<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2011年 08月 23日
クール魔王
職場に関しては、勤務時間内の全精力をかけて
いかに残業せずとも最大限のパフォーマンスを実現するか、と
効率ばかりを求めているが

非効率で意味のないこと、むだなこと。
利益に直接的でないこと、と言ったらいいのか。
役にたたないこと。
資本主義的に。

じつはそれこそ好物で天性だ。

絵を描くことも、そうかもね。
歌をうたうことも、そうかもね。
ぼんやり呆けることも、そうかもね。
1円にもならないね。

インドネシア語も、そうかもね。

はじめ、道端で辞書もなく覚えたイ語。
なんとなく現地ではハローコンチハで通用していたので
独学で充分と放置していた。

新聞やニュースが読みたいわけじゃないからね。
日常会話だけだからね。

しかしかの国の大いなるIT化により
現地友人とのメールがしばしば。

するとそれまで、顔やジェスチャーであやふやにしてきた会話の文章化により
「あ、やべ」状態になってきた。

「あの、そです。行きたいじゃん、買い物、ワタシこんどねー」
のような、通じるがしかし、カタコトが前景してきた。

恥ずかしさが、学習への第一歩かもしれない。

独学の限度を感じ、
この4月より某大学のイ語講座に通っている。d0182119_22512118.jpg














辞書とテキストを抱かえて
週一回夜、いそいそと大学へ通う。

こう見えてわたしは質問魔である。
なんでなんで、どーちてどーちて、おちえておちえて。

貧乏症のせいでもある。

せっかく通っているんだから、
せっかくインドネシア人の先生がいるんだから、
聞かなきゃソンソン、てな。

だって、日本語がわかるネイティブは
まわりでこのセンセイ一人だけ。
だいじな存在。

この質問魔王が本気を出したら
授業は魔王の独壇場になってしまうだろう。

大人っぽくバランスよく質問しよう。

魔王は本気をおさえ、ひかえめに質問するのだが
魔王質問率が高すぎる。

静かな教室。

その他のみなさんを置いてく感がすごくて
じょじょに魔王はガマン王になっている。

そしてセンセイは最近
日本語でお話されることが多い。

わたしがイ語で質問をしても、である。

わたしがインドネシア語で質問して
インドネシア人の先生が日本語で返す。

異常な光景である。

ああ困った。
困ったぞ。
何かがおかしい。

大学なので8月は休講。
後期に向けて、はて、どうしたものかと。
どうしたら活発な講座になるだろうか。
みんなが魔王になるためには。

そして夏休みの宿題はないときたもんだ。
あるとヤだけど、ないのも微妙だ。

きっとイ語会話を習得しても
通訳まではなれないし、特に需要も利便もないだろうし

1円にもならないね。

でも、そこがクールだと思っている。

魔王のクールはまだまだ
はるか遠いぜ。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-23 23:07 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 22日
悪気って
ずいぶんだなあと思った。

過去の自分に。

いまの自分もなかなかだと思うが、
ひとの記憶に残っていた自分に
「え、そんなこと言ったんだっけ?」と
不審に思うことしばしば。

だって記憶にないのだもの。

自分の記憶にない自分が
延々とひとの記憶に残っているのも
不思議だし、不穏なことだ。

「それ、わたしじゃないから」と
訂正できるもんでなし。

自分の一挙手一投足
管理できるもんでなし。

せにゃいかんだろうか。
どげんかせにゃいかんだろうか。
たっすいがでいかんだろうか。

みなみなさまへ。
いままでも、これからも
どうもすみません。

ライトに謝罪をいれつつ
筆をすすめます。

お盆に学生時代の友人と
ひさびさに再会した。

共通の友人であるキャディ君(仮名)の話になり
「キャディ、さいきん元気にしてる?」と聞くと

「けろちゃんさぁ、前にキャディに
『あんたのケイタイ番号、消去していい?』って聞いたんだって?
すごいねー。ウケたよ。」

「!!!」

覚えていない。

どう贔屓目に見ても
ドイヒー。

ヒドイ。

キャディ君には
「え、べつにいいよ」と答える以外の
選択肢はなかろう。

実際そうだったらしい。

どうりでキャディ君の連絡先を
知らないはずだ。

なんでかな、って思っていた。

まあ、めったなことでは
電話もしないけど。

春になると、いろいろ片付けたくなる。
捨てたくなる。いやになる。
そしてちゃぶ台をひっくり返すのが
春の恒例行事なのだ。
花見のようなものだ。

超贔屓目に見て
きっとそんなシーズンだったんだろう。

それが夏だったら
何て言おう。

何もかもうろおぼえだ。
d0182119_21514330.jpg









悪気がないからいいってもんじゃない。
いいわけになるものか。
悪気がないのは、たちが悪い。
悪さ百倍。

ご承知のとおり
先日ケイタイを変え
メアドも変えた。

不慣れな新ケイタイ初日の大作業が
「メアド変えました」メールの送信。

みなさんも経験がおありだろう。
エラーを繰り返し、ぎこちない操作を行う。

もういいや、って
最後は天をあおいでギャク切れして
作業中断、強制終了。

ビール、プシューッ。
プヒーッ。

これによって
ちぎれてしまった関係もちらほら。

ええ、ほんと。
まったく悪気はないんです。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-22 21:56 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 22日
AM
日曜夜は菊地さんのラジオを聞く国民の義務のため
月曜朝は自動的にTBSラジオ。

大沢悠里のゆうゆうワイドが
今日は放送6000何回目かを確認して出勤、という
なかなか香ばしい日々。

手動チューニングのラジカセをテキトーにいじると
時に英語からイタリア語、実践中国語、カムサハムニダ語。

むやみにくだけた外国語講座の講師衆。
言葉はくだけてつかってなんぼ。

2億人ユーザー保有の
超メジャー言語・インドネシア語はなぜないのか、と
一瞬憤慨したりして。

点Aから曲線Yたらいう、眠気をさそう数学や
先輩やカレシから薬物をすすめられたときの断り方シュミレーションドラマ(爆)など
高校生向けの
驚くべきハイスペックな内容もある。

CMがないので
きっと某国営だろう。

週末のAMで知った
奈美悦子さんのレシピで
今夜は炒カレー。

ふまじめリスナーにて
チャンネルとタイムテーブルは
菊地さん以外記憶にございません。

出会いが勝負の一期一会。

おもしろすぎるぞ、AM。
d0182119_20203486.jpg









メトロポリタンなFM
J-WAVEピストンさんの信者だったのに
あっさりどんどん、AM化してきた。

もう戻れない。

ヘビロテPOPSにも飽き飽きだ。

7/24以降、幸か不幸か
ビーテレとおさらばしたあなた。

わたしもそうよ、おさらば組よ。

きっといまごろあなたも
AMに夢中だと思う。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-22 20:34 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 19日
ゴールドモー
ぴらぴらと
揺らめくピアスをつけ
麦わらで颯爽とキメていたアタシ。

夜、帰宅して気づくと
一日中おズボンを
おもてうら逆で履いていた。

そんな日もあるさ。

ちゃっぷい、ちゃっぷい。
どんと、ぽっちい。

いきなり寒い酷暑もあるさ。

ちび子と大人の事情で
長野に行けない週末。

ゆびをくわえてうしをみる日もあるさ。

善光寺さんの正面にある
「鳩字の額」の「善」の字は
うしさんなのだ。

とりさんも5羽いるのだ。
けろさんも1匹いるのだ。
d0182119_222232100.jpg














わっかるかな。
わっかんねーだろうなー。

いぇーい。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-19 22:23 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 17日
ホワイトホース
白い馬は

優しい目をして

たたずんでいた。


そして

遠い目と

悲しい目もしていた。
d0182119_22564723.jpg












なぜなら

どうしても

ニンジンが欲しかったのに

わたしが買わなかったからだった。
d0182119_22571967.jpg
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-17 23:00 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 16日
デカ子の運転手
d0182119_2143140.jpg
デカ子の運転手KKさん(仮名)は
夏季帰省中の嫁の実家で
不慣れなクーラー生活にヤられて
風邪をひいた。

我々にはアイスノン枕が分相応と
身をもって体験した。

滝のような、ノーズウォーターが
ずるりずるり。

豊田JCT渋滞。

温厚が売りのカレシの口が
恐ろしく悪くなる。

いったいどの口からそんな罵詈雑言が…。
人さまには聞かせられんな。
ここだけにしておけ。

がむばれ。
鼻ティシュで乗り切るんだ、
デカ子の運転手。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-16 21:04 | ものすごくその他 | Comments(2)
2011年 08月 16日
花火中止
d0182119_20192715.jpg

長島温泉の花火は中止。

風呂に入っている間の豪雨が
決め手だったらしい。

そうだったのか。
知らないで8時まで待ったのに。

となりにいたおばちゃん達に聞いて
はじめて知った。

なんだなんだ。
じゃあ、帰ろう。

デカ子の休暇は終り。
食っちゃ寝の夏休みは終り。

線香花火の先っぽみたいな
十六夜の月。

あー、夏休み。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-16 20:19 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 13日
もくもく
d0182119_13153527.jpg
もっくもくの

もくもく注意報。

すぐにスイカかカキ氷を
摂取しましょう。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-13 13:15 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 12日
キリン
d0182119_2115099.jpg
デカ子は

紅白しましまの
おめでたそうなキリンたちと

仲よくなりたいかもって
思った。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-12 02:11 | ものすごくその他 | Comments(0)
2011年 08月 12日
ちび子の変体
d0182119_1523742.jpg
ちび子の季節がやってきた。

ガソリンまんたん。

荷台には桃とメロンと
いっぱいのうかれた荷物を積みこんだ。

がんばれ400km。
ちび子はできる。
ちび子ならできるんだ。

さあ出発だ。

月あかり。
予定外の渋滞にはまってしまった。

ちょっといらいらした。

思いだした。

昼間タヌキハウスからもらった
中華ちまきがポッケにあったんだ。

いいにおいだ。
なんておいしいんだ。

ちび子はもりもり食べた。

からだがムクムクしてきた。

ちび子は、タヌキちまきを食べたおかげで
デカ子になっていた。

ちょっとびっくりした。

渋滞なんか、へへへのへだった。

だからと言って飛ばすんじゃ
まだ子どもだと思った。
ダダ広、静岡で大人っぽく休憩だ。

またぞろ、大きいお兄さんたちに
囲まれてしまった。

ちび子はデカ子になってはいたが

お兄さんたちの前では
やっぱりちびだった。
[PR]

by kerokikaku | 2011-08-12 01:52 | ものすごくその他 | Comments(0)