人気ブログランキング |
<   2015年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2015年 07月 09日
GSS4まであと7日
あらたいへん。
来週の今日はGSS4初日ではないですか。

今月まだ1日も晴れ間がないのもたいへんだが、GSS4初日7/16(木)が台風11号最接近との前評判もたいへんだ。

ああ、困った。
けろ企画の力及ばず。

ただでさえGSS前は「お客さん来るかな、大丈夫かな」と超ブルーなのに、すでに骨の髄まで真っ青。
目の奥まで藍色なところに、拍車がかかった。

なので昨夜は悪夢にうなされた。
ほんとです。

すごいんですよ、今回。
台風に来られると非常に困る。
だってGSS史上最大のボリュームとクオリティなんで。

先ほどフィリピンのヴィンテージ籠、どかんと届きまして。

お値段が、お値段が。
震えの来るおとろちい価格でして。

これは早いモノ勝ちってことでしょう。
恐れながら、わたくしもひとつか、ふたつみっつ、役得事前購入させていただいてよろしいか。

デカ籠は入る袋がございません。
あらエッサッサーと、生でお持ち帰りいただくこと、どうぞご容赦下さい。
d0182119_1712089.jpg

巻物はカリマンタンの植物繊維ドヨのイカットでお珍しい。

インド更紗のハギレチームも、まあえらいことに。
どんな太っ腹か。
d0182119_1741942.jpg

淡水パールや石も本物なのに、そんなことでいいんですか。
d0182119_1772829.jpg

昭和初期メイドイン常滑の海外向けファニーでハイカラな陶磁器もある。
本気のイカットもある。
d0182119_17112980.jpg

ひみつの小籠を開けると
d0182119_17193099.jpg

わお、INDIA産ビーズ!
d0182119_1720893.jpg

素材もまだある。
d0182119_17233717.jpg

画像はないが、実は洋服もけっこうなことになっている。

「出すならイイ服限定でね」と出展者へお題を出した甲斐あって、なかなかなことで、そして非情価格です。
ブツは現場にてご確認を。

さあ、そろそろこのリネン太巻きをやっつけようか。
d0182119_17303951.jpg

近々キッチュなインド布がどーんと届く予定です。
抜け感満載のstock商品もそのうちご紹介します。

エスニックだけじゃない、素材だけでもない、ヴィンテージだけでもなく、POPだけでも、布だけでもない。
ないのは、そうね、アニメとゲームとスポーツ分野かな。

今回のGSS4、我ながら、すごいかも。
台風なんて、来ている場合じゃないんですけど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Welcome Heat Wave 2015 planning by けろ企画
GARAGE SALE SHOW vol.4
アツアツフリマと橙灯のレーコー屋台
d0182119_10161914.jpg
7/16(木)12:30-18:30
7/17(金)12:30-18:30
7/18(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by kerokikaku | 2015-07-09 17:41 | GSS | Comments(0)
2015年 07月 08日
SKTAKDHP終会
5月に催した「正藍型染師 田中昭夫の布、今度こそ最後の頒布会」、略してSKTAKDHP。

その搬出時。
「赤帽荷物と一緒にそのまま帰ってね」と伝えたとき。

「さいご、みんなで一杯やらないと」と言いかけた御大を「それはまた今度、今日は赤帽さんと帰って!」と制したっきり1か月半。

その間、まさかの「積み忘れ反物サイト」のOPENがあり、CLOSEがあり。
「手伝いの人たち」にお礼がしたい御大は指折り数えてお待ちだっただろう。

7月になり、ゲリラ実行部改め、田中ガールズこと「手伝いの人たち」は、ようやく御大の許へ集まることが出来た。

みごとなまでに曇天の川口駅。
d0182119_22534127.jpg

いつもの12月田中学校。
今日は7月田中学校。
念のため再度、ここで降りるんじゃありません。
d0182119_22542596.jpg

久々の見慣れた田中紺屋。
d0182119_22595532.jpg

うれしかったのは、建物に近づくと、うっすら藍の香りが漂っていたこと。
d0182119_22563285.jpg

ニコニコ笑顔のお出迎えが、すっかり板についた田中御大。
さっぱりヘアってことはハレの日なんだな。
d0182119_22575510.jpg

座布団カバーも新調していた。
d0182119_2312357.jpg

黒幕津田千枝子、参謀けろ企画、工芸ライター田中敦子、布とお茶を巡る旅、丘の上から通信、月日荘が集まった。

近所のトンカツ屋から出前をとっての、ささやかな(って御大主宰なので、わたしが言うこっちゃないですけど)宴席だった。

あの後はじめて集まり、それぞれがSKTAKDHPについてのお礼や感想や労いを述べ、結局のところは御大を肴に一献傾けた。

肴にされながら御大はずっと笑顔だった。
d0182119_2382638.jpg

「あの時はこーだったよね」「こんな騒ぎになるなんてね」「だって田中さん、扉閉めちゃうんだから」
いまとなっては全て笑って話せることが幸せ。
d0182119_23304962.jpg

都合が合わなかった「手伝いの人たち」も居たが、その人たちのことも、御大は気にかけていた。
d0182119_2330222.jpg

宴席の前に、いちおう恒例になっている「家探し・奥の院発掘」的なことをしてみる。
d0182119_2344379.jpg

不穏な発言をする御大について行った。
d0182119_23141336.jpg

詳しいことはみなさまと我々の心臓のために伏せておくが、耳と目を疑う事案があった。
d0182119_234058100.jpg

こんなところに、あれがこんなにもあったなんて。
ああ。
d0182119_2342146.jpg

わたしはもう驚かない。
そして、見なかったこと、聞かなかったことにする。
d0182119_23451430.jpg

ちょぼちょぼと、小さな染め仕事をやっていく気満々の御大。
いくつになっても職人は忙しい。
夢がまだまだたくさんあるらしい。
そんな不穏すぎる動向を、これからは草葉の陰からそっと窺い、見守っていきたい。

そーっとね。

さて、昨秋のツアーで大きな反響を呼んだ、若い衆を覚えていますか。
d0182119_23485214.jpg

彼の存在もSKTAKDHPの行方に素晴らしい作用をもたらした。
d0182119_035575.jpg

時代は巡って、さらに一周二周し、ずっと不遇(とは御大は決して言わない。いつだって「オレは運が良かった」と言う。そこがすごいところ)だった仕事を、消えゆく寸前の寸止めで、もしかすると最高のタイミングで多くの方へご紹介できたのかもしれない。

SKTAKDHPのキーパーソンである彼も宴席に呼んだ。
お互い、あの日の正装とは打って変わったスタイル。
d0182119_051790.jpg

完全に、フツーのおじいちゃんと孫の図。
よかった。

さてさて、みなさん、ありがとう。

そして御大は元気です。

by kerokikaku | 2015-07-08 23:28 | 正藍型染師 田中昭夫 | Comments(0)
2015年 07月 07日
GSS4まであと9日
連日の雨。
蒸し蒸しと小寒く、今年の7月はまるで平年の6月のよう。
6月は清々しい5月のようだったし、5月は暑っつい7月だった。

諸々が入れ子でテトリス状になっている。
みなさまどうか気をお確かに。
d0182119_10241020.jpg

枯れているのか、それとも精巧なプラスチック製か。
気をお確かに。

ヒートアップした会場の冷房が足りないんじゃないかと案じ、熱くなるスポットライトを消してのヤミ市にし、扇風機を持ち込み、ウチワ配布かと考えていた。
それよりも台風回避、晴れ乞いをしたほうがよいらしい。

小さな杞憂を横目に、熱くコアな品々が到着しております。

この陽気じゃ毛糸さえ暑苦しく感じまい。
計ってパック、測ってパック。
d0182119_10535897.jpg

おとろちい値段を貼っつけて、パック。
d0182119_10415944.jpg

お手々の多いタコさんでもダイジョウブ。
d0182119_10432149.jpg

なぜに新品のカラーTシャツが大量にあるのか。
たぶん、こんなWSをやった人がいるから。
d0182119_10451949.jpg

なぜにちょっと使ってあるカットソーが大量にあるのか。
たぶん、BAHAGIA…なんとかっていうインナー制作のために、大量のサンプルをつくった人がいるから。
d0182119_10462985.jpg

なぜに染め用のシルクのチーフが大量にあるのか。
わからない。
世界はワンダーに満ちている。
d0182119_11134630.jpg

長い反物もいいあんばいにカットしておきました。
d0182119_1110502.jpg

茶色いのは、それと分かりづらいですが、綿ローンに柿渋引き染め。
グレーのは墨を引き染め。
d0182119_11135755.jpg

あ、また何か届いた。
名品金魚印だ。
d0182119_118331.jpg

こちらは、向こう3か月の、我が主食でございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Welcome Heat Wave 2015 planning by けろ企画
GARAGE SALE SHOW vol.4
アツアツフリマと橙灯のレーコー屋台
d0182119_10161914.jpg
7/16(木)12:30-18:30
7/17(金)12:30-18:30
7/18(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by kerokikaku | 2015-07-07 11:16 | GSS | Comments(0)
2015年 07月 02日
GARAGE SALE SHOW vol.4
お待たせしました。

猛烈にパワーアップし、なっかなかのボリュームとクオリティ。
魅惑で怒涛のアンビバレント、「GARAGE SALE SHOW」、略してGSSが帰ってきました。

会場はいつもの、間・kosumi。
入りきるのか、やっつけきれるのか。

様々な不安と期待と諸々を抱えながらの、2015夏・GSS4を開催します。

Welcome Heat Wave 2015 planning by けろ企画
GARAGE SALE SHOW vol.4
アツアツフリマと橙灯のレーコー屋台
d0182119_15331882.jpg

7/16(木)12:30-18:30
7/17(金)12:30-18:30
7/18(土)12:30-17:00
会場:間・Kosumi(落合・東中野・中井)

d0182119_15401011.jpg

なんだい、フリマかい、とお思いの皆様へ。

「GSS」はフリマ・ガレージセールではありますが、ほぼ完全に「GSS」という新ジャンルを確立しつつあります。

「ペヤングソース焼きそば」が、焼きそばというジャンルから外れて、「ペヤング」というジャンルに佇むように。

それは何故か。
わたくしは主催者でありながらスモールハートで、なのに毛が生えており、ものごとがあまりわかっていない。
いいものは重々承知ながら、こんなときには腰が据わり、「えーい、やってまえ」とばかり、出展者様にとっては”鬼”、しかしお客様には”天使”の値段をつける。

けろ企画が全部の値付けをするわけではないが、求める方向へキラーパスしようというGSSイズムが出展者の根底にも流れている。

なので、「え、いいんですか」とお客様が二度聞きする、きらびやかな事態が勃発します。

いいんです。
相当いいものが、相当なことになっています。

毎回GSSが終わった後は、会う人会う人「すごーくいいものを安く買った」と、熱く自慢する。
皆さん、わたしに自慢するのだよ。

そんなミラクルが発生する3日間です。
スケジュールのご準備・ご調整を。

GSS4、出展内容は追い追い、ちょいちょいUPしていきます。

今回は布素材系がすごいです。
いまのところこけしは届いていないですが、まだ分かりません。

by kerokikaku | 2015-07-02 16:02 | GSS | Comments(2)
2015年 07月 01日
万博はっぴ、めっちゃ欲しいなんて
むやみに言ってしまったものだから
d0182119_2271614.jpg

ほら見ろ、届いてしまった。
d0182119_2273021.jpg

2015夏のNEWワードローブに追加しておく。
d0182119_2275081.jpg

南無三。
d0182119_228216.jpg

あの日、こっちにうつつをぬかしすぎて、民博、行けてないんだよなあ。

by kerokikaku | 2015-07-01 22:02 | ものすごくその他 | Comments(2)