6/22(金)-30(土):
アートスペース繭(京橋)
d0182119_22110220.jpg
ボタニカル画、知識、すてき。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北中幸司 銅版画展
2018/6/16(土)-7/1(日):
Gallery SU(麻布十番・六本木)
d0182119_22111132.jpg
透明感。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日々、カディと籠展
2018/6/29(金)-7/29(日):ギャラリー唯(京都)

小林孝子:籠
C.P.Koo:洋服、小物
TERAI craftment:帽子
Tulla:ストール、小物
d0182119_22112007.jpg
前の仕事でギャラリー唯さんとはお付き合いがあり、なんどもお目にかかってるし、近所はうろうろなのだが、まさかのギャラリー唯そのものに行ったことがないって、あれまあ。
唯のとなりの美味しいおせんべい屋さんは行きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DEE'S 11 SELECTION
2018/7/3(火)-13(金):DEE'S HALL(表参道)
d0182119_13525488.jpg
神イレブン。



[PR]

by kerokikaku | 2018-06-27 22:10 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2018年 06月 08日
6月中旬のインフォルマシ
いまの季節、何月なのか、わからなくなることがある。

いつに向かっているのか。
夏なのか秋なのか。

暑くも寒くもないグラデーションのはざま、端境期のいまごろ。

かたそうな濃い葉の中に突如とあらわれ、湿気ったような甘くむせかえる香りを放つ。
d0182119_20463499.jpg
シクラメン。

と思いかけて、あれは布施さんの冬の曲。
君は薔薇より美しい、は何度聞いてもアガる。
すてきすぎて笑ってしまう。

しがう、シクラメンじゃなく。
シ、シナチクはラーメンだし。

シナチク、シナチク、シナチクと、3-4回唱えてやっとクチナシ、と。
いちいち3段落ちしないと名前が出てこない、厄介ながら好きな花。

で、何が言いたいかとの問いに。

6月のインフォルマシでも、と。

ようやく重い腰を上げ、DMをスキャンしつつ、布茶ブログを拝見すると、ここにすべてがあるという神がかりな状況だった。

さらりとリンクを貼り、敬意を表し、マイクを置きます。

https://nunocha.exblog.jp/29529122/


[PR]

by kerokikaku | 2018-06-08 22:25 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2018年 05月 14日
5月後半のインフォルマシ
幹線道路の向かい。
おひとり暮らしのじいさん(85歳くらい・元風呂桶屋)の動向が気になる昨今。

勝手ながらの安否確認としては、ご寵愛の植木が外に出ているかどうか。

出てるね。

伸びてるね。

声をかけるわけではなく、サイレント確認。
d0182119_19550677.jpg
寒すぎるからって、灯油を追加するのをこらえて正解だった。

冬羽毛布団をがまんしてエラかった。

このあとの季節はなんだっけ。
d0182119_19595394.jpg
21_21のKadhi展でうっかり知人に会い、あまりに嬉しく外で一杯やりたくなる。

が、ここは六本木おしゃれタウン。
気軽で手頃なお店があらへんの。

あと1時間で新幹線に乗りたかったわたしは、ナイスな機転でローソンのイートインコーナーに駆け込む。
缶ビールと缶つまみで、積もる話をさわり程度の小30分。

なので、Kadhi展を観たのかどうかの記憶がないが、もう終わってしまった。

お上の格別の御計らいにより会期延長の東博アラビアの道も終わってしまった。

と、いうことのないように。

ばっくりインフォにつき、詳細は各サイトをでんでん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

十人十傘 Part8+セミオーダー会
2018/5/14(月)-18(金):
FUCHISO(外苑前)
d0182119_22525763.jpg
おりたたんだ跡がリアルですね。

会期中はカフェも併設です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ponnaletin Plain People 青山
early summer 2018
2018/5/17(木)-27(日):プレインピープル青山(表参道)
d0182119_21274813.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Materials 奥田早織の服と装身具
2018/5/19(土)-27(日):
組む東京(馬喰町)
d0182119_21333641.jpg
場所が、あのいもや馬喰町店の近くというのも、見逃せない。
いもや日曜休みはざんねんだが、神保町店がなくなったので呑気なことは言わない。

そして去年求めたさおりズボンはよく履いている。
わたしでなく同居人のほうが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白洲千代子展
Ring Ring Ring
2018/5/19(土)-6/2(土):
Gallery YORI(代々木上原)
d0182119_21581593.jpg
丘の上から通信さんからの好インフォ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤木と松林と。
2018/5/19(土)-6/3(日):
Gallery SU(六本木)
d0182119_22013430.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

加藤希久代展
2018/5/23(水)-28(月):
ギャルリーワッツ(表参道)

この夏のテーマは「風をはらむ」。
ゆるやかな風を受けて揺れるシフォン、股上を深くとったワイドパンツなど。
通気性良く、心地よく春夏を過ごせる服です。

d0182119_22035667.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

kocari EXHIBITION -From India 2018-
2018/5/25(金)-6/3(日):
間・Kosumi(東中野・落合)
d0182119_22074146.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日々、カディ展
Living with Kadhi Cotton
2018/5/25(金)-31(木):スパイラル1F Showcase(表参道)

C,P,Koo/洋服、小物
TERAIcraftment/帽子、ヘアアクセサリー
Tulla/ストール、小物
d0182119_22110392.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第3回 にほんくらし籠
2018/5/19(土)-6/3(日):
Center for COSMIC WONDER(表参道)
d0182119_22210431.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ギャラリーKEIANでも「世界の籠 2018」展ですね。
日程詳細はサイトをチェック。
d0182119_22242260.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

麻の型染め
2018/5/19(土)-23(水):
ギャラリー啓(京都)

d0182119_22372637.jpg

やはりこれだけは行っておいたほうがいいだろう。

遠方だが、麻の型染じゃ行かなきゃしょうがない。

せっかくだから途中下車して実家に寄るとして。
2泊くらいしなきゃもったいない。

ついでに鰻のご相伴もあずかりたいし。

するってえと、あの予定をずらして、これをあきらめて。

てか、家の中ほったらかしにも程がある。
はるかGSS7から続くぐっちゃぐちゃが恒常化。

ヒーターも出しっぱなし。
不在すぎ、ごはん作らなすぎ。

などと考え、アタマと財布がぐるぐるし、エイやっとなり、いっそぜんぶ行かないでおこうかと思ってみたり。

五月病つうんですか、これ。


[PR]

by kerokikaku | 2018-05-14 22:25 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2018年 04月 24日
4月下旬のインフォルマシ
伊東のうらぶれた商店街を抜け、ブティック居抜き、微妙な佇まいのギャラリーがある。
リンクを貼ろうにもなんにもない。
地元密着型、草の花ギャラリーのオーナーとは15年来の付き合い。

母と同じ年で娘と同じ年。
言いたいこと言いっぱなし。

不慣れな最初は怖かった。
ぶるぶるこわごわ接していた。

そのうち勘がつかめて丁々発止。
礼節はギリギリ残し、完全に気の置けない仲になった。
愛し合っているかもしれない。
しかし互いの話は聞いちゃいない。

各種展示でお世話になっている。
返送の荷にナマモノのみかんや干物が入っているのが慌てる。

長電話ばかりでめったに会わない。
たまには行っとくか。
d0182119_21403729.jpg
超高級交通機関スーパービュー踊り子号で伊東に上陸。

ハイライトの海ビュー時におトイレに行っていたわたしは大物だろうか。
d0182119_21324071.jpg
4126、ハトヤに泊まりたいと告げると「あんなとこ泊まるもんじゃない」と言い張る。

あっちだこっちだと別の選択肢を並べ立てられる。
ハトヤ宿泊防止策、それはそれはすごかった。

それに屈せずの初志貫徹。
d0182119_21342045.jpg
夢のように腰砕けな忍者ディナーショー。

修学旅行もかくやのバイキングに舌鼓を打つ。
d0182119_21360981.jpg
正解だったね。
d0182119_21363726.jpg
プールもゲーセンも温泉も。

貸し切りの贅沢ってどうなのよ。
d0182119_21432261.jpg
腹にずしんと来る昭和感だね。
d0182119_22052493.jpg
よんいちにーろく。

よんいちにーろく。
d0182119_21373217.jpg
あわや絶滅遺産になるところを目撃できたね。

ほかに行くとこもないけれど、まったく問題なしの大満足。
d0182119_22472650.jpg
こちらは東海館
d0182119_21471269.jpg
ビバ伊東。
d0182119_21474690.jpg
長平鮮魚店で昼日中から貸し切り一杯やり、大将ご自慢の骨董を肴に、絶品干物をつまむ。

生涯で一番ビールがうまかった。
秘訣は魚屋の冷蔵庫。
やられたね。

来宮神社に寄ろうとして電車を寝過ごし、しょうがなく熱海を散策。
d0182119_21594405.jpg
源泉の、取り合い譲り合いがそこかしこ。

完全に時代が止まった喫茶店はパーフェクト。
d0182119_22023558.jpg
すると、あんたどこにいるの、と草の花から電話が鳴り、熱海の坂を上り下りしていると伝えて笑われる。

帰路車内で、持たせられた鯛ごはんおにぎりと卵焼き弁当をつまむ。

みかんや釜揚げしらすや干物やその為の保冷材やら。
肩がもげる寸前。

旅は目的地が目的ではなく、実家もしくは親戚感で結果オーライ。
これを面白がってくれるメンツも大事だね。

以下、4月下旬インフォ目白押し。

このところ予定みっちりで身動きの取れない我が身をうらみ、指をくわえるもの多々。

数度目のじぶん備忘録も含め。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鈴木照雄の焼物と谷由起子の布|第4回展
2018/4/27(金)-5/1(火):栗駒陳ケ森窯(宮城県栗原市)
d0182119_22354862.jpg
いよいよです。

今年はこれだけ。

なんとかなるならなんとか行っといて下さいと強く言っておきたい。

詳細はこちらから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FABRICS&BASKETS
2018/4/27(金)-5/1(火):
PONNALET(葉山)
d0182119_22390508.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

松下高文展ーみあげる景色ー
2018/4/21(土)-28(土):
hase(名古屋)

d0182119_22441737.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Khadi
インドの明日をつむぐ
2018/4/18(水)-5/13(日):
21_21Gallery3(六本木)
d0182119_22464136.jpg
行った方がいいです、と岩立ミュの岩立先生談。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アラビアの道-サウジアラビア王国の至宝
~ 2018/5/13(日):
東京国立博物館(上野)

d0182119_22505765.jpg
信頼する「美の番人」いわく、すごいから、って。
3月で終わるのが延長になってるし、って。

さらにこっちも見ておくべき、って。
~2018/5/6(日)
平成30年 新指定 国宝・重要文化財

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インド木版更紗
~2018/7/14(土)会期中木金土開館:
岩立フォークテキスタイルミュージアム(自由が丘)
d0182119_22544689.jpg
カウンターの後ろ、真ん中ケース内、奥のケース内、左奥の小幅の赤いの。

美味しい好物、ずらりでうっとり。

住みたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コプト裂展
2018/4/24(火)-28(土):
古美術川﨑(銀座)

d0182119_23033498.jpg
きょう岩立ミュで仕入れた好インフォ。

すごくすごく行きたいけれど、どうしてもどうしたって行かれないのでどないしたらよかですか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

線の造形、線の空間
飯塚琅玕齋と田辺竹雲斎でめぐる竹工芸
~2018/7/16(月祝):
菊池寛実記念 智美術館(虎ノ門)
d0182119_23070149.jpg
備忘備忘。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柚木沙弥郎の染色 
もようと色彩  
~2018/6/24(日):
日本民芸館(駒場東大前)
d0182119_23100954.jpg
うっかり防止に何度でも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「絞り染-布に咲く花-」

~2018/7/16(月祝):大阪日本民芸館(大阪)
d0182119_23115203.jpg
わたしを大阪に連れてって。


[PR]

by kerokikaku | 2018-04-24 21:48 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2018年 04月 12日
4月中旬のインフォルマシ
顔を掻いて、洟をかんでいたら日が経っていた。

びっくりですね。

さらに夏日。
d0182119_23204328.jpg
なんつってるうちに年末になりますよ、はっきり言っちゃうと。

気を付けよう、お互いに。
d0182119_23205588.jpg
数年ぶりに会った方の第一声が「花粉症ダイジョウブ?」だった。

ダイジョウブじゃないけど、そこまで大声で訴えていたのかと不安になる。

埒もないことを人様に訴えるのをやめようと反省する。
d0182119_23230130.jpg
グルメブログで知られるけろ企画。

だっけか。

おしゃれバーガー、そこらじゅうの浮世においてDMCのバーガーはアタマ一つ飛び抜けている。

バンズに肉と玉ねぎのみ。

男気が爆裂。

バスと電車とバスを乗り継いでも食いたい。
d0182119_23213297.jpg
こわもてマスターは、先だって1日休んで箱根ツーリングに行ったらしい。

750余日、見事に無休だったため、休業の張り紙がSNSを騒がせたって。

知らんけど。

2018年の目標は「年に10日休む」と言う、全身モンモンの男前。
d0182119_23295087.jpg
うちで作業ばっかりしていて、たまに出かけると発見がある。

常に出かけていたらそうでもないことも、たまにだからグッとくる。
おのぼりさんはいいもんだ。

そして、うっかり開いたエレベーターをそのまま降りる。
ミラクルはそうやって起こる。

しかしながら、百貨店の照明って残酷だね。
d0182119_00065083.jpg
めったにちゃんと見ない自分を見て、泣けるね。

ま、これも大事な確認作業ってことかね。

以下、時系列の配慮が無配慮のインフォです。
サイトをご確認の上うんぬん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ーフルカリ has come!!ー
開店12周年記念
2018/4/21(土)-30(月祝):
FUCHISO(外苑前)
d0182119_11133663.jpg
このところ思うところがあり、「ああ、FUCHISOさんに会いたい」ことがある。

静かで気持ちの良いミニマムなたたずまい。

奇跡の空間。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

線の造形、線の空間
飯塚琅玕齋と田辺竹雲斎でめぐる竹工芸
2018/4/14(土)-7/16(月祝):
菊池寛実記念 智美術館(神谷町・溜池山王)
d0182119_11220279.jpg
まずはこのアートワークにロックオン。

ホテルオークラ本館が今どうなっているのかのパトロールがてら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

kocari spring 2018
2018/4/13(金)-17(火):ギャラリーみずのそら(西荻窪)

d0182119_11274435.jpg

ティモケのごはんもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

市川美佳子「花瓶専門店」
2018/4/18(水)-25(水):
DEE'S HALL(表参道)
d0182119_11293796.jpg
お花を買いたいと思い、でも豆腐やバナナで重くなった両手のレジ袋を眺め、また今度。

今度がなかなか訪れず、いつも忸怩たる思いでおります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お茶とポットとそのためのしつらえ
2018/4/13(金)-15(日):
東京おかっぱちゃんハウス(上石神井)
d0182119_11314667.jpg
未訪の地、おかっぱちゃんハウス。

tribeのじゅうたんが出ているってことでインフォ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018春夏
tsutaeのストール展 river
変わり続ける、不変のもの
2018/4/12(木)-15(日):Gallery Sasaki(大阪心斎橋)
d0182119_11345883.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ー備忘のインフォ、それは自分のためだったりするー

・日本民芸館の「柚木沙弥郎の染色」:2018/4/3(火)-6/24(日)
d0182119_11371773.jpg
渡邉紘子さんの「エイプリル」展:2018/4/7(土)-22(日)

d0182119_11372826.jpg
・岩立フォークテキスタイルミュージアムの「インド木版更紗」展:2018/4/5-7/14(会期中の木金土のみ開館)
d0182119_11374572.jpg


[PR]

by kerokikaku | 2018-04-12 12:07 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)
2018年 03月 29日
3末4初のインフォルマシ
FUURO、一件追加しました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週実家に帰った折、めずらしく母が風邪で寝込んだ。

熱を出してただ寝ている。
ポカリでなく水しか飲まない。

通常はいたって健康。
よって服薬に不慣れ。

クスリを気にかけ、1日3回ヨロヨロ起きてきた。
熱は下がったが、腹ピーと吐気がある。

寝込んで2日目の午後。
困り顔でクスリが「足りない」と訴えている。

5日分の処方が2日で終わる勢い。
きのう一日飲み、きょう朝昼も飲み、もう夜のクスリしか残っていない。
薬局が数を間違えたのか。

「1回2錠を1日3回なの?」

そうたずねると、声があがった。

「1回1錠を1日2回だった!」

大いなる過ちが発覚。

どうするどうする。

3倍飲んでりゃ無くなるはず。
効き目は万倍か。

たしかに処方薬説明書デザインはよくない。
直感的にわかりづらい。
母の肩を持ちたくなる。

役所やお医者関係のアートワークは、ほんとにわるい。
デザインの悪さがかえって熟読を促す。
高度にひねったテクニック、と理解するしかない。

ともあれ。

そのわかりづらい説明書に「当薬の副作用として、まれに腹ピーと吐き気があります」とある。

正解だ。

効いてるぞ。
d0182119_09545636.jpg
ちょっと気をゆるめていると4月。

人の子とゴーヤは育つのが早いし、光陰もなんでもやたらと早く、あれこれを進める手は遅いが、もう4月。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柚木沙弥郎の染色 
もようと色彩  
2018/4/3(火)-6/24(日):
日本民芸館(駒場東大前)
d0182119_09541149.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インド木版更紗
ー村々で出会った文様の原形
2018/4/5(木)-7/14(土):
岩立フォークテキスタイルミュージアム(自由が丘)
d0182119_08560678.jpg
好物中の大好物。

版ずれ、継あて、大歓迎。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋野ちひろ Line
2018/3/17(土)-4/1(日):
Gallery SU(六本木・麻布十番)
d0182119_10031909.jpg
会期最後の3月31日(土)・4月1日(日)は、お隣のセレクトショップUGUiSU THE LITTLE SHOPPEと、2部屋お隣のカフェひなぎくきつねも開店し、和朗フラット四号館内の3店舗すべてにお入り頂けます。
また、最終日の4月1日は秋野さんが在廊して下さいます。

あと数日で終了だが、売約品もそのまま展示、しかも追加納品もあり。
3/31(土)4/1(日)はSU界隈も巡れて、さらに惑星直列な4/1(日)はちこちゃんも在廊だって。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小原聖子 個展 「RAMUS」
2018/3/31(土)-4/8(日):ギャラリーnoir/NOKTA(伊豆長岡)
d0182119_08563536.jpg

いまいちばん行きたい場所が、伊豆ハトヤと真鶴のこれでもか刺身屋。

伊豆半島十把ひとからげでどうにかしたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ーaiー
たんぽぽ綿毛計画 山中移動商店と
Ponnaletの藍のもの
2018/3/30(金)-4/1(日):
会場1・昵懇 Jiccon
※昵懇は3/30-31のみ
会場2・Ponnalet葉山の家(二会場とも葉山)


d0182119_08564457.jpg
チクチクとPonnalet
それぞれの「ai」をお楽しみください。


詳細はPonnaletのサイトでご確認を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界の土器|古代から現代まで
2018/3/17(土)-4/6(金):
OUTBOUND(吉祥寺)
d0182119_08565179.jpg
同時開催:LIGHT YEARS 展 – クバの草ビロードとトゥルカナの木彫ボウル -
d0182119_10293037.jpg
OUTBOUNDへ行くときは自転車。
駅方面からでなく、五日市街道側から入る。

25年以上この界隈に住んでいるが、南北の道筋が難しい。

ここを曲がればOUTBOUND、と入る道はいつも1本違う。
あえて1本奥、で入ってもまた違う。

方向音痴ではないので、時空がゆがんでいるとしか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

wea vol.2「エイプリル」
Hiroko Watanabe/Satoko Sai + Tomoko Kurahara
2018/4/7(土)-22(日):dessin(中目黒)

d0182119_10473630.jpg
陶芸作家ユニットのSatoko Sai + Tomoko Kurahara とのプロジェクト、wea(ウエア)。来月新作の花瓶のシリーズをお披露目します。2015年の「食べもののための洋服」秋と冬のお皿シリーズに引き続き、第2弾は「お花のためのお洋服」として四月の花々をイメージした花瓶です。

さいきんは何もかもななめ読みしかできなくて、上の説明を理解するのをやめましたが、渡邉紘子ファンのわたくしはぜったいに行くと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

杉浦非水の花鳥画-百花譜とスケッチ-
2018/4/4(水)-5/6(日):
多摩美術大学美術館(多摩センター)
d0182119_10553151.jpg
ICU八郎館も、ひとり占めムードでたいへん気分がいいが、きっとこちらも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イブラヒム恵美子 ガラス絵展 ”埴生の宿”
2018/3/24(土)-4/1(日):
FUURO(目白)
d0182119_19591540.jpg
DMだけの感じですが、マチエールといい色使いといい、なんだかちょっとグッドな予感。

お名前も含め。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のリマインド案件

その1:貝人
d0182119_10502169.jpg










その2:絞り染
d0182119_10521816.jpg


 

[PR]

by kerokikaku | 2018-03-29 10:35 | 毎月のインフォルマシ | Comments(0)